[ 社会福祉法人ハートランド HOME ]

■2005年12月30日(金)  今年の活動終了 ありがとうございました。
昨日一昨日と籠屋町の喫茶店での活動が今年最後の一日となりました。お弁当製造は既に26日からお休み、喫茶店は昨日まで営業を行い、いつもの常連の人やHEARTLANDのメンバーが集いゆきました。今日から少し長い冬休み、来年10日の火曜日から通常の活動再開としています。
 来年は激動の年となる予感、障害者自立支援法の概要が徐々に姿を見せ始めている中、私達を取り囲む大きな「変革」が想像を超えてなされようとしています。
 お弁当製造のあっぷるや街の中の喫茶店、この場所があって、この場所にたまたま出会った事で「元気」になってゆく彼らの姿が確かにあります。法がどんな風に執り行われようとも、原点回帰として「彼ら」にとっての豊かな未来を共に模索していければと願っています。

 今年1年のHEARTLANDへのご支援やご協力の数々に感謝申し上げます。どうぞ良き年をお迎えください。ありがとうございました。

■2005年12月28日(水)  今年の活動終了 慰労会
 昨日で年内のあっぷるの活動は終了となりました。一昨日の延長となった給料ミーティングの続きを行い、その後みんなで簡単に大掃除、午後からはいつも恒例となった藍住町の「みちよ亭」で慰労会を行いました。夏、年の暮れと節目節目のHEARTLANDの慰労会、みんなで食事を取りながら今年1年を振り返ってのメンバー・スタッフの言葉が続きます。そして新しい激動となる年に向けての決意、乾杯の後は彼らの大好きなカラオケ大会といつもの風景が流れゆきました。
 本当に振り返っても駆け抜けるような1年と時の流れ、小さな場所の日常の中に少しずつ元気を取り戻してゆく彼らの姿が確かな暦として実感されてゆきます。施行目前となってきた「障害者自立支援法」HEARTLANDの今を省みて来年度への方位の進め方を急がなければならない、そんな新しい時代への準備を進めていく事になります。今年1年HEARTLANDの活動へのご支援、ご協力の数々に感謝申し上げます。
1月10日からの活動再開の期間、しばし休息の冬休みとなります。籠屋町・街の中の喫茶店あっぷるは29日まで営業の予定となっています。

■2005年12月26日(月)  今年最後のお弁当作り
 今日がいよいよ今年最後のお弁当作りの一日となりました。明日は大掃除、そして午後には慰労会があり年内の活動はしばしの期間冬の休みとなります。籠屋町・街の中の喫茶店あっぷるは29日まで営業となりますが、お弁当の販売は製造が今日で終わりとなる為に喫茶店のみという形となります。
 午後は今月の給料ミーティング、延々と続いた話し合いは時計の針が6時を指す頃にもまだ終わりとならず、明日の朝に再度話し合いが持ち越しとなりました。明日給料ミーティングを経て彼らに今年最後の「お給料」が手渡されます。

 少し早い年末の挨拶となりますが、この1年間、本当に多くの方々がこの場所に集う「彼ら」が作るお弁当を買ってくださいました。直接的、間接的、様々な形でこの場所への応援を運んで下さった多数の方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。

■2005年12月24日(土)  新聞報道の是非
 昨日徳島県の阿南市で痛ましい事件がありました。ちょうどHEARTLANDがにぎやかな忘年会と同じ日、その事件の報道は下記のところに掲載されています。
http://www.topics.or.jp/News/news2005122306.html

 新聞・メディアを通じて時折重大な事件があった折り、精神障害者或いは精神科の通院歴があった云々の文字がその紙面や報道の言葉として語られる時があります。報道業界の「今」の取り扱いがどのようになっているのかは確かめた訳ではありませんが、各新聞社や報道機関によってその部分の記載はまちまちであるようにも見られます。是非は議論する余地があったとしても、こうした重大な事件が起こった際、その部分を書き記す事で「あぁそうか、やっぱりな」といった社会的な合意や読者、視聴者の合意が一瞬に形成されているように思えてならないのです。事の顛末や帰結は伝える側にとれば大切な「事実」である事とは思いますが、堂々と誌面に「精神障害、通院歴」云々と書き記す事はいかがなものかと思わざるをえません・もちろん被害者・加害者の人権の問題、報道の倫理等がそれぞれの立場にある事は承知しても、こうした十把一絡げの中に「彼ら」の問題が処理され続けてきた側面がある事は否めない事実と思うわけです。

 残念な事にこうした事件や事実があったとしても、これが全ての精神障害者の状況では決して無く、こうした事件が起こるたびに心振るわせ唇をかみしめている、優しき多数の彼らが傷つきゆく事実も確かな事です。
 何故? そうかそうなんだは必要としても、長い長い歴史の中に、こうした「処理」がされてきた事実は大変遺憾に思わざるを得ない感じがしてなりません。
 徳島新聞は常にこの部分を書き記しています、こうした問題を取り扱う際の議論の構築をあらためて行う必要があると共に、匿名記載ではなくとも精神科通院歴云々、それ故とする報道の「方法」には反対の立場を表明したいと思います。

■2005年12月23日(金)  HEARTLAND忘年会
dc122219.JPG 215×161 14K 昨夜はとてもとても素敵なHEARTLANDの忘年会がありました。一昨日からの寒波到来で雪混じりの寒い一日、開催の決定をどうしたものかとしばし思案した午後ではありましたが、予定通りに恒例の忘年会が盛大に行われました。準備をみんなで行い参加して下さった多数の方々を迎えたあっぷるメンバー、読み聞かせでクリスマスの朗読を行ってくれた米田さん、そして僕たちの応援団、西山きんこさん、寒い中をぬって実に多くの方々が忘年会の席、彼らの横に座って下さいました。
 上板中学・野球部メンバーによるライブバンド「キシリトール」の演奏、ブルーハーツやハイロウズの演奏は大変な盛り上がりを見せました。上段に構えての「精神障害者への理解」とはまた別の角度で、あっぷるメンバーと時間を共有している姿に自然な交流の機会が生まれた時間をとても嬉しく思いました、続いてBeatlessの演奏、みんなの笑顔が躍動した本当に素敵な時間となりました。

 師走12月、様々な行事をくぐり抜けながら間もなく今年の活動も終わりを向かえていきます。お弁当作りもこの週末の連休をはさんであと1日、給料ミーティング、みんなの慰労会を行って冬休みへと向かいます。HEARTLANDの忘年会に参加して下さった多くの方々に心から感謝申し上げます。

■2005年12月22日(木)  またまた寒波
 またまた昨夜来からの寒波で今朝は雪混じりの朝となりました。あっぷるは今日は「忘年会」のためにお休み、少し天候が気になるところではありますが、一応予定通りに忘年会を午後6時から開く予定としています。バンド演奏・読み聞かせ・そして何より元気なあっぷるのメンバーみんながお待ちしていますので、ぜひぜひ忘年会にお気軽にご参加ください。

 HEARTLAND 忘年会 12月22日 午後6時より
 場所 北島田あっぷる 費用 飲む人1000円 飲まない人700円

年末年始のあっぷる・街の中の喫茶店の営業予定はWEBのトップに掲載しています。少し長い冬休みを頂くことになりますがご協力の程、よろしくお願い致します。

■2005年12月20日(火)  四国放送取材 マイシティーとくしま
 昨日は一日テレビ取材の撮影が北島田・街の中の喫茶店あっぷるで行われました。徳島市広聴広報課の計らいにより、HEARTLANDの活動が四国放送テレビの「マイシティーとくしま」で放送紹介される事となりました。北島田でのお弁当製造・籠屋町喫茶店での活動、お弁当をお買いあげ下さった方のインタビューやHEARTLANDで働くメンバーの声など、一日に渡っての取材収録となりました。
 放送予定日は来年年明けの1月8日(日)午前11:45からの番組で取り上げられる事となっています。様々に頂く広報機会の中で、この街にあるHEARTLANDや彼らの営みがメディアを通じて紹介される事はとても嬉しい光栄に思えます。
 「姿を見せる活動」と一口に言えば容易き事も、精神の障害を抱え持つ彼らにとっては「オープン」にする事は時に様々な問題を呈していく事も片方の事実としてあります。メディアの中、姿を見せる事に「決意」をした彼らの姿に後押しされるように、また日々の活動をと奮い立たされる思いもします。

 徳島市広報広聴課、並びに四国放送ディレクター山田様、取材の機会を頂きました事に感謝申し上げます、ありがとうございました。
dc122040.JPG 215×161 17K

■2005年12月18日(日)  大雪
 徳島には珍しい程の大雪が昨夜から降り続いていました。街角の精神保健福祉を考える集いの講師として来徳をお願いした徳永さんとスタッフの木下さん、降り続き凍った路面の中では高速道路も凍結し通行止め、行くも帰りも大変な労力をかけさせてしまう悪天候となり申し訳ない思いがします。辺り一面の銀世界、記録的な大雪も手伝ってなかなかゆっくりと休めない日々が続いています。
 
 夏から続いてきた「街角の精神保健福祉を考える集い」も3回が無事に終了、多く参加頂いた方々の一人一人から、事柄が生まれていくように思えます。時には「数」を欲しいと思う時もありますが、小さな一つ一つが綿々とこの場所の活動や意味を伝播させてくれている事も確かな事実です。籠屋町の街の中の喫茶店あっぷるの意味と意義をあらためて確信しながら今後の活動を模索していければと思っています。

■2005年12月17日(土)  第3回街角の精神保健福祉を考える集い
dc121807.JPG 215×161 14K 第3回目となる街角の精神保健福祉を考える集いが籠屋町のあっぷるで行われました。WAMの助成事業を受けた街角の精神保健福祉を考える集いも今回が最終回、締めは愛媛のハートピアみなみの徳永さんの講演となりました。長年に渡って精神保健福祉領域の現場に立ち続けてこられたその言葉は、何より優しくそして何より説得力を持った素晴らしい内容の話となりました。作業所の事、そして家族会の事、そして今を勇気づけるさの言葉に、参加した全員大きな力をもらえた思いがして嬉しい時間となりました。
 様々な形での「機会の創出」それはそれて大変な事ではあるのですが、小さな一つ一つの出来事が何処かで「彼ら」の日常を押し上げていく契機になれば何より嬉しい事には違いありません。以前の2回も含めて、街角の精神保健福祉を考える集いに参加下さった多くの方々に感謝申し上げます、ありがとうございました。

■2005年12月15日(木)  街角の精神保健福祉を考える集い クッキー教室
 一大イベントであった先週土曜日の松浦幸子さん記念講演会が終わり、一息つく間もなくまた今週の土曜日に籠屋町・街の中の喫茶店あっぷるで第3回目となる街角の精神保健福祉を考える集い・クッキー教室が予定されています。WAM・医療社会福祉事業団の助成金を受けての事業も、研修企画は今回が最後となります。井上先生のクッキー教室、そして徳永さんの午後の講演会、定員30名程度の時間ですが、ぜひご参加いただき、元気な彼らの姿に触れて欲しいと思います。

日時  平成17年12月17日(土) 10:00〜16:00
場所  街の中の喫茶店あっぷる 徳島市籠屋町1丁目24番地   

内容  クッキー教室 講師 井上大輔先生10:00〜12:00 街角の精神保健福祉を考える集い 13:00〜16:00

講演 「お弁当製造 家族会活動 そして地域生活支援」
    〜ハートピアみなみでのお弁当 クッキー作り〜
講師 社会福祉法人 南風会 (愛媛) ハートピアみなみ 施設長 徳永佳勝氏

■2005年12月13日(火)  松浦さん 講演会 続編
dc121205.JPG 215×161 14K 当日、講演会に参加して下さった米田さんのWEBに下記の文章が掲載されています。 http://hiromikin.exblog.jp/
松浦幸子さん講演会

昨日はハートランド「あっぷる」主催の「街角の精神保健福祉を考える集い」に参加しました。松浦幸子さんの記念講演では、18年もの長い年月を精神障害者の方たちとともに「不思議なレストラン」を続けてこられた話にたいへん感銘を受けました。ふんわりと柔らかい語り口に今までの苦労などみじんも感じさせない、しかし、凛とした松浦さんはとても素敵でした。シンポジウムではそれぞれの方たちの実践報告に「目からうろこ」の話も多く、考えさせられることがいっぱいでした。
先日、中学校の人権勉強会で聴いた山下さんの話と重ね合わせて、精神障害についていろいろ学ぶことのできた有意義な時間でした。社会の中の弱者と呼ばれる者同志が障害の垣根を越えて手を携えてともに行動していけたらどんなにいいでしょう。いろいろ勇気をもらった一日でした。

■2005年12月12日(月)  松浦さんと 素敵な時間
本当に素敵な時間が流れていった2日間でした。憧れのクッキングハウス松浦さんをお招きしての講演会、夏の暑い中にみんなで訪ねた東京都調布市のクッキングハウス、あれから4ヶ月の時間の流れ、初めての徳島の街で松浦さんの優しい言葉が街に、そして多くの人の中に響きゆきました。遠くは山口、愛媛・高知からの参加者も交えて総数120名を越える大勢の人たちがこの場所に集って下さいました。「ゆるやかにこれからもつながっていきましょう」と語った松浦さんの言葉、凛とした立ち姿は言うまでもなく「現場の人」として長い年月に渡って彼らと立ち続けた日々を物語っていきます。後半の街角の精神保健福祉を考える集い、自立支援法云々などというありきたりの言葉ではなく、それぞれのパネラーが「人として」熱いヒューマニズムに基づいた言葉を並べてくれました。

 また明日に向かうためにいただいた素敵な2日間、「力」に変えてこの場所の活動を継続してゆく事をみんなで押し進めていきたいと願っています。挨拶をいただいた商店街理事長濱永さん、素敵な横幕を制作してくれたきんこさん、本当に参加くださった全ての方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。

きんこさんWEB http://www.kinko2.jp/saikin/kinkonews.html
 
dc121209.JPG 215×161 12K

■2005年12月09日(金)  いよいよ明日‥
dc120904.JPG 215×161 14K いよいよ明日に松浦幸子さんの記念講演会、街角の精神保健福祉を考える集いが開催となりました。今日はいつものお弁当を臨時休業しメンバー・スタッフで一日その準備に追われました。会場となる新町劇場への荷物の搬入、2年前のHEARTLAND法人設立記念式典時と同様に、素敵な横幕と垂れ幕は西山きんこさんの制作、受付の準備やポスター貼りなど、バタバタと過ごす中に明日の実感を感じての一日となりました。
 おそらく徳島では初めてとなる松浦さんの講演会、その素敵なお人柄と脈々と行われてきた活動実践「心の病気をしたって大丈夫」と題された軽やかな言葉の裏に、熱い想いが聞ける事を楽しみにしたいと思っています。
 徳島新聞誌面での紹介もいただき、本当に多くの方々が四国4県からの参加者も含めて集まって下さいます。講演会終了の後には、街の中の喫茶店あっぷるも営業、メンバーの元気な姿を見ていただくと共に、明日に向かえる素敵な一日になればと願っています。ご参加下さいます方々、どうぞお気をつけてお越し下さい。

昨夜の城西中学の勉強会 米田さんが書き綴ってくれています。 http://hiromikin.exblog.jp/

■2005年12月08日(木)  阿南保健所・精神保健福祉会議 城西中学・人権教育
 今日は朝から一日、ハートランドから出歩いての講演日となりました。午後から阿南保健所で行われた精神保健福祉会議、時は今の「障害者自立支援法」の説明を行うと共に、参加された保健所管内の関係機関の方々と共に、検討すべき事柄の意見交換等を行いました。法をどう読むのかのみではなく、照らし合わせ照らしあわされて行く事ではなく、どんな風に自分たち自身が「未来」への準備を進めていくのか、その事の方がより大切ではないかと思えるのです。人を追い越したような議論、現実からかけ離れた概念のあり方ではなく、人が人として息づいていくために現実に立脚した生々しい議論が大切であるように思えます。
 夕刻に阿南を出て一路徳島市内へ、夜はハートランド近くの「城西中学」にて講演、クッキングハウスなどで読み聞かせを行って下さっていた米田さんの計らいもあって、人権教育の時間としてPTAの方々を前に彼らの状況やお弁当作りの活動紹介を行いました。いろいろな機会の中に彼らの問題を伝える機会を頂く事を何より嬉しく思います。

 朝は徳島市広報広聴課の方とテレビ取材の打ち合わせ、来年1月に四国放送で放映予定の「マイシティーとくとま」の収録に関しての打ち合わせも行いました。久しぶりのテレビ収録、これも知って頂く事に大きな意義ある事で、私たちの活動紹介の意味を汲んでいただき、今回番組となる事をとても嬉しく思うばかりです。収録は今月の19日、放映は来年年頭、1月8日の予定となっています。

■2005年12月07日(水)  きんこさん
 きんこさんが街の中の喫茶店あっぷるの絵を取り替えに来て下さいました。年に数度、壁に飾ってあるギャラリーの絵を、新しい絵に取り替える作業をメンバーやスタッフと共に行ってくれました。3年程前のHEARTLAND設立総会と同様に、今回の松浦さんの記念講演会も、きんこさんが舞台の垂れ幕を制作して下さっています。県内外からの参加申込みもまだ続いている状況、〆切は特にありませんので、ぜひ多くの方々に講演に触れていただくと共に、HEARTLANDの活動を知って頂く機会になれば嬉しく思います。

 きんこさん WEB http://www.kinko2.jp/saikin/kinkonews.html

■2005年12月05日(月)  寒波到来
 今日は早朝から小雪交じりの寒波到来、昨夜からの冷え込みで南国徳島の山々もうっすらと雪化粧の朝となりました。寒い朝をついていつものように集まる朝、「寒いなぁ」と顔を合わす度の挨拶をみんなが一通り行った後、いつものようにお弁当作りに取り組みました。講演会を間じかにしての今週、その準備の傍らにあっても相変わらず忙しいお弁当作り、特別な注文も後を立たずに舞い込み、その忙しさに拍車をかけていきます。

 いよいよになってきた松浦さんの講演会、徳島新聞の紙面掲載によるお知らせもあって、多くの方々からの参加が続いています。一応締め切りは5日という事でしたが、全然構いませんので、参加を希望される方はご連絡をいただければと思います。

■2005年12月03日(土)  かわら版 12月号 メンバーの文字
◇11月8日9日と北海道に旅行に行きました。私は飛行機は初めての事だったので、とても良い想い出になりました。雪が降ってたのでとても寒くてたまりませんでしたが、とても大きな雪でとてもきれいでした。いつかまた旅行に行けたら今度は違う所に行ってみたいです。
◇12月が近づいた今、街ではクリスマスの歌などが聞こえてきます。12月には東京から松浦先生が講演においでてくれます。先日CDを聞かせてもらいました。すごい、明るく、熱い歌声が聞こえてきてびつくりしました。私達と同じ状況なのに、なぜと考えると、一人一人が自分のやりたい事を前へと気持ちを出しているからだと感じました。僕たちがRingなら私達はまだ星形? でもこれからはその星形をきれいに光らせて、きれいな雪と一緒になって明日へ続かせて行きたいです。

◇今年ももう残す所あと1ヶ月少々となってきました。私達あっぷるのメンバーも11月26日には国府養護学校から160食以上の注文を頂いたり、お陰様でお弁当の方もお客様に大好評です。私達にとってもそのような注文を頂いたり、また店頭でお弁当を買ってくださる方や、電話で配達の注文をくださるお客様のお陰でメンバーの結束や、また個人もとてもやりがいを感じております。これからも年末までメンバー一同頑張って美味しいお弁当をお届けします。今年も1年、あっぷるのお弁当をごひいきにして下さった方々、来年も10日から営業いたしますので、どうぞお気軽にあっぷるに足をお運びください。喫茶店にも気軽に足を運びください。メンバー・スタッフ一同心からお待ちしています。今年も1年ありがとうございました。

◇今年も残りわずか1ヶ月となりました。今年はあっぷるにとって様々なことがありました。お弁当作りも100食以上作ったり、いろんな場所から注文をいただいて、はじめてお弁当をお買いあげいただいた人、いつも喫茶店の方に立ち寄ってくれる人、などに支えられています。いい事があると嬉しいけれど、全部が全部いい事とは限りません。籠屋町の喫茶店が作業所として認められなかったりしました。みんなお客様に感謝して、頑張って働いているのに、それなのに作業所としては認められませんでした。それで籠屋町の喫茶債券を作りました。私は街の中の喫茶店は無くなって欲しくないので、出来る限りの事をしたいと思います。みんなの居場所が出来たのにと、メンバーもみんな同じ意見です。これからもHEARTLANDあっぷる、北島田のお弁当と籠屋町・街の中の喫茶店を温かく見守ってください。そして来年もあっぷるを宜しくお願いします。

◇あっぷるという場所に出会ってもう5ヶ月が経ちます。働くようになったのは3ヶ月前からですが、その前からCOOKING HOUSEや講演などに参加していました。きっとその頃から何かが少しずつ変わり始めていたんだと思います。あっぷるのスタッフやメンバーやお客様と接していると、自分の中の成長出来ている部分や、そうでない部分が色々と見えてきます。あっぷるに出会って確実に何かが変わってきました。12月にある松浦さんの講演会でも得られるものがありそうで今から楽しみです。

◇早いものでもう今年も終わりに近づいて来ました。周りにいるのも気さくな人たちで、その力に押されつつ、私がここに来て日は浅すぎるけど、来た下さった人に「ここに来て良かった」と思えるような場所、どんな事も出来るように目指して、どうしたら良いのかそんな風に頑張っていきたいです。
◇早いものでもう12月です。喫茶店の仕事にも少しは慣れましたがまだまだポカが多い時もあります。でも今年もあと少し自分なりに頑張っていきたいと思います。

■2005年12月01日(木)  池田の街へ
 早いもので今日から「師走」ついこの間に暑い夏を過ごしていた感覚もあって、本当に夏が過ぎると駆け足の日々に驚くばかりです。今日は午後、いつものお弁当作りと販売を終えた後に、県西部の池田の街を訪ねてきました。行き先は昨日電話で本当にありがたいお話しを下さった秋田病院・秋田先生にお会いする事のため、職員全員で出向いてきました。HEARTLANDの活動へのご支援、並びに地域生活支援を行う事の「大変さ」への配慮等、労いのお言葉も含めての先生との時間となりました。同行した職員に病院の施設見学も含めた時間を頂きました。遠い場所からHEARTLANDの活動へのご支援やご配慮、本当に心より感謝申し上げます。

 その後、近くにある授産施設「末広」の見学、施設長さんの案内で作業内容や施設運営等、様々なお話しを紹介して頂きました。共に同じ授産施設、障害者自立支援法を見ての今後の方位の取り方、色々な情報交換も含めて「未来」に向けた行き来が深まればと願っています。
dc120126.JPG 215×161 14K

過去ログ 2002年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2003年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 

一覧 / 検索
【過去ログ】2002年7月6日までの日記