[ 社会福祉法人ハートランド HOME ]

■2009年10月31日(土)  徳島商業高校 校外徳商デパート 2009
dc102018.JPG 400×300 48K 徳島商業高校の学校行事「校外徳商デパート2009」が街の中の喫茶店あっぷる近くの、新町川ボードウォーク一帯で今日明日と行われる予定です。あっぷるのプリンを高校生達が購入して下さり、ボードウォーク・パラソルショップで販売してくれる事となりました。昨日はメンバーも残業…注文をしてもらった「あっプリン」や「かぼちゃプリン」200個の製造を行いました。1日/200個のプリンが2日間という予定になっています。明日の天気は少し怪しい様子ですが、今日は絶好の行楽日和…ぜひ新町川ボードウォークに出向いて、高校生達が販売しているHEARTLANDのプリンをご賞味下さい。

 あっぷるからも昨日遅くまで頑張ってプリンを作ったメンバーやスタッフも応援に出向く予定です。


徳島商業高校 校外徳商デパート 2009 http://www.tokusho.tokushima-ec.ed.jp/gyouji/parasol21.html

■2009年10月30日(金)  リニューアル1周年 感謝セール
DSC03870.JPG 400×300 48K 街の中の喫茶店あっぷるがリニューアルオープンとなったのが昨年の11月、障害者自立支援法・基盤整備事業補助金を活用しての再生でした。あれからかれこれ1年、今日も昨日も多くの方々がこの場所に足を運んで下さっています。店頭でのお弁当販売・にぎやかな喫茶店昼時の風景…見慣れたものとは言え本当にありがたい事だとこんな節目節目の時にきちんと想いゆきます。厳しい社会情勢と不景気風は留まる事なく吹き続けゆく世情…そんな厳しい世情とは裏腹にこの場所には温かなものが流れている…手前味噌ながらそんな風に思える時が多々あります。

 様々なハンディーや病を抱え持った彼らが、誠実に日々を紡いでゆく…その事に共感するように多くの市民の方々が微笑み返して下さる…まだまだ世の中捨てたもんじゃない…そんな想いの数々が私たちの背中をそっと押してくれます。
 11月はそんなリニューアルの月、メンバーと話し合う中、感謝の気持ちを込めた感謝セールを実施する事となりました。期間11月5日〜7日 お弁当をお買い上げ下さったお客さん、店内でランチを食べて下さったお客さん全員に、ささやかなプレゼント…「あっプリン」と「手作りのお菓子」をお渡しする事としました。11月5日からの感謝セール、ぜひ街の中の喫茶店あっぷるにお立ち寄り下さい。

■2009年10月29日(木)  日本精神保健福祉士協会 基幹研修 高知
DSC03839.JPG 400×300 45K 明後日の土曜日、朝から高知に出掛ける予定となっています。要件は昨年度は香川・丸亀で開催された日本精神保健福祉士協会「基幹研修」今年は高知県が担当、現任者・勤続3年以内の新人の方々対象の研修会となっています。四国学院大学教授の富島先生、さんかく広場の武田さん共々、講義を担当する事になっています。精神科医療機関を離れて随分久しい我が身ではあるのですが、こんな風に「話を…」と連絡が届きます。
 
 高知県・精神保健福祉士協会会長の高橋さんとも随分昔からの顔見知り…病院に勤務して最初に出向いた熱海の日本PSW協会の全国大会、改札を抜け下り立った熱海の街が最初の出会いの場所でもありました。昨年の香川での研修会時に久しぶりの再会…そして今年につながった訳です。立つ場所が変わっても変わらない想い…そんな事を「伝えて欲しい」そんな事なのかも知れません。今伝えたい想いを若き人たちに精一杯伝えられたらと思っています。

■2009年10月28日(水)  間もなく11月 喫茶店改修1周年
DSC03855.JPG 400×300 54K 今月ももう少しで終わり、秋も深まりゆく中いよいよ11月が訪れようとしています。思い起こせば昨年の今頃は喫茶店の改修工事がいよいよ大詰め、新装オープンに向けての最終段階をみんなで過ごしていた…ちょうどそんな時期でもありました。徳島放送からの取材クルーも連日撮影…オープン直後の朝の番組「おはようとくしま」に生出演…忙しさを身にまといながら新しい日々に胸を躍らせていた…そんな季節でもありました。
 
 記念講演会も計画中…昨年は大阪箕面「そよ風のように街に出よう」編集中の我らが河野秀忠さんがさっそうと登場、今年は11月28日(土)にこれまた、我らがヒーローNPO法人太陽と緑の会リサイクル代表の杉浦さんの講演を予定しています。
 ガレージ通りと称される時もしばしの中心市街地…そんな中にあって日々忙しくそして元気にこの街の中に在り続けるHEARTLAND…こうした節目節目の折りに、私たち自身の事、そして道行く多くの市民の方々に支えられての活動である事…色々な事柄をもう一度見つめ直す所から、新しい11月に進んでいきたいと思っています。

   街角の精神保健福祉を考える集い 街の中の喫茶店あっぷる改修1周年 記念講演会

    日時 平成21年11月28日(土) 13:00〜15:00
    場所 街の中の喫茶店あっぷる 徳島市籠屋町1丁目24番地 088-602-1003
    講演 NPO法人 太陽と緑の会代表理事 杉浦良
 
    講演会の詳細が決まり次第、お知らせしたいと思います、お楽しみに。

■2009年10月27日(火)  新しいお弁当箱
DSC03830.JPG 400×300 39K ただ今最終的な検討中なのですが、長年使い親しんできたお弁当の箱を新しくする事としました。北島田あっぷるでお弁当製造販売を始めてからかれこれ10年…その間ずっと使い続けてきた形のお弁当箱、先月販売価格も400円に値下げとなった事に併せてお弁当箱もリニューアルする事となりそうです。
 
 と言ってもほぼ容器のスタイルは同様で仕切りの数やお漬け物を置くスペース、色も一番料理が映える黒色と殆ど変わらない形ではあるのですが…ご飯やおかずの入るスペース量は殆ど同じ…上蓋が少し盛り上がったコンビニ風の形、今日実際に詰めてみたメンバーの感想ももなかなか上々のものでした。在庫が無くなり次第、新しいお弁当箱に変えてゆく予定にしたいと思います。
 この際、これまた長年使用してきたスタイルの「お弁当の帯」も一新する事としました。「出来ればカラーの方が断然きれい…」試作のカラー印刷の帯を見てそんな声も上がっていました。心機一転、新しいあっぷる弁当となりそうです。

 今日は午前中に四国学院大学から実習予定の3名が喫茶店に…手作りのシフォンケーキまでお土産に持参しての登場…優しい心遣いをとても嬉しく思いました。来月4日からの実習、元気な彼らに負けないように頑張って欲しいと願います。

■2009年10月26日(月)  四国学院大学より またまた実習生
DSC03821.JPG 400×300 47K 今日は月曜日という事でいつもの四国学院大学へ…西谷先生といつもの音楽談義を多少交わしてから今日の講義へと向かいました。精神保健学を終えて2限目となる「精神保健福祉援助演習」の講義、ゼミのような少人数の教室には、またまた間もなく「精神保健福祉士」の「実習」を控え緊張した面持ちの学生達が並んでいました。この中の学生3名が11月4日から街の中の喫茶店あっぷるで実習を行う予定となっています。9月の実習前半に来ていた学生2名と新規の人、計3名の学生がHEARTLANDで実習を行う事となっています。

 福祉実習という事で色々な心配や不安もあり…といった面持ち、知識の詰め込みにも準備が無い等と不安そうな空気感さえも漂いゆきます。難しい事ではなく何一つ持ち合わせなくとも、目の前の人に「関心」を寄せゆく事は出来るはずです。

 実習に訪ねゆく施設の理念や精神保健福祉領域の「語句」への知識は必要ではあるのでしょうが、何より向かい合う目の前の方々が、どんな想いを抱えながら「今」を生きているのか…どんな風に未来を見つめているのか…その場所に在る「訳」は何であるのか…病や障害を抱えながら「生きる」という事はどういう事であるのか…聞くことで、話を交わしゆく事で「知りゆかねばならない事柄」は山積みされているはずです。そうもは行かないとは思いますが、何一つ持ち合わせる事なく元気に実習に旅立って行って欲しいと願うばかりです。

■2009年10月25日(日)  広島県・東広島市 地域生活支援センターまほろば
 広島県・東広島市にある地域生活支援センターまほろば、施設長の金子さんからHEARTLANDに連絡が入りました。先日来からお話を伺っていた「地域生活支援セミナー 〜障害受容を力に変えて〜」にHEARTLANDあっぷるのメンバーさんの体験発表をお願いしたいとの事でした。金子さんは数年前にHEARTLANDが時折開催している「街角の精神保健福祉を考える集い」の講師として講演を行って下さいました。互いにあみ(全国精神障害者地域生活支援協議会)の全国理事でもあり、時折東京などで顔を合わす知り合いの方でもあります。
 
 遠い場所からの誘いは本当に嬉しいもの…元気にそして頑張るあっぷるの日常を携えた彼らの言葉が、お役に立てるのであれば「喜んで」といった所です。

 セミナーは12月5日の土曜日、セミナー全段の基調講演の部分としてHEARTLANDの活動やメンバーの話を織り交ぜて、かれこれ1時間との事です。既にメンバーには知らせていたこの件…最終的にお願いするメンバーや題目を確定し、金子さんに連絡を再度入れる運びとなりそうです。「応援も兼ねてみんなで広島に…」そんな言葉も少しばかり飛び交います、講演の内容など…遠い場所からのお誘いに応えられるような内容を準備していきたいと思っています。

■2009年10月24日(土)  愛媛 松山 徳永さんと
dc102412.JPG 400×300 48K 喫茶店の忙しい昼時を早めに済まし、スタッフと共に愛媛県松山に出向いてきました。ハートピアみなみ、徳永さんを訪ねての時間となりました。あっぷると常にあれこれと行き来のあるハートピアみなみ、共にお弁当製造販売を行う場所として日常的な交流機会が常にあります。時折無性に…「顔が見たくなる」そんな徳永さんとの互いは、こうした時間を活動の日々の中に用意されていきます。今夜はハートピアスタッフの方々、そしてNPO法人SORAの樋田さん(共に全国精神障害者地域生活支援協議会・全国理事)や真光園精神保健福祉士の法野さんなどなど…懐かしい人との再会も含めての時間ともなりました。

 徳永さんに限らず、時折無性に会いたくなる方々が全国あちこちに…多忙な日常の中、時には息抜きの再会を求め合ったり、時には同じ角度や価値観を共有し合える同士として、或いは原点を互いに確認してゆく事の為の時間として…色々な意味合いを含んだこうした時間は、また明日からの活動への「糧」となりゆきます。12月6日にはハートピアみなみの運営主体、社会福祉法人南風会の5周年記念式典もあり、次回はメンバー共々、松山に出向いていければと思っています。
 お忙しい中時間を取って下さった徳永さんをはじめとする皆さん…感謝申し上げます。

■2009年10月22日(木)  忙しいあっぷるの1日
DSC03799.JPG 400×300 50K 今日の昼時は本当に忙しい…息つく暇も無いそんな感じの時間の流れ方でした。スタッフは配達再開となった太陽と緑の会リサイクルや他の場所に出掛け、昼時はたくさんの人たちで賑わう店内…明日多くの注文を頂いているプリン製造、そんな隙間を縫うように以前実習に来て下さっていた鳴門教育大学特別支援学校の先生方と生徒さんが来所…「眉山の帰りに昼食に」と街の中の喫茶店あっぷるに立ち寄って下さいました。養護学校の学生さん達…日替わりのランチにハンバーガーセット、そして食後のソフトクリーム、懐かしい先生との再会も含めて忙しい昼食時となりました。

 忙しいのを通り過ぎて「もうクタクタ」そんな所が正直な実感です。そんな中でもあっぷるのメンバーは小言も言わず、黙々と業務をこなし一日をさばいていきます。休憩となる昼食はゆうに1時を回ってかれこれ2時前後はしよっちゅう…本当に頑張る「彼ら」でもあります。忙しい朝のお弁当作り、賑わう店内の昼時…福祉施設としての面影は皆無…「ごくごく普通のそして繁盛している喫茶店」の光景がここには在ります。「クタクタ」であってもその事が何より嬉しい私たちである事には違いありません。今週の土曜日は臨時休業、明日の夕刻から研修会のために愛媛・松山に出向く予定としています。

■2009年10月21日(水)  メンバー会議 
 今日は水曜日という事で街の中の喫茶店あっぷるはお休み、にもかかわらず朝からみんな集まっての「メンバー会議」となりました。これから年末に向けての様々に予定されている行事予定についての連絡や確認、毎年の事ながら行事目白押しといった秋冬となりそうなHEARTLANDです。
 11月には街の中の喫茶店あっぷる改修1周年記念の「感謝セール」みんなで日頃の感謝に応える企画があれこれと話し合われました。みんなからの感謝の気持ちも充分に込めての企画…ぜひお楽しみにお待ちください。

 11月4日には上板中学での福祉講演会、翌日5日には徳島県医療福祉専門学校での講義、11月10日には突然決まった秋のレクリエーション、大阪USJへの日帰り旅行、11月7日には喫茶店で久しぶりとなる「夕暮れコンサート」が18:00〜、12月に入ると5日には予定で東広島の地域生活支援セミナーでの講演会(メンバー発表)12日にはにぎやかにHEARTLAND忘年会、そしてそして今年も盛大に開いて下さる事となった、徳島北ロータリークラブ主催の「チャリティー餅つき大会」が13日、そしてFortysoundもリクエストにお応えしてLIVE演奏を行う、徳島障害者地域共同作業所フェスティバルが20日…こうして書き綴っただけでも「色々あるなぁ」と思える程の予定がびっしり…あっぷるのみんなと共に駆け抜ける…そんな秋冬のHEARTLANDとなりそうです。

■2009年10月20日(火)  徳島商業 高校生3名と
grp1020201629.JPG 600×450 68K 徳島商業高校の3年生3名が今日の昼頃、街の中の喫茶店あっぷるに来てくれました。2ヶ月前の夏には3人とも夏の甲子園を目指して汗にまみれていた徳島商業野球部のメンバー…精悍な若者達の今日の要件は、今月末に開催予定となっている「徳島商業デパート」のプリンの仕入れ・販売に関しての商談、スタッフの阿部と長い時間「ビジネス」の話を行いました。10月31日と11月1日、販売ブースが設置される場所は街の中の喫茶店あっぷるから近くの新町川ボードウォーク、学生達の「ビジネス体験」として色々な商品を仕入れ当日販売をする内容だそうです。
 
 学生達が販売を行ってくれるのはHEARTLANDオリジナルの「あっプリン」に「ココアプリン」そして「かぼちゃプリン」の3種類、両日でかれこれ400個の製造販売を検討しながらの打ち合わせとなりました。

 後2週間少し…今日の話をまた学校に持ち帰り、販促用のポスターや販売値段の確定、そして包装やシール製作などなど、色々な準備を進めながら当日の「徳島商業デパート」を迎える事となりそうです。HEARTLANDにとっても本当に嬉しい機会…頑張る若者に応えられる、そんなプリンの製造やお手伝いが出来ればと思っています。

■2009年10月18日(日)  かわら版 10月号より メンバー原稿
DSC03753.JPG 400×300 56K◇四国学院大学で行われたビーアライブ・たんぽぽ・そして我がハートランドあっぷるの合同研修会では楽しい想い出になりました。西谷さんが話していたクラブハウスについて、アメリカでの経験をまじえて知ることができました。また、印象的な言葉で、山下さんが「幸せ」とは何かという問いに対して「人に必要とされること」という恩師との会話は僕の胸に響きました。その後二組に分かれての座談会では交流を深められたと思います。二日間を通しての感想は、今こうして病気と闘い、そしてそれぞれの居場所で働くという事は、決して独りじゃないんだ、みんな一人一人が人生ドラマを持っているんだなあと思いました。それだけを学べただけでも収穫だったと思います。またこういった交流を継続して行って欲しいと願っています。余談ですが、1日目の昼食で食べたさぬきうどん(釜玉小)はサイコーに美味しかったです。(二軒はしごしましたし‥)

◇私はあっぷるに来てはじめて合同研修会に行きました。さいきんスイーツもうれています。お弁当も今週から店頭はんばいのみ値下げしました。これから少しずつさむくなりますが仕事がんばります。

◇昨日 イマイチ、今日 イマイチ、明日はきっと元気だね。あっぷるは最近いろんなMenuが出きてます。とうとうお弁当の値下げまでしちゃって、街の中の喫茶店あっぷる位置に楽しいですよ。

◇最近暑い夏も終わり朝夕と涼しくなってきましたが、体調の方はいかがですか?あっぷるでは秋・冬にピッタリの「かぼちゃプリン」・「ココアプリン」を販売しております!ひと口食べれば笑顔になれる‥そんなプリンとなっています。もちろん初代プリンの「あっぷりん」も根強く人気です!食後やおやつにピッタリのプリンはいかがですか?♪

◇9月12、13日の二日間は、四国学院大学に合同研修会に行きました。合同研修会ははじめてだったので、とても良かったです。話は変わりますけど、つい最近、弁当のねだんを400円に値下げしました。400円は店頭はんばいだけです。パンプキンプリンはいかがですか、とてもおいしいので食べてない方はぜひ一度食べて下さい。プリンのテイクアウトも可能、1個180円です。

■2009年10月17日(土)  日本メディカル実習生 最終日
dc101814.JPG 400×300 37K 約2週間に及んだ日本メディカル福祉専門学校・通信課程からの実習が今日で最終日となりました。既に福祉現場に従事している方々ばかりの今回の実習、3者3様に素敵な学生(?)との時間はメンバーにも大きな意味があった様に思えます。
 昨日と今日のお別れ会、メンバー一人一人から3人に向けての労いと感謝の言葉、中には3人にメッセージを書き記したラブレターを手渡す人も数名…彼らの中にもきちんとした「存在感」として在ったのかも知れません。こちらも色々な意味での刺激を得ると共に、あらためて福祉はやはり「人」なんだ…そんな想いさえも抱かせて頂く事が出来ました。在職中、日常の仕事を置いての今回の実習、本当にお疲れ様でした。
 メンバーからのラブコール「また会いましょう」ぜひ年末の様々な行事や、みんなが頑張るHEARTLANDに立ち寄って頂ければと思います。

 午後の街の中の喫茶店あっぷるには懐かしいメンバーの顔が2名、少し体調を崩してこの場所を今離れているBさん、彼女とは病院時代からお付き合い…HEARTLANDを出たり入ったり…それでも続く長い期間の古株メンバー…ただいま住み慣れたアパートを引き払い引っ越し間近「また落ち着いたら来るけんな…」そんな言葉を話してくれました。
 もう一人はこれまた数年前にあっぷるでお弁当作りに参加していた男性メンバーMさん、倒産した木工会社での仕事を経て今はお弁当屋さんで働く毎日「あっぷると一緒…ここでのお弁当作りが役に立っている」毎朝4時からお弁当と奮闘の日々、懐かしい2人が懐かしい空気を運んできてくれました。この場所を卒業した人や休息に在る人がひょこっと立ち寄ってくれる…嬉しい事です。

■2009年10月16日(金)  実習生と… 一日早いお別れ会
DSC03777.JPG 400×300 46K 日本メディカルから実習に来ていた3名の方々、明日を1日残してではあったのですが一足早くみんなとの「お別れ会」を夕方に開きました。それぞれの方が通信課程で学びゆく中での実習、障害者就労支援・介護領域とそれぞれの人が既に社会人として現場を抱えながらの実習…色々とご苦労もあった事と思います。
 メンバーからの一人一言…本当にそれぞれの3人が存在感のあった日々…メンバーも労いと感謝、そして又の再会を願うそんな「お礼の言葉」を話していました。皆さんこの徳島の街でそれぞれに活躍されている方々、またHEARTLANDの行事等でお会いできる事を切に願いたいと思います。本当にお疲れ様でした。

 店頭でのお弁当価格を先日から50円値下げ…それに伴うように販売は好調・完売の日々が続いています。今後は製造数の増加に向けてまたまたみんなも一頑張り…明日は午後に「就労セミナー」も開催の予定…実習生とのお別れを埋めるようなみんなの頑張りにまたまた期待したいと思っています。

■2009年10月15日(木)  かわら版 10月号より
dc101609.JPG 400×300 54K 450円で店頭販売していたお弁当も、中身はかわらずで感謝価格の400円にして、お客様の反応は上々、配達の電話もあり違った活気が蘇ってきました。私たちのような福祉事業所は、生産販売された収益から必要経費や材料費を差し引かれた金額が、通所者のお給料として支払われるしくみとなっています。値下げした分、多量生産しないと利益が生まれてこないのですが、そこは皆承知の上でがんばるぞーと意気込んでいます。

 しんどさはちょっと横において踏ん張るしか手立てはありません。でも頑張った分だけ収益はふえるのですからお給料も増えると言うわけです。その意欲もなかなか継続ができないのですが、先日もメンバーがメッセージを書いたお弁当の帯にお客様が返事を書いて下さっていて「持って帰って家族に見せる、もっと頑張ろうや、元気がでてきた」と大喜びでした。やはりスタッフが何を言うよりもお客様から頂く声で彼らはすっと元気になれるのです。喫茶店を改修してからもうすぐ1年が来ようとしています。モーニングも始め、いちご大福やハンバーガー、プリンなどスィーツも販売し、新メニューと共にあっぷるを知って下さる人が増えました。これからもいろんなことにチャレンジしながら、メンバーと共に 活気あふれる“街の中の喫茶店あっぷる”にしていきたいと思っています。     スタッフ 小西英子

 秋ですね。本当にここでいると四季の移ろうのが早いなと思います。北島田のあっぷるを閉めて移転引っ越ししてからちょうど一年、季節は一巡し、また物想う秋がやってきました。そうして何を思うのか‥ それはやっぱり「未来」です。ここに通う人それぞれの未来‥ この場所の未来‥ そして自分も含めて関わる人間の未来‥。描こうと思って描けるものではないかもしれないけれど、この一年を振り返ればなおさら‥ 新しい物がたくさん生まれたこの一年だったから、どんどん未来に繋がってゆきますよう‥。小さな私たちの想いが、一瞬一瞬をまたいで日常となる、その繰り返しの先にある未来‥を、きっと私たちは自由に描いてゆくんですよね。さてさてあっぷるのメンバーも個性派ぞろい、素敵な未来をぜひ描いてもらいたいものです。        スタッフ 阿部千恵

■2009年10月14日(水)  バーベキュー 大神子海岸へ
DSC03740.JPG 400×300 52K 今日は水曜日とい事で通常の街の中の喫茶店あっぷるの活動はお休み、みんなが楽しみにしていた日帰りのレク、バーベキューに出掛けてきました。HEARTLANDからかれこれ車を走らせる事20分、徳島市の端の方「大神子海岸」でのバーベキューとなりました。朝の9時に喫茶店にみんな集合、野菜の下準備やおにぎりを完成させて一路現地へ…日本メディカルの実習生3名も含めての楽しい時間となりました。
 曇天の朝もみんなの熱気で晴天に…絶好の行楽日和の中みんなの楽しい時間が過ぎゆきました。

 バーベキューにビールで乾杯、食後の運動は輪になってのソフトバレー、そしてバトミントン…それぞれがゆっくりとした時間の中、夕刻まで日常を忘れるようにのんびりと過ごしゆきました。気分も少しはリフレッシュ…明日からはまた通常の活動が再開されていきます。参加費1000円をそれぞれが支払ってのレク…また明日からの活動への鋭気になってくれれば嬉しいものです。

久しぶりに再開となったお弁当の配達、いつもいつもお世話になっている太陽と緑の会杉浦さん、リサイクルのウエブ、そのブログににスタッフがあっぷる弁当の事を書き記してくれています。 http://taiyoumidori.blog61.fc2.com/

■2009年10月13日(火)  日本メディカル福祉専門学校 実習生
dc101108.JPG 400×300 50K 先週の月曜日から2週間にわたって「日本メディカル福祉専門学校」からの実習生が3名、街の中の喫茶店あっぷるでみんなと共に活動を行ってくれています。実習生と言って通信課程で学ばれるそれぞれの方々、学生ではなく既に社会人として色々な分野で働いておられる方ばかりです。障害者の就業支援の施設、老人領域介護関係の仕事…しっかりと現実を見据えながらの「実習」という事でそれぞれに安定感のようなものが感じられます。あっぷるメンバーともきちんと向かい合って下さっている3名、残り少しの時間にはなってきましたが、よりよい「実り」がHEARTLANDでの時間で得られることを期待したいと思っています。

 今日から弁当製造数が1日/80食に増…完売を目指し少しでも多くの方々にあっぷる弁当を食べて頂こうとみんなも張り切っています。明日は実習生も含めてのレクリエーション、大神子海岸に出向きみんなでバーベキューの予定となっています。小さな一日が明日への景気づけとして、みんなで楽しい時間が過ごせたらと思っています。

■2009年10月12日(月)  夕暮れコンサート  Fortysound
dc0906160.JPG 600×450 59K  HEARTLANDのWEBトップに掲載された「夕暮れコンサート」来たる11月7日土曜日の17:00から街の中の喫茶店あっぷるで開催する事としました、以前一度何処かのライブ会場でご一緒させて頂いたまえださとしさんも今回出演、あちこちのストリートで奥様のキーボードと共にエネルギッシュにLIVEを続けている方、きっと素敵なアコースティックミュージックを披露して下さる事と思います。深まりゆく秋の夕暮れ時のコンサート、入場料は全く持って「無料」ぜひぜひビール片手に街の中の喫茶店あっぷるに足を運んで頂ければと思います。

 当日はFortysoundも演奏の予定、普段のバンド形式ではなくアコースティック形式での演奏を予定したいと思っています。年末に掛けてFortysoundもあちこちでLIVEの予定…12月20日には障害者交流プラザで予定されている徳島県障害者地域共同作業所連絡協議会フェスティバルでのLIVEもあります。作業所のスタッフの方々からの嬉しいリクエストもあってのLIVEステージ…スタジオ練習もそろそろ再開といった所です。
 
 季節柄、施設や作業所等でクリスマス会や忘年会を企画される所も多々あろうかと思います、機材一式抱え持って何処にでも出張LIVEは可能…お気軽にメールででもご連絡下さい。懐かしいナンバーとにぎやかな「音」を携えて皆さんの所に出向いていきたいと思っています。どうぞどうぞ宜しくお願いします。

■2009年10月11日(日)  すみれ会作業所 25周年記念祝典
dc101104.JPG 480×360 52K HEARTLANDからすぐ近くにある「すみれ会作業所」の設立25周年を記念した式典が先日行われました。HEARTLANDの応援団長と自称して下さる県家族会の美馬八重子さん、四国の草分け的存在・老舗としての「すみれ会作業所」…それは幾重にも重なり合ったであろう多くのご家族の方々の想いの上に咲いた一輪の大きな花であった様に思えるのです。「地域で暮らす」今では常套句とされる言葉もその時代に芽生え始めた全国の作業所活動(家族会活動)の産物であった事は紛れもない事実です。

 何一つ無い場所からの始まりを想像する時、歩んで来られた遙か長い道のりに、ただただ「敬意」を表するばかりです。時代の扉を開いた作業所活動や家族会活動…並々ならぬ莫大なエネルギーと「未来」を夢見る「力」が臨席していたはずです。いつもいつも街の中の喫茶店あっぷるに立ち寄り、大きな声と元気な姿を見せ続けて下さる美馬さん…大きな人の背中越しに見える「大きな想い」に応えゆく、そんなフォロワーとしての「私たち」で在りたいと思うばかりです。

■2009年10月10日(土)  生活・就労セミナー 山盛りの一日
DSC03726.JPG 400×300 47K 今日土曜日の午後、昼時の忙しさを終えた早々に久しぶりの再開となった「生活セミナー」をみんなと一緒に持ちました。時同じく今実習生の立場としてHEARTLANDに来ている「就業支援センターわーくわーく」の佐野さんからは就労に関しての話があれこれ…併せて「就労セミナー」ともなりました。生活セミナーはHEARTLAND理事でもある岸田さん(第一病院・精神保健福祉士)から病気や障害との付き合い方…自分自身の「今」との向き合い方等、長年に渡って精神に障害を抱え持つ人たちと歩んできた歳月からの言葉は一つ一つ意味深いものでもありました。
 
 また後半の「就労セミナー」はみんなにとって関心の高い「就労」に関しての話があれこれ…あっぷるのメンバーも高い関心を示しながら話に聞き入っていました。彼らのそして私たちの「身近な関心事」をテーマとして、今後もこうしたセミナーの時間を継続的に持てればと思っています。先日から店頭での販売価格を下げたあっぷる弁当…連日あっという間に「完売」の日々が続いています。明日明後日は休息の時間…ゆっくり秋の一日を過ごしながら足下の「日常」について色々と想いを巡らせていければと思ってもいます。

■2009年10月09日(金)  徳島保健所 退院促進支援会議
DSC03711.JPG 400×300 39K 昨年度同様に今年も徳島保健所「退院促進支援事業」に関わる事となり、今日の午後保健所で開かれた「実務者会議」に参加して来ました。懐かしい保健師さんとの再会もあり実務者会議の全段として少しばかり話をさせて頂きました。日本メディカルから来ている実習生3名も会議に参加、勉強の機会提供を快く承諾して下さった保健所にも感謝感謝です。
 
 グループ討論をはさんでの後、県健康増進課の春木係長より退院支援に係る支度制度(案)の概要説明も行われました。長期入院という問題に対して様々な施策も生まれつつあります。長き時間、病院に刻んだ時間をどんな風に地域での暮らしへと繋いでゆくのか…鍵を握っているのは紛れもなくこの制度に関わる「人」であろうと思います。長期に入院をなされてきた人たちにとっても、そしてこの事業に関わる「私たち」一人一人にとっても、もう一度色々な事柄を見つめ考えゆく「きっかけ」となればと切に願うばかりです。

■2009年10月07日(水)  給料ミーティング
 毎月第1週の水曜日は喫茶店の営業は定休日、その日を利用する形で給料ミー手イングを行っています。雨模様の空をぬってメンバー全員が集合、朝の9時からメンバー会議を経ての給料ミーティングを行いました。先月は連休も多々あったり合同研修会等の行事もあり、弁当製造を行った日数が通常に比べて少ない月でもありました。

 その上になかなか「完売」といかない日もあり、そうした状況にダイレクトなまでに「収益」が反映…少ない「収益」となった先月分をみんなの話し合いで分配する事となりました。今週から精神保健福祉実習として来ている日本メディカルの学生さん3名(既に様々な勤務に在職の社会人)も参加しての時間となりました。

 働くという事、お金という事、そして自分自身の「今」を見つめるという事…互いが互いの存在や状況を知るという事…色々な意味合いを持っての給料ミーティングとなります。障害者自立支援方に謳われる「就労」、障害や病を抱えながら生きている「彼ら」が働くという事の本質的な意味合い、生きていくための「お金」といった経済的基盤の問題、そして生産性は伴わなくともその人がその人として「在る」という意味合い…永遠のテーマを今一度再考すべき時である事には違いない様子です。

 「何があれば暮らしていけるのか…」またメンバーと向かい合いながらの日々となって行きます。

■2009年10月06日(火)  弁当販売価格 ¥400
dc100105.JPG 480×360 54K 昨日から店頭テイクアウトのお弁当販売価格が¥400に値下げとなりました。昨今の厳しい経済情勢に鑑みての今回の「値下げ」それが功を奏してか昨日今日と店頭でのお弁当はあっという間の完売となりました。メンバーも一生懸命に思案し臨んだ今回の「値下げ」安堵の表情と共に喜びに満ちた彼らの顔があちこちにと並びゆきました。販売価格が下がった分だけ「収益」は減となりゆくため「たくさんお弁当を作ろう」とのメンバーの声も上がり始めています。製造数をこの際に増やしていく方向で取り組んでいくことになる様子…当面1日80食のお弁当製造数となりそうです。
 
 かれこれ1年ぶりに再開となった「配達」いつも色々と支援を下さっている太陽と緑の会へのお弁当配達が復活、11時完成を目指してみんなの動きも軽快なフットワークとなります。1年ぶりのあっぷる弁当を本当に喜んで下さる太陽と緑の会のメンバーさんやスタッフさんたち…ありがたい事です。これに伴ってのルート販売(配達)も間もなく行われていく事となりそうです。HEARTLANDの「軸」としてのお弁当製造販売…再開となった配達、また色々な角度から私たちの「営み」である部分をきちんと眺めていきたいと思っています。

■2009年10月05日(月)  お弁当販売価格 値下げ
dc100103.JPG 400×300 44K 今日から店頭でのお弁当販売「価格」が400円に値下げ、喫茶店への活動一元化に伴い中止していた「配達」も復活…新しい一日となって様子です。月曜日という事で今日は朝から四国学院大学へ、長かった夏休み明けの講義日という事で街の中の喫茶店あっぷるの「新しい1日」に立ち会う事が出来ませんでした。
 販売促進という事は言うまでも無い事ではあるのですが、一人でも多くの「道行く方々」がこの場所の「意味」を知って頂く事もとても大切な事、新しい活動展開の中にまた新しい日常も生まれゆくことと期待しています。

 障害や病を抱え持った「彼ら」が誠実に日々を創り上げてゆく街の中の喫茶店あっぷる、お弁当の「付加価値」としてのそうした一つ一つ営みが今日までの日々を継続させて来た様に思えるのです。人の中で街の中で「彼ら」が再生されてゆく…新しいあっぷるのお弁当へのご支援をよろしくお願い致します。

■2009年10月04日(日)  喫茶店 改修工事から1年
dc100117.JPG 400×300 45K あっぷるダイアリーの過去ログをフト読み返してゆくと去年のちょうど今頃…街の中の喫茶店あっぷるの「改修工事」に着手した様子が見て取れます。大谷工務店・大谷さんの指揮の下に始まった改修工事、喫茶店の備品を商店街空き店舗に搬出、思った以上に出た廃材をスタッフやメンバーが埃まみれになりながら束ね集めた幾重もの時間、時同じく四国放送の朝の番組「おはようとくしま」のロケハン…僅か1年前の「出来事」もあれこれあった時間の流れの中に忘れゆく程…きちんと4つの四季が流れゆきました。
 今年の9月で喫茶店がオープンしてからちょうど6年が経過、随分とこの街角の風景にも馴染んで来ました。

 改修工事・北島田あっぷるを閉じHEARTLANDの活動を喫茶店に一元化してから1年、1周年記念の「行事」も色々と計画中…記念の感謝セール企画・記念講演会・夕暮れコンサート…一つの区切りの歳時記として、新しい「未来」への模索としてこの街のこの場所で日々の活動を継続して行きたいと願うばかりです。

 明日からは日本メディカルの実習生3名も合流、店頭のお弁当販売も価格値下げの初日、のんびりとした日曜日を過ごせばまた新しい活動へと進んでいく事となります。

■2009年10月03日(土)  店頭でのお弁当販売 値下げ
dc100113.JPG 400×300 47K この間何度もメンバーと話し合いを重ねてきた結果、店頭でのお弁当販売の値段を450円から400円に値下げする事としました。なかなかに厳しい世情と不景気風が相変わらず吹き続ける昨今…販売価格見直しの作業は必要に迫られての事でもありました。一昔前とは違いスーパー等に並びゆく「お弁当」も安い値段で見た目は豪華な賞品も増えてきました。コンビニや諸々のビジネスも「お得感」と「安い値段」がビジネスの重要キーワード、そんなあれこれを見渡しながらの今回の値下げとなりました。
 
 単純なビジネス論理ではなく「彼ら」の存在や営みの産物としてのHEARTLANDのお弁当…単純に安価を選び取ればその付加価値もチープなものになるのではないか…色々な角度からの話し合いを経ての結論となりました。

 さてさてあれこれ言っても400円弁当が来週の月曜日からスタート、薄利多売ではありませんが一人でも多くの人にお弁当を買って頂く…それは一人でも多くの人がこの場所の「意味」を知ってもらう事にとつながってゆくはずです。かれこれ1年ほど中止していた「配達」も復活、月曜日から毎日太陽と緑の会・杉浦さんの所への配達も再開されていきます。メンバーも気合い充分…新しい活動の中からまた新しい出会いや展開が生まれゆくことを期待したいと思っています。

■2009年10月02日(金)  秋 講演会シーズン
dc100121.JPG 400×300 46K 季節は秋、10月11月という事でいつものように「講演会シーズン」となって来ました。事前のアポイントを含んで色々な所から「講演」の依頼が増えつつあります。

 来週は管内の徳島保健所での退院促進会議、前年度同様に今年度の事業にスーパーバイズの形で参加する事となっています。街の中の喫茶店あっぷるからかれこれ車で20分…板野郡のある中学校からも昨年同様に「講演」の依頼…中学2年生の福祉実習体験のプレ講演としてメンバーと共に出向く形で計画されつつあります。そして今月の末には日本精神保健福祉士協会の基幹研修会が高知市で…四国学院の富島先生・高知さんかく広場の武田さん共々に講義を受け持つこととなっています。そして少し先の12月には以前からお付き合いのある東広島地域生活支援センターまほろばの金子さんからメンバー2人を連れてのセミナー依頼…色々な所から声を掛けて下さる事をとても嬉しく思うばかりです。

 明日は土曜日、先日メンバーと話し合ったお弁当販売会議の延長戦、新しい日々、新しい活動に向けての最終合意や確認をみんなと共に行っていく事となっています。

■2009年10月01日(木)  Pumpkin Cocoa Pudding
DSC03640.JPG 480×360 54K 先月から販売を始めた「かぼちゃプリン」と「ココアプリン」がなかなかに好評の売れ行き…多くの方がご賞味下さっています。食後のデザートとして注文下さる方、店頭でお持ち帰りの形でお買い上げ下さる方…それぞれに美味しいプリンへの注文が増えています。数日前から小さな容器に入れた「試食プリン」が登場、デパ地下ではないのですランチを召し上がって下さるお客さんの前、トレーに並べた試食用のプリンをメンバーが「どうぞよろしければ…」と笑顔で廻りゆきます。店頭のお弁当販売コーナーにもプリンの見本が…売り上げも増えてきました。

 秋深まりゆく今日この頃…自家製の手作りプリン、ぜひ一度ご賞味下さい。

 先日のお弁当販売会議で色々な事柄について話し合ったみんな、今日は朝の会からなかなかの「気合い」の入れよう…やる気に満ちたそんなみんなが並んだ朝の光景でした。来週には配達も再開、少し先の予定ですが12月には大量300食のお弁当注文も舞い込んできています。今日から10月…また新たな始動の一日となりました。

過去ログ 2002年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2003年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 

一覧 / 検索
【過去ログ】2002年7月6日までの日記