[ 社会福祉法人ハートランド HOME ]

■2009年08月30日(日)  仁木さんとスタジオにて…
 今年もお招きを頂くことになっている9月5日のバーベキュー大会、主催は徳島北ロータリーの仁木さん…ハートランドの活動に様々な形での支援を下さっている大きな方…チャリティーバザーやコンサート、徳島北ロータリー主催の年末「餅つき大会」つい先日には北島田あっぷるの階段撤去と様々な側面から活動をご支援下さっています。今年も昨年同様にマリンピアの仁木さん社長の工場でバーベキュー大会が開催…あっぷるもメンバースタッフ全員参加の予定としています。今年はたくさんたくさん、かれこれ300個程のおにぎりを作り持参、かき氷機器も会場に持ち込み提供していきます、日頃のお世話に感謝の意味を込めながらみんなで心からのお接待もさせて頂く事にしています。

 昨年同様に今年もトレーラーの上でのBand演奏、1時間程のステージは去年と違い仁木さんやロータリー関係の方々が「熱唱」して下さる事となりました。団塊の世代の方々も多数、昔懐かしい發稜唱は会場を盛り上げていく事となりそうです。そんなこんなで今夜はいつも練習をしているスタジオで事前リハ…仁木さんを初め3名の方々とBandリハーサルを行いました。GSやオールディーズナンバー、楽しそうに唄われる姿にこちらまで楽しくなるそんなリハともなりました。9月5日まで後1週間、あっぷるのみんなにとっても楽しみとしている行事が間近になってきました。

■2009年08月28日(金)  愛媛 精神保健福祉国際セミナー
 9月1日愛媛大学で開催される精神保健福祉国際セミナー「イタリアヴェローナのコミニュティーメンタルヘルス」セルフヘルプ原理を活用した支援を展開する社会的協同組合と題された研修会に参加申し込みをしました。当日は日本の先駆者、やどかりの里を創設された谷中輝雄さんが進行役…久しぶりの谷中さんとの再会も楽しみな時間となりそうです。1878年のイタリアのバザリア法…公的精神病院への入院が廃止となり「地域で支える」システムへの萌芽とやがてなりゆきます。トリエステの取り組みは全世界の精神保健福祉・医療の在り方への再検証を促し、様々な地域生活支援の為のシステムがやがて作り出されていく事となります。

 研修会はその中心的役割を果たしてきたロレンゾブルチ先生の講演、アメリカのモシャーDrとの共著「コミュニティーメンタルヘルス」、精神病院で勤務したいた15年程前に感銘を受けたその本は、今も変わらず手の届く場所に置かれた僕自身のバイブルでもあります。喫茶店はお休み、スタッフ全員で愛媛での講演会に出向いてきたいと思っています。

■2009年08月27日(木)  四国学院大学 実習生
 四国学院大学の学生2名が今日から街の中の喫茶店あっぷるで約2週間に及ぶ実習開始となりました。毎週の講義で担当している学生2名、初めての「現場体験」となります。その2人に加えて第一病院で実習中の徳島文理大学生2名も今日明日と喫茶店の活動に参加、病院実習に併せる形でのあっぷるとなりました。
 
 学生時代…遠い昔「第2びわこ学園」での実習やアルバイト…そんな出会いの瞬間が「今」に導かれてゆく始まりであった事は紛れもない事です。今とは違い時代はまだまだゆるやかに、されど激しく旋回し続けようとしていました。

 毎日書き記す実習簿はあったとしても「そんなものは放っておいていいんだ…君は今日何を見て何を感じた…そしてその側にあって自分の事を見つめようとしたか…」ビールの泡に弾けた現場スタッフからの問いかけ…延々と深夜までの「議論」が一日一日の「総括」となってゆきました。「権利を守る…権利を保障してゆく…それは長い道のりにある闘いなんだ…」スタッフが語る言葉が僕を平然と追い越してゆきました。時代は変わっても普遍的なスタンスは何であるのか…そんな部分をきちんと「感じられる」そんな実習を過ごして欲しいと願います。

■2009年08月26日(水)  香川丸亀 たんぽぽへ
DSC03217.JPG 400×300 46K 今日は水曜日という事で街の中の喫茶店は定休日、お休みを利用して香川県・丸亀市にあるたんぽぽへ出向いてきました。いつも色々とお世話になっている四国学院大学の西谷先生が理事長を務める施設、あっぷると同じ就労継続B型事業でもあります。西谷先生とは随分と長いお付き合い…あっぷるには幾度となく来て下さっているにも係わらず、たんぽぽを訪ねるのは今回が初めての事となりました。
 喫茶店のWEBにスタッフが書き記しているように「本当に素敵な場所」遙かに想像を超えた「場所」に写りゆきました。

 考えてみれば西谷先生とは随分と昔からのお付き合い…出会いは京都から徳島に流れてきた間がない頃に遡ります。当時はまだ徳島県の精神科医療の中でPSW(精神医学ソーシャルワーカー)の存在は私一人といった状況にありました。わからない事が山積みされてゆく日々の業務…それを解き放つために毎月毎月出向いていった「香川県PSW協会」の定例学習会、その勉強会が毎月開かれていた場所が丸亀市の三船病院であり、西谷先生も当時はその病院に在職するPSWであった訳です。まだまだ若くとんがっていたあの頃からかれこれ10以上…互いに歳も取りある意味きちんとわかり合える」そんな年頃にとあらためてなりました。

 たんぽぽを背にして立つ西谷先生は大学での面影とは違い、長い時間やはり「闘い続けてきた」そんな印象漂う姿にも見えました。駄菓子やを間もなく始めるとの事、一つの場所に人が在り一つの場所に歴史がある…そんな事なのかも知れません。忙しい中対応下さった小西さんをはじめとするスタッフの方々にも感謝申し上げます。

■2009年08月23日(日)  実習生オリエンテーション
 昨日の午後に今年ハートランドで精神保健福祉士の実習を行う四国学院大学の2名の学生が実習前オリエンテーションとして喫茶店に来てくれました。毎週の講義で担当している学生2名、リクルートスーツに身を包んでのオリエンテーションとなりました。少し前は日本福祉大学の学生が実習を終えたばかり、この2名の実習の後には日本メディカル通信課程の学生4名の実習も10月には予定されています。
 精神保健福祉士の国家資格受験の為の必須実習単位…かれこれ90時間に及ぶ「初めての体験」としての精神保健福祉実習となります。自分の関心の在る事柄に近づいていく「喜び」みたいなものをきちんと携えて、意義在る時間を誠実に過ごして欲しいと思います。

 今日は日曜日という事であっぷるメンバーもようやくの休息の一日…相変わらず駆け回るように忙しい昼時の喫茶店…店頭でお弁当販売を頑張るマイク越しの声…休日はのんびりとそしてゆっくりと過ごして欲しいと願うばかりです。弁当製造に販売、そして一日をきちんと終えてゆく…メンバーの頑張り無くしてはこの場所は成立しません、ようやくの休日、のんびり休息の時として欲しいものです。

■2009年08月22日(土)  北島田 階段撤去 
 ハートランドの始まりの場所、北島田あっぷるの2階に上がる階段の撤去を先日終えました。厳しい暑さと共にの作業…感傷的になる事は無かったのですが、当日デジカメで撮影した数枚の写真をあらためて見つめると、やはり色々な想いも蘇っていきます。階段に限らず本当に何一つ無かった場所からの始まり…それは殆どの物事を自前で行うという事の意味でもありました。貧しさを売り物にする事は決して無いのですが、先立つものが何一つ無い現実を支えたものは、活動への支援を下さった多くの方々の「善意」のみであったという訳です。業者に発注をかければ当時の見積もり額でかれこれ40万円…太陽と緑の会の杉浦さん、そして櫛田さんと共に敷設したこの階段は原材料の鉄骨7万円の支出でした。

 傾斜の急な階段に手すりはとって付けたサッシ…怪我人が出なければと願いつつ晴れの日も雨の日も、そして雪が降り積もる日もみんなの足下を支え続けてくれた13年の歳月でもありました。表通りの看板も撤去…一つの時代が確かに終わりゆきました。
DSC03205.JPG 300×400 44K

■2009年08月21日(金)  北島田 階段・看板撤去
DSC03214.JPG 400×300 49K 今日は朝早くから以前活動を長年行ってきた北島田あっぷるの階段と看板を撤去する一日となりました。撤去作業の一切を取り仕切ってくださったのは徳島北ロータリークラブの仁木さん、いつもの事ながら活動諸々へのご支援に感謝の言葉しか見あたりません。長年活動を行ってきたハートランドの原点「北島田」朝9時からの作業は2階に残したままの備品(冷蔵庫・ガスオーブン等)をクレーンで搬出、さすがに機器の力…人力で何とか賄おう等と考えたこと自体が無力な光景でした。全面の道路側では高々と掲げられていた大きなあっぷるの看板を、高所用の作業車に乗った方々が丁寧に撤去…一つの時代の終わりをあらためて感じながらの瞬間でした。
 
 同時進行で進んだ階段の撤去…裏手の空き地に止めたクレーン車に吊り上げられその役目を終える事となりました。階段の敷設に始まり階段の撤去で終わった北島田、半日を要した作業時間の向こうに、この場所に刻み続けた13年の歳月がフトよぎりゆきます。一つの時代が終わりました。
 ハートランドを常に支援して下さるロータリーの仁木さん…仁木さんの取り計らいでこの場所の幕引きが出来た事も何か象徴的な気がしてなりません。仁木さんをはじめ作業に携わって下さった5名の作業員の方々に感謝申し上げたい気持ちでいっぱいです。

■2009年08月19日(水)  かき氷 打ち上げ
DSC03197.JPG 400×300 45K みんなが頑張った阿波踊り期間の打ち上げが昨夜、あっぷるすぐ裏の居酒屋「日本一」で夜開かれました。大きな仕事を成し遂げた充実感に包まれての楽しい時間…乾杯の合図と共にみんなの笑顔や元気な歓声が貸し切った部屋に響き渡りました。県家族会の美馬さんや理事の岸田さんも参戦…参加できなかったメンバーも数名いたのですが、楽しい打ち上げの夜となりました。かき氷期間の販売収益は特別枠扱いで既に集計済み…みんなに「お給料」として還元…今夜の軍資金ともなりました。昨年を経験したメンバーが殆どいない中、どうなる事かと事前の心配も少しはあったのですが、ふたを開けてみると何の事はなくいらぬ取り越し苦労でした。

 祭囃子に包まれながら頑張り続けるみんなの姿…それも「楽しい」という言葉と共にやりとげた姿はなかなかに感動的なものでした。気がつくと8月もいよいよ後半に突入、9月にはまた楽しい行事も目白押し…忙しく継続されていく今年の夏のあっぷるです。

■2009年08月17日(月)  ヘッドマイク 店頭販売
 先日のかき氷販売、メンバーが活躍した事は言うまでもないのですが、もうひとつ新たに登場し活躍したのが店頭販売での「ヘッドマイク」PAを通してアンプリファイズされたメンバーの声は道行く人にしっかりと届き行きました。「マイクがあれば良い」「マイクの効果は大きい」そんなみんなからのリクエストに応えて登場となったのが「ヘッドマイク」一見マクドナルドのお姉さん姿で、かき氷の延長戦のように今日から店頭使用となりました。

 その効果があってかどうか(多分あったのでしょう)店頭でのお弁当は完売…「これはなかなか使える」そんな飛び道具となりました。ヘッドマイクはもともとはBandのコーラス用のもの…思わぬ使われ方となりました。かき氷販売の集計もほぼ終了、明日みんなにこの間の「お給料」が支払われ、夕方から「打ち上げ」が予定されています。場所は喫茶店のすぐ裏にある居酒屋「日本一」大きな仕事を成し遂げたみんなとの楽しい時間となりそうです。

■2009年08月16日(日)  かき氷販売を終えて
 昨日の余韻も覚めやらぬ日曜日、一生懸命に頑張り続けたメンバーやスタッフもほっと一息の休日を過ごしている事と思います。長蛇の列となった店頭でのかき氷販売・たくさんの方々で埋め尽くされた店内の座席、怒涛のような阿波踊りのかき氷が今年も無事に終わりました。普段色々と活動へのご支援を頂いている徳島北ロータリーの仁木さんも店頭でメンバーに混じってのかき氷販売…そして多数のお手伝いに来てくださった方々…多くの人に支えられての活動である事にあらためて感謝するばかりです。

 本当にたまたま出会った今の場所、喫茶店というスタイルも最初から模索していた訳では決してありませんでした。いつもの事ながら流れる風のように辿り着いたこの場所とこのスタイル…本当に良かったなとあらためて思うのです。メンバーも含め色々な人の人生みたいなものが交差し行く…殺伐とした世情の中「まだまだ世の中捨てたものじゃない」と心洗われる一つ一つ…本当にこのロケーションの喫茶店で良かったなと思うばかりです。また明日から日常へと還りみんなで一日一日を創造していく事となります。

■2009年08月15日(土)  かき氷 今年の最終日
DSC03157.JPG 400×300 49K 今日で阿波踊りも最終日、あっぷるの「かき氷」販売も今日がラストという事でみんな俄然頑張り続けました。昨日一日が中日のお休みという事で多少はリフレッシュ…元気な店頭でのみんなの姿がありました。今日ははるばる四国学院大学の西谷先生とたんぽぽのスタッフ小西さんも応援に…いつもの西谷先生と嬉しい再会の一日ともなりました。応援団も続々と…県立中央病院PSW小谷さん、そして理事の美馬さん…たくさんの人が応援に駆けつけてのラスト1日となりました。

 阿波踊り期間のかき氷販売も今年で5回目…この場所の賃貸契約を結んだのが6年前の9月…活動の継続・夏の訪れと共に毎年の風物詩となってきた観さえあります。
 この3日間の売り上げは頑張り続けたメンバーに即還元…それを軍資金にしてのみんなの打ち上げが18日、あっぷるすぐ裏の居酒屋「日本一」で予定されています。喫茶店に立ち寄って下さった多くの市民の方々、この3日間の応援に駆けつけて下さった多くの方々…心より感謝申し上げます。

■2009年08月13日(木)  かき氷 2日目
DSC03107.JPG 308×231 41K今日も夕方から…本当にみんなで頑張りながらかき氷の販売2日目を無事に終えました。昨日に比べて少しばかり雨模様の阿波踊り、それでも雨空を吹き飛ばすかのような元気さでみんな店頭で頑張り続けていました。今日は雑事に追われ余りみんなの頑張る姿を見ることも少なかったのですが、なかなか大したみんなです。夕方集合の折には、昨日の疲れも手伝って「数名のメンバーは休むかな…」等と失礼な妄想もあったのですが何のことはなく全員集合…俄然やる気のみんながきちんとここに並んでいました。
 
 あっぷるの応援団、県家族会の美馬さんが頑張るみんなにお寿司の差し入れ、理事の美馬さんご家族や岸田さん、昨年本当にお世話になった健康増進課の河野さんなどたくさんの方々が今日の喫茶店に立ち寄って下さいました。本当に嬉しい事です。明日は1日みんなも休養、かき氷販売はいよいよラストとなる15日をもって今年も終了となります。
 ラストの15日は多数の応援団も参加予定…明日ではなく明後日、元気なあっぷるにぜひお立ち寄り下さい、みんなでお待ちしています。

■2009年08月12日(水)  今日から阿波踊り かき氷
DSC03102.JPG 308×231 42K いよいよ今日から始まりました、徳島が一番華やぐ季節「阿波踊り」祭囃子のぞめきの音が商店街に響き渡ります。あっぷるメンバーはいよいよ出動…その殆どのメンバーが初めてとなるかき氷販売…いよいよにぎやかに始まりました。梅雨明けに手伝い今夜はうどるような暑さの中、ハンドマイクを片手にみんなが頑張ってかき氷やソフトクリームの販売を行っています。
 HEARTLANDのチラシも大量に印刷、道行く人も含めてこの場所の「訳」を書き記したチラシを配布していきます。店内ではいつものメンバーがコーヒーやハンバーガーと忙しい接客業務に追われバタバタ…昨年と同様の光景が始まりました。

 今年は今日の始まり12日から4日間、明日13日と一日お休みをはさんでラストの15日、夕方16:00頃からのオープンとなっています。
かき氷のメニューは今年は5種類、みぞれ・いちご・抹茶・ハワイアンブルー・マンゴー、ミルクかけ放題で150円です。普段のお弁当作り、それにも増して店頭で頑張るメンバー、ぜひ街の中の喫茶店あっぷるにお越し下さい。

■2009年08月11日(火)  songsparrow Live 街の中の喫茶店
 今年も昨年に続いてsongsparrow のLiveを9月13日の日曜日、午後6時から街の中の喫茶店あっぷるで行う事となりました。今年6月にメジャーデビューを果たし新譜のニューアルバムを全国発売したばかり…嬉しいことに昨年と同様に今年もライブスケジュールの中にこの場所を組み込んで下さいました。昨年11月のLiveで色々とお世話になったマネージャーさんとLiveの打ち合わせ…正式な運びとなりました。
 またま素敵な歌声が喫茶店に響き渡る事となります。

 songsparrow Liveは9月13日(日)会場は17:30 ライブスタートは18:00から…前売りチケットは1ドリンク付で\1500 あっぷるでも絶賛発売中です。それに併せる形でsongsparrowのCDも販売しています。チケットもぜひぜひお早めに…ライブのお知らせはこのWEBにて近日中にお知らせします。チケット購入を希望される方…あっぷるまでメールか電話にてご連絡下さい。

 songsparrow  http://www.songsparrow.jp/index0.html

■2009年08月10日(月)  激しい雨の一日
 激しい雨が前日の夜半から降り続く一日、あっぷるメンバーの半数近くが自宅待機を余儀なくされました。台風も含んだ大雨の空模様、交通機関もマヒしあっぷるに通所するメンバーの足も遮断される朝となりました。何とか辿り着いてきたメンバー・スタッフと共々、警報下でのお弁当製造ではあったのですが普段通りの形でお弁当をみんなが作り上げました。大雨にも関わらずたくさんの人が喫茶店に足を運んで下さいました。本当に本当にありがたい事です。事前に食材を発注しており、そのキャンセルもきかない事もあって、少ない人数ながら何とか今日一日を終える事が出来ました。大雨の中たくさん来て下さったお客さんが何よりの特効薬‥みんなの疲れも吹き飛び、特別な一日の充実感さえ浮かんでいました。

 いよいよ明後日から阿波踊りの「かき氷」販売が始まります。夏の風物詩になりつつあるあっぷるのかき氷販売、みんなが今計画中の「冷やしうどん」も間もなく間もなく‥HEARTLANDを支援して下さっている多くの方々もお手伝いに馳せ参じてくれる様子‥みんなもきっと頑張って3日間を乗り切っていく事でしょう。
 12日からのかき氷、夕方16:00頃からのスタートとなります、お近くにお越しの際にはぜひ街の中の喫茶店あっぷるにお立ち寄り下さい、そして元気に頑張る「彼ら」にたくさんの激励やエールを贈ってやって下さい。

■2009年08月09日(日)  HEARTLAND 家族の集い
DSC03084.JPG 308×231 34K 昨日の午後、街の中の喫茶店で今年度初めてとなる「家族の集い」を開きました。あっぷるに通所しているメンバーのご家族の方々が昼時に集合、普段みんなが頑張って作っている日替わりランチを食べて頂く所からの始まりでした。食事の後は2階で社会福祉法人ハートランドの設立経緯をPowerPointを使って説明、遠い昔の始まりの頃から今日までの活動経緯や想い‥そして今の街の中の喫茶店やみんなの様子をスタッフが言葉を贈るように写真映像と共にご家族の方々にお伝えしました。また施設運営や会計区分等、施設運営に係わる事柄も説明させて頂きました。休憩を挟んだ後半のくだりでは、食事に立ち寄っていた県家族会美馬さんも合流、参加されたご家族の方々との談笑も弾み行きました。

 ご家族の方々の「想い」に「想い」を馳せる‥必要な事とは重々解っていても、追い立てられるような日々にあってはそうした時間を持つことも時に容易ではありません。「共に在る」ということ‥言葉を聞くということ‥想いを重ね合うという事‥ご家族の方々にとっての「未来」に、せめて一助となれる私たちでありたいとあらためて切に思った今日の「家族の集い」でした。ご参加頂きましたご家族の方々に感謝御礼申し上げます。

■2009年08月07日(金)  にぎわう店内 ロータリー仁木さんと
 昼時の喫茶店は本当に大忙し‥合い席合い席の形で昼のランチタイムはメンバー・スタッフが駆け回るような忙しさが連日続いています。新しいメニュー「プチかき氷」も今日から登場、籠屋町のブログにも書いているように阿波踊り期間のかき氷販売のプレではないのですが、暑い一日も手伝って今日はたくさんの方々が注文して下さいました。またこのところHamburgerがなかなかの好評、時に日替わりランチに迫る勢いで外人のお客さん、そしてリピーターの方となかなかの好評です。「上手いこといっている」話ばかりが続きますが、プリンやムースもこれまた大好評‥TakeOutや店内で召し上がって下さる方、随分と増えてきました。

 新しいことへの取り組みは、それはそれでなかなか大変ではあるのですが、それ故に又新しい方々との出逢いも含まれていきます。喜ぶ顔に喜べるそんなあっぷるメンバーの充実した笑顔が一日の終わりには並び行きます。

 今日はいつものロータリー仁木さんが喫茶店に‥去年もお世話になった徳島中央自動車(仁木さんが社長)主催のバーベキュー大会が9月に予定とされており、今年もありがたい事にご招待の話を頂いています。昨年同様に今年もBand演奏、そして今年は仁木さんを始めお世話になっているロータリーの方々も熱唱下さるとの事、その打合せも含めての仁木さんとの談笑となりました。ロマンティックな曲目もほぼ決定「スタジオ練習は参加するけんな」と笑顔の言葉、夏が駆け抜けていきます。

■2009年08月06日(木)  冷やしうどん Take Out販売
 あっぷるのメンバーみんなが色々と試行錯誤しています。新しいメニューのスィーツやHamburgerは変わらずに好調な売れ行きなのですが、この盛夏の時期、どうしてもTake Outのお弁当が残りゆく時がしばしあります。これだけ夏の暑さが進みゆくとどうしてもお弁当など食べる気がしない‥そんな事なのかも知れませんが、例年夏場は少しお弁当の販売数が減となってしまいます。こうした状況をメンバーも苦慮‥「もって帰れる冷たいうどんを売ったらわ‥」とそんなアイデアが急浮上となりました。

 冷やしうどん‥少し小さめのお弁当箱に入れ「だし汁」となるつゆを同封し販売‥みんなから色々な意見が飛び交います。今日は街の中の喫茶店近くのスーパーに仕入れの交渉にメンバーが出向いてきました。うどん・だし汁・容器・販売価格‥一つ一つを具体的なものにしていく作業の中に商品化が進み始めます。「少しでもたくさん売って給料を増やしたい」リアルな彼らの言葉は彼らを後押ししてゆきます。間もなくみんなが考えた「冷やしうどん」のTake Out商品が店頭に並び行く事となりそうです。

■2009年08月05日(水)  みんなとのミーティング 
 今日水曜日は喫茶店の営業はお休み、みんなが朝から集まり夏のレクリエーションや暑気払い、そして間近に迫ってきたお盆期間・阿波踊り「かき氷」販売に関しての話し合いを行いました。今年は昨年とは違い新メニューも多々加わり、にぎやかな販売となりそうな様子です。昨年の「かき氷」販売を経験したメンバーが今はほんの数名程、通過施設という事で昨年頑張ったメンバーの多数は、既にもうこの場所を離れてそれぞれの場所に進んでいます、初めてのメンバーが多数の今年、ボランティアとしてたくさんのHelpの方々も来てくれそうな様子、頑張っていきたいものです。

 今年のかき氷メニューは、みぞれ・いちご・抹茶・マンゴー・ハワイアンブルーの5種類、そしてHamburgerにSweets‥多くの人が行き交う阿波踊り、この場所を知って頂く事にはとても嬉しい「機会」にもなります。HEARTLANDや街の中の喫茶店のパンフレットをたくさん用意し、この場所の意味と訳を一人でも多くの人に伝えられたらと思っています。当日のかき氷販売は16:00頃からの予定、お手伝いをして頂ける方は大歓迎‥どうぞ宜しくお願いします。

■2009年08月04日(火)  徳島保健所 退院促進支援事業 研修会
 来週の10日、今年度も昨年度同様に徳島保健所で実施さける「退院促進支援事業」のスーパーバイザーの役割として自立支援員研修会に参加する事となっています。昨年度も徳島県下数カ所の保健所からの依頼でこの事業の道行きにご一緒させて頂く機会を得ました。今年も同様に継続してこの事業に係わらさせて頂く事になっています。障害者自立支援法を筆頭にますます厳しくなる福祉状況‥社会復帰施設の一群は新事業体系への移行を平成23年度を〆切期限とされています。「囲い込む」時が進みゆくのか「解き放つ」時が進みゆくのか‥どのように未来を描いてゆくのかはこうした状況を囲む「人」によって支配されています。必要な事を必要な形で執り行っていく‥その当たり前の事を当たり前に行ってゆくことの難しさ‥初めに制度ありきではなく初めに人ありきという部分をどんな風な形で「保障」「実行」していくのか‥変わり行く状況の中の「変わらない」部分への課題は相変わらず山積みされています。

 何が正しいのか‥という事ではなく、普通の事を普通に考えていきたいと切に思います。

■2009年08月03日(月)  家族の集い 8月8日 
 今週の土曜日の午後に久しぶりの「家族の集い」を開く予定としています。家族の方々にお集まり頂く集合時間はお昼時の12時、あっぷるのメンバーが日々作っているお弁当・日替わり弁当を振る舞う形から始めゆく事としています。その後HEARTLANDの活動報告や設立からの経緯、そして家族の方々との色々な話‥そんなプログラムとしています。(12:00集合 昼食を一緒に〜16:30)
 
 なかなか家族の方々とゆっくりと膝付き合わせて話をする時間も持てない中、HEARTLANDのようなこうした場所の「仕組み」や広く精神保健福祉領域の「今」について、互いに共有し理解を及ぼしていく事がきちんと出来ていない現状が多々あります。障害者自立支援法という法律、地域の中一つの社会資源である社会福祉法人ハートランドや街の中の喫茶店の仕組みや意味‥就労・メンバー工賃といった概念への見渡し、色々な事柄を共通の認識として理解しあう必要性が強くあります。
 8月8日の家族の集いはこうした話しも含めながら、夕方の時間までご家族の方々と一緒に過ごし行く予定としています。

■2009年08月02日(日)  お弁当 チラシ配り
 今日はあっぷるのみんなが店を飛び出して、近隣のあちこちの場所でお弁当販促のチラシを道行く人たちに配り行きました。しっかりとお弁当が完売となる日、なかなか上手くいかず売れ残っていく日‥悲喜こもごもの毎日ではあるのですが、待っているだけでは駄目‥出掛けていく‥そんなみんなの一日となりました。激しい通り雨に打たれながらのチラシ配布、功を奏してかさっそく日替わりランチを食べに喫茶店に足を運んで下さったお客さん、電話でお弁当注文を頂いたお客さん‥「チラシの効果はやっぱりあるなぁ‥」そんなみんなの言葉が聞かれていました。
 大名商売のつもりは決して無いのですが、時に待ち人はやっては来てくれません、上手くいった事よりも上手く行かない事をどう眺め行くのか‥そこに次に向かう為の大切な「意味」が含まれてゆきます。

 遠い昔、北島田でお弁当製造を始めた頃‥来る日も来る日も売れ残る山積みのお弁当を前にしてため息も尽きるほどこぼれゆきました。「上手く行かないのは当たり前の事‥どうするか」そんなやりとりを繰り返しながら、思い付くアイデアや知恵出し合いながら「切り開いて」行った訳です。リスクを管理する事なく、良いことも上手く行かない事もきちんと眺め行く‥その作業の繰り返しの中に「私たちのお弁当」「私たちのHEARTLAND」という想いが宿り「自らの事」という繋がりへと意識化されてゆく‥そんな気がしてなりません。今日は雨模様の休日‥週明けにも今日と同様のチラシ配りをみんなが行っていく事となります。

■2009年08月01日(土)  今日から8月
 梅雨があけたのかあけてないのか、はなはだ不透明な夏が進んではいるのですが今日から8月‥本当に時間の流れは早いものです。あと10日程すると徳島が一年で一番華やぐ「阿波踊り」の季節、あっぷるは今年も3日間、店頭でのかき氷販売とソフトクリーム、そして喫茶店の営業をみんなで頑張って行う予定としています。まだ正式な決定では無いのですが、概ね夕方3時頃に全員集合、そして販売の準備に取りかかり賑わう夜の9時頃までかき氷販売を行う予定にしています。また詳細は決まり次第このWEBでもお知らせ致します。

 8月8日、次週の土曜はは久方ぶりの「家族の集い」を開く事としています。通所されているメンバーのご家族の方々が集合‥みんなが日々頑張って作っているあっぷる弁当を昼食に試食して頂き、その後HEARTLANDの活動報告や精神保健福祉を取り囲む今の状況報告などを行う予定としています。なかなか互いに言葉を交わし、伝えたり伝えられたりする時間が持ちにくい日常…のんびりと「ため息」をついて頂く時間も含めて来週の土曜日「家族の集い」を午後に開くこととしています。あっぷるメンバーは夏のレクをリクエストによって思案中‥バンガローを借りてのキャンプ、ナイター観戦‥そして居酒屋での乾杯‥楽しさを見つけながらの8月となります。

過去ログ 2002年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2003年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 

一覧 / 検索
【過去ログ】2002年7月6日までの日記