[ 社会福祉法人ハートランド HOME ]

■2010年04月30日(金)  春の感謝セール フィナーレ
grp0501080342.jpg 512×169 59K 今日で4月も終了…今月の初めから1ヶ月に及んだ街の中の喫茶店あっぷる・春の感謝セールも無事に終了となりました。最後の一日となった今日のサービスはRoll Cake…これがなかなかお客さんにも好評、新しいあっぷるのSweetsとして間もなくレギュラーメニューとして販売もスタートする予定です。

 大判振る舞いの感謝セールという事で本当にたくさんのお客さんが街の中の喫茶店あっぷるに来て下さいました。連日満席状態の忙しいランチタイムをみんなが頑張りながらさばき続けました。オープンとなった「がんばりや」さんの効果で、新規のお客さんも多数…この場所を「知って頂ける」事に於いては、充分すぎる程に意味のあったこの1ヶ月でもありました。

 長いようで短かったこの1ヶ月、頑張り続けてきたみんなにもホッとした安堵の表情と充実した面持ちが見受けられました。頑張り続けてきたこの1ヶ月の「打ち上げ」を近々みんなと一緒に開く…そんな計画も準備されつつあります。「働いたら遊び…遊んだら仕事」単純な仕掛けの構図ではあるのですが、健康的なみんなの「姿」がここにきちんとあってのもの…春の感謝セールが今日フィナーレとなりました。この間、足を運んで下さった多くの方々に感謝申し上げます、ありがとうございました。

■2010年04月29日(木)  第22回 街角の精神保健福祉を考える集い 伊澤氏 講演会
dc022040.JPG 800×450 54K第22回目を数える「街角の精神保健福祉を考える集い」がいよいよ来週の土曜日に迫ってきました。今回お招きしての講演会はあみ(全国精神障害者地域生活支援協議会)代表の伊澤さん、あみの代表として全国を駆け巡ると共に新法に向けてのヒアリング等、多忙を極めている日常の中、初めての来徳となります、。
 講演会への参加申し込みはこのWEBに申し込み用紙が掲載してあります。ダウンロードして送信もしくは電話でのお問い合わせ・申し込みも受け付けています。激動の精神保健福祉領域…激動の「今」を熱く語って下さる伊澤さんの講演会にご参加頂けたらと思います。

 当日はブレークタイムとしてFortysoundのバンド演奏も…伊澤んのスペシャルライブもありますのでお楽しみに…

日時  5月8日 土曜日 受付12:30〜 開会 13:00
場所  街の中の喫茶店あっぷる 徳島市籠屋町1丁目24番地 088-602-1003
費用  参加費(資料代) ¥300

講演  「激動のとき 原点へ 〜(私論) 暮らしの支援の眼差し〜」
   
講師   伊澤雄一氏 NPO法人 あみ 全国精神障害者地域生活支援協議会 代表
        社会福祉法人 はらからの家 福祉会「地域生活支援センタープラッツ」所長

■2010年04月28日(水)  4月も もうすぐ終わり
 4月も残すところあと僅かとなって来ました。相変わらずの天候不良…通年だったらとっくに半袖のはずが今年は肌寒い日々の連続…桜が咲いて風薫る5月といった雰囲気にはまだあと少しと言ったところです。4月の初めからみんなが頑張り続けてきた「春の感謝セール」も大詰め…本当にこの1ヶ月、みんなで頑張ってきた時間の経過でもありました。
 
 4月お隣に新装オープンとなった「がんばりやさん」お弁当販売も行う事を聞き、それに対処の意味も含めてみんなで重ねた作戦会議…そうした事も含んで打ち出した「感謝セール」の一大イベントでもありました。既に何度も書き記した様に、本当に素敵なお人柄のがんばりやさんの社長さんご夫妻…がんばりやさんでお買い物をされる方々が多数、新しいお客さんとして街の中の喫茶店あっぷるにも来て下さる様になりました。「どうなることか心配してた…」そんな周囲の言葉をかき消すよう嬉しい展開となりました。多くの方々が来て下さる…それを見てみんな頑張る…仕掛けの構図は本当に単純な図柄ですが、この1ヶ月頑張り続けた「彼ら」も、これまたなかなか素敵に映りゆきます。

 風薫る5月も間近、残り少ない感謝セールが終われば新メニューとなるRoll Cakeもいよいよスタート…監事監査に理事会・評議員会、そして決算の5月…忙しい日々が既に待機中といった所です。

■2010年04月27日(火)  人の中で 街の中で
dc041664.JPG 692×461 48K 人の中でそして街の中で…HEARTLANDの活動を日々継続してゆくと色々な事柄が運ばれてきたり、色々な人に出会ったり…そんな事が素敵な程に繰り返されていきます。街の中の喫茶店あっぷるのブログに書き記されているような「出会い」先日スタッフが訪ねた高知での「出会い」時に想像を超えて「未来」が拡がってゆく事も往々にしてあります。地域の中にあってこうした活動を展開してゆく一つのダイナミクスかも知れませんが「いとおかし」といった日々でもあります。

 遠い昔のHEARTLAND始まりの頃、何一つ無いところからの始まりに本当にたくさんの方々の支援が運ばれてきました。設立・活動当初の賛助会員の数はゆうに500を上回っての数、全国から小さな活動に対して様々な支援を頂きました。
 精神病院で勤務していた折り、患者さんから聞かされる言葉の数々…きちんと「在る」社会の偏見や差別性を否応にも確認させられる連続でもありました。立つ場所が変われば見える景色も時に変わりゆく…「差別や偏見」は当然の事ながらきちんと存在する社会ではあっても、きちんと手をさしのべてくれる方々も多数ある…そんな事に感動を覚えた連続でもありました。

 「地域福祉は地域と共にある」徳島県障害者地域共同作業所連絡協議会会長の山崎さんがいつも呟く言葉です。それは地域福祉の本質が如何にあるべきかを示すシンプルな問題定義でもあります。障害や病、様々なハンディーを抱え持った人たちが回復してゆく、社会の一員としての自身を実感する、生きる事が生き続けてゆく事に値する日々へ…そうした一つ一つへの営みは「街の中・人の中」にあって始まりゆくもの…HEARTLANDの日常にあってやはり「そうなんだ」と想いゆくのです。連日満席の喫茶店を眺めながら「とりあえず一つ…これで良かった…」そんな事をフト思う今日この頃でもあります。

■2010年04月25日(日)  オムニバス研修〜精神保健福祉士の魅力〜 in香川
dc042512.JPG 800×600 62K 日本精神保健福祉士協会主催による「オムニバス研修会」の為に朝から香川の丸亀に出向いてきました。協会主催による生涯研修制度・基幹研修の一環として行われたオムニバス研修、四国学院大学の富島先生らと共に今日一日4コマの一つを担当させて頂きました。東京の本協会から田村常任理事も参加、数年前のこの研修制度創設に向けた委員会で何度か東京に出向いて以来の再会ともなりました。
 
 主として中四国の現任者が60名程参加、お隣の会場で同時に行われていた基幹研修と重なるようにしての時間でした。精神科医療機関を離れてもう随分と時間が経過しました。精神科医療を離れ地域の中に身を移して「今」であっても、大切にしたいこと…大切にしなければならない事の幾つかはきちんと「共通」してのものであるはずです。とりとめもなく伝えた話ではあったのですが、終わると声がガラガラ…警鐘や激励のエールも含めて知らず知らずの間に想いを込めて話していたのかも知れません。本協会の田村さん並びに研修準備を進めて下さった香川県精神保健福祉士協会の方々…今日の機会を頂きましたこと感謝申し上げます、ありがとうございました。

10:00 講義 「地域生活支援と精神保健福祉士の役割」(75分) 講師:山下安寿(社会福祉法人ハートランド/徳島)
11:25 講義 「医療観察法と地域移行支援」(75分) 講師:杉村多代(援護寮まち/高知)
13:40 講義 「差別と貧困−被差別部落の福祉課題とソーシャルワーク導入の意義−」(75分)
         講師:富島喜揮(四国学院大学/香川)
15:05 講義 「援助職のメンタルヘルス」(75分) 講師:本田政憲(岡山県精神保健福祉センター/岡山)

■2010年04月23日(金)  手狭になった喫茶店厨房
dc042301.JPG 692×461 79K たくさんのメンバーで一日中、街の中の喫茶店あっぷるの厨房はごったがえしています。限られた狭いスペースの1階厨房部分…様々な調理器具に囲まれた多数のメンバーが互いにくぐり抜けるようにしながら動き回ってゆきます。お弁当製造や喫茶店業務に併せる形でのSweets作り、自然とその場所の確保は難しく2階部分でSweets作りが同時進行…動線もバラバラなお菓子作りはなかなか「不自由」さを伴ってのものに必然的になってゆきます。始まりの頃の喫茶店の風景を思えば、決して贅沢は言えないのですが困った現状ではあります。

 たくさんの方々が来て下さっている春の感謝セール…残すところ来週あと1週間となりました。お隣のがんばりやさん開店の影響は本当に大きく、新しいたくさんのお客さんがこの場所に足を運んで下さっています。先日に続いてまたまたがんばりやさんの新聞広告チラシにあっぷるの感謝セールを掲載して下さいました。社長さんご夫妻、店長さん…温かなご配慮の数々に感謝の念しかありません。前回のチラシ以上に大きなスペースを割いての掲載…ありがたい限りの事です。

 今日は午後に宮内クリニックのメンバー・スタッフさんが多数喫茶店に…以前勤務していた精神病院で関わりのあった患者さんとも懐かしい15年ぶりの再会ともなりました。あの頃と同じ人懐っこい笑顔での握手…それぞれの長い時間を経ての再会、嬉しくも不思議な感傷に包まれての再会となりました。厨房もちらっと見学、また皆さんで遊びに来て頂ければと思います。

■2010年04月22日(木)  障害者自立支援法訴訟 和解
dc041709.JPG 461×692 101K  昨夜からメディアで幾度と無く取り上げられていた話題…障害者自立支援法が利用者に応益負担を課したのは憲法で定めた生存権を侵害するとして、全国の障害者計71人が14地裁に起こした訴訟がすべて和解し終結しました。国が速やかに応益負担を廃止し2013年8月までに新制度を制定することなどが和解の内容として盛り込まれています。

 障害者が必要な福祉サービスを利用すると原則1割の自己負担が課され、障害が重くサービスをたくさん利用する人ほど負担も重くなる…これが応益負担と呼ばれるものです。自公政権は減免措置を重ね、生活保護受給世帯は負担ゼロ、市町村民税非課税の低所得世帯には月1500円〜3000円などの上限を設け、負担は平均2.8%にまで低減されては来ました。それでも障害者自立支援法に対する批判はやまず、民主党政権は低所得世帯の負担をゼロにした経緯があります。

 生存権、そして憲法に謳う基本的人権…障害や様々な病、ハンディーを抱え持った人たちの生存する権利…そして応益負担がその「生きること」への権利侵害であるとする違憲合意であれば、「暮らしゆくこと」「働くこと」「生きていくこと」といった一つ一つの事柄をどんな風に誰が「保障」してゆくか…公の責務とする基本前提は言うまでも無きこととしてもどう「保障」してゆくのか…新法への移行の今、山積する問題への検証があらためて行われゆくことと思われます。

  写真は本文とは全くもって関係ない我が家の愛犬です。シリアスな話題でしたので…

■2010年04月21日(水)  Roll Cake パティシエ 浜松さんと
 今日は水曜日という事で街の中の喫茶店あっぷるはお休み、連日の疲れをメンバーはそれぞれに取っている所でしょうが、スタッフ2名は昨日から今日の休みを利用して高知にまたまた出向いています。朝から忙しい一日を終えての高知は高速バスを利用しての旅…新メニューとして5月頃からの販売を予定しているRoll Cakeの修行が旅の目的でもあります。

 3月に知り合ったパティシエの浜松さん、高知で知る人ぞ知る有名パティシエでシェフでもある素敵な方…その方にレクチャーを頂こうとスタッフが出向いています。てくとこせとの杉本さんや伊藤さん、そして浜松さんもご一緒の懇親会がにぎやかに昨夜…そして今日は朝から「厳しい」浜松さんの指導の下、新しいメニューと新しい夢に向けての時間を過ごしている事と思います。毎週金曜日の感謝セールはプロト製品のRoll Cakeをサービス…お客さんから色々な「意見」を聞かせて頂きながら整いを進めています。高知で学ぶ「プロの技」美味しいRoll Cakeを目指しての模索は続きゆきます。
grp0421092426.jpg 768×169 68K

■2010年04月20日(火)  大学での講義 初めての学生たちと
dc042009.JPG 600×800 109K 大学での講義が新学期となって再開されてから今週が2回目の講義、四国学院大学のキャンパスは雨模様の桜道…見新しい1回生と思われる学生たちも多数キャンパスに…講義も昨年同様の月曜日、新しい学生たちとの始まりの時間は新鮮なものです。精神保健福祉援助演習の講義、将来の夢として「精神保健福祉領域で仕事がしたいそんな未来への希望を語る人も多数いました。
 
 この1年間、色々な角度から講義を進めゆく中で人が人として人に向かい合う事の「意味」を共に考えていけたらと思っています。昨年の学生も熱心な学生が多数いたのですが、今年はそれを上回るような予感…話す言葉の一つ一つに熱心に耳を傾けている姿が印象的な今年の担当学生たち…こちらも色々な角度からの「講義」をきちんと準備して臨みたいと思っています。来週の日曜日には日本精神保健福祉士協会による基幹研修が香川の丸亀で…第1回オムニバス研修の一コマを担当する予定となっています。こちらは現任の精神保健福祉士の方々との時間、色々と言葉を交わしたいと思っています。

 日本精神保健福祉士協会 第1回オムニバス研修 http://www.japsw.or.jp/ugoki/kensyu/2010/omnibus1.html

 あっぷるでは今日、感謝セールの「抽選発表」があった様子、街の中の喫茶店あっぷるのブログにその様子が掲載されています。抽選に当選された方、喫茶店に当選番号を掲示しています。れぜひお立ち寄りの際には当選番号を確認して頂ければと思います。近々このwebにも当選番号を掲載したいと思っています。感謝セールの大抽選会…ありがとうございました。

■2010年04月18日(日)  卓上メニュー製作 写真撮影
 昨日もこのWEBで書いたように気分一新で新しい卓上のメニューをただ今作成中…素人の限界もあってなかなかこれが難しく時間も少しばかり費やしています。まあプロの様な仕様にはほど遠いのですが、出来るだけ見やすくそして手作り感も残しながら…あれこれ思案や試作を重ねてプロト作りを繰り返しています。写真一つ…メニューのレイアウト一つ…フォント一つ…カラー一つ…なかなか奥深いものではあります。この場所を表す一つのツールでもあり丁寧に完成に向かえればと思ってはいます。

 あっぷるには2人の新しいメンバーさんが通所…新しい人が来るといつもの空気と違う新しい風がメンバー間に渡り行きます。お弁当を作る…喫茶店の業務を行う…一人一人の「個」でありながらも「全体」としての共同もこの場所にはあります。グッと持ち上がっていくとき、それとは反対にグッと下がり行くとき…それは様々ではあるのですが「人」と「人」との木組みみたいなもの…ダイレクトに空気感に反映されて行きます。楽しいこともしんどいことも共に「共有」していく日々…そんな街の中の喫茶店あっぷるでもあります。
grp0419183831.jpg 1280×212 168K

■2010年04月17日(土)  新しい卓上メニュー作りに向けて
dc041737.JPG 461×692 98K 4月に入って始まった春の感謝セール、連日本当にたくさんのお客さんが街の中の喫茶店あっぷるに来て下さっています。常連のお客さんにプラスする形で新しい、初めてのお客さんも多数…これを機会に今まで喫茶店の卓上に置いてあったメニューを一新したいと思い現在制作を進めています。
 
 卓上には喫茶店のメニューに加えてHEARTLANDの「かわら版」や「講演会のお知らせ」その他あれこれ…山盛りは山盛りで良いのですが、少し見やすく整理する為に少し見栄えの良いメニューをと思い立った次第です。

 茶色のA4背表紙にクリアーファイル…喫茶店メニューを書き記し一眼レフで写真撮影…これがなかなかに難しく「素人」の技術では限界もきちんとあるのですが、手作り感を残しつつ新しい街の中の喫茶店あっぷるのメニューを作れたらと思っています。

ほぼ完成したプロトのメニューをメンバーに呈示…「なかなか良い」と身内ながらに好評ではあります。ほぼ全員揃っての店内・店頭での記念写真も撮影…最終的なレイアウトを確認しながら来週辺りにはきちんと完成としたいと思っています。

■2010年04月16日(金)  今日もにぎやかな店内
 春4月は何処へやら…真冬並みの寒さ、みんな息を白くしての朝となりました。感謝セール今日は昨日製造していたRoll CakeのプレゼントDay、今日もにぎやかな店内の風景となりました。

 最近通所を始めたばかりの男性メンバー、徐々にみんなとも慣れ黙々と担当の「洗い場」での仕事をこなし行きます。「若い頃に岐阜で喫茶店の仕事をしてたんよ…」そんな言葉を話してくれながら山盛りの食器を洗い一つ一つ丁寧にクロスで拭いていきます。今日が3日目の体験通所となった女性メンバー、まだ何をしていいのか解らない中にもテキパキと動き行きます。「まだコーヒーやランチを運ぶのは少し恥ずかしい…」そう言いながらもフロアーに立ち、引き膳にトライ…少しずつ少しずつといった所です。

 感謝セールに伴うあれこれ…レジではメンバーのみんながくじ引きやRoll Cakeの感想等をお客さんと言葉を交わし行きます。「美味しかったよ」そんな言葉に微笑むように彼らは頑張りゆきます。お弁当が完売する事、お客さんがたくさんたくさん来て下さる事、何より嬉しいことには違いないのですが、それ以上にこうした彼らの風景を見つめるとき「嬉しいなあ」とやはり思うのです。人の中で再生されていく彼らの姿…この場所の「意味」が小さな日常の中に連続して行きます。
grp0416211213.jpg 1280×212 168K

■2010年04月15日(木)  Roll Cakeへの模索
 あっぷる特製のRoll Cakeへの模索が続いています。明日は木曜日という事で先週も大好評だった「RollCake」のプレゼント…試作段階のモニターも含めた用紙には完成途中のRoll Cakeに対して色々なコメントをお客さんが書いて下さいました。
 
 色々な意見を参考として何度も試作を繰り返していきます。狭い厨房ではお弁当作りとSweets作りの風景が混在…なかなかこうした風景も珍しい?ことではあるのですが、繰り返される試作品は完成へと向かいつつあります。4月の感謝セールが終わった初夏の5月頃を予定として、あっぷるの新Sweetsの誕生といった所です。
 今日も明日に備えてRoll Cakeがオーブンで焼き上がりました。メンバーのKさんが生クリーム塗りや「巻き」に挑戦…にこやかな厨房風景ともなりました。

 また今日は徳島文理大学の看護学科の学生さんが先生と共に来所、午前中の短い時間ではありましたがHEARTLANDのプレゼンを見て頂き、質問や色々な意見の行き来も行う事が出来ました。「また遊びに来ます」との事、先生共々の来所をお待ちしています。
grp0416073918.jpg 1024×169 101K

■2010年04月14日(水)  喫茶店前 手書きのPop
dc041410.JPG 461×692 96K 毎日毎日一日の業務が終わろうとする頃、女性メンバーのKさんが翌日のメニューやあっぷるからのお知らせなどなど…イーゼルに手書きでPopを書きしたためてゆきます。今年21歳になろうかという若き彼女の文字は、色々な蛍光色に彩られての文字、喫茶店の店頭に並ぶイーゼルの文字は道行く人たちの目にぱっととまりゆく素敵なものです。色々な「訳」を抱えながらこの場所に通所し始めて数ヶ月、先日は主治医と相談しながらの「障害年金」の申請を始めゆきました。お母さんと年金受給に関しての留意事項や申請手続きの手順などについてあれこれと面談…整いゆく中に早々に手続きを進めていく事となります。

 男性メンバーのTさんは晴れて年金受給が決定、今年に入って始めていた申請の裁定決定の通知書が先日届きました。国民年金・障害年金2級受給との事、家族も「良かったと言ってくれます」と嬉しそうに報告してくれました。生きてゆくための軸としての「お金」働く事での収入にはなかなかたどり着けず、かと言ってあっぷるのような場所で手にする額面で「暮らしゆく」事には全く不十分で…生活の軸としてのお金や経済的な基盤をどう整えていくのか…彼らにとって常に大きな命題となっていきます。20歳未満の初診であれば無拠出であっても、20歳を超えての初診に関しては「拠出」の障害年金、障害状態用件は別としても加入要件等で年金受給に至らない「無年金者」への救済も変わらず議論されています。
 
 「何があれば暮らしていけるのか」…「お金」という事、年金や生活保護受給、そしてこの場所で得る「工賃」等に対して今一度考えてみたいと思っています。

■2010年04月13日(火)  進みゆく4月の中で
dc041412.JPG 692×461 82K 進みゆく4月の中に色々な日々があります。今月の1日から始まった感謝セールは連日大賑わい…本当にたくさんのそして新しいお客さんとの出会いの連続、お弁当製造数も増やし忙しいランチタイムに一生懸命対応していく頑張る「彼ら」が毎日あります。4月に入りあっぷるに通所するようになった新メンバー2名、男性のTさんはてきぱきと仕事をこなし「みんなで珈琲を飲んでもらおうと思って」とインスタント珈琲の瓶を差し入れ…長い間ずっと自宅に籠もっていたとは思えないほどに、あっという間にみんなの中に入っています。昨日お母さん共々に来所しこの場所への通所を始める事となったMさん…にこやかな笑顔と共に厨房に立つ姿は微笑ましい観さえあります。

 仕事を求め「彷徨っていた」Fさんも復帰…まだまだ体調万全とはいかない中にもこの場所への通所を再びの事と決めました。季節の変わり目か、色々な想いがこんがらがってか中には体調を崩すメンバーも…色々な事柄が同席・臨席していく街の中の喫茶店あっぷるではあります。

 5月からのレギュラーメニューをと取り組みを進めているRoll Cake 来週高知の有名パティシェの下にスタッフが出向きお菓子作りのいろはを教えて頂く予定となっています。また先日喫茶店に立ち寄って下さった大阪からのお客さんが今日再度喫茶店に美味しそうなRollCakeを持参で来て下さいました。徳島駅前アミコにあるRoll Cakeの専門店のRoll Cake…聞けばその後、あっぷるの取り組みを伝えて下さっていたとの事…偶然の出会いの中にこうした嬉しい事も運ばれてきます。忙しく進みゆく4月…彼らとも機会を作りながら色々な話を行っていきたいと思っています。

■2010年04月12日(月)  大学での講義が再開
DSC05108.JPG 800×600 99K 2月からの長い長い「春休み」を終えて今日、久しぶりに四国学院大学での講義に出向いてきました。新年度・新入学の新しい学生さん達の姿が雨のキャンパスに映りゆきます。今年度も昨年と同様毎週月曜日に大学に出向き講義を行う事となっています。
 
 20歳前後の若き人たちを前にして遠い昔の自分自身の「あの頃」に思いをはせてみます。自分の明日も決まらず行く路さえも解らず…流れるように過ごしていたあの頃…こんな風に人生が進み行き京都ではなく遙か遠く徳島に暮らしゆく事など知る由もありませんでした。「未来は想像を超えて遙かに進んでいくという事…」今日初めて講義で向かい合った学生一人一人もそうなのかも知れません、小さな一つのきっかけとなるような、そんな言葉を講義の中で贈れたらと思っています。

 街の中の喫茶店あっぷるでは感謝セールも2週目に突入、先週同様にまたまた忙しい日々の連続となりそうな予感です。がんばりやさんのOpenでにわかに活気づいた商店街には多くの人が行き来しています。店頭でのお弁当販売や喫茶店に「新しいお客さん」との出会いも多くあった先週一週間でした。お弁当の製造数も増やしての対応、忙しさの日々にあってもメンバーは「幸せそうに」頑張りゆきます。今月末までの「感謝セール」新しい活動の序章が進みゆきます。

■2010年04月10日(土)  感謝セール 1週間を終えて
 今週の月曜日から始まった「2010春の感謝セール」水曜日の高知旅行を挟んで本当にフル回転…頑張り続けたメンバーとスタッフの1週間が心地よい疲労と共に今日終わり行きました。今日も昼食を食べに来て下さった「がんばりやさん」の社長さんご夫妻のお心遣いによる「チラシ広告」の効果も大、この1週間たくさんたくさんの新しいお客さんが街の中の喫茶店あっぷるに立ち寄って下さいました。連日にぎわいを見せる「がんばりやさん」効果は絶大なもので、その流れを含めての新しいお客さんとの出会いの数々…想像した以上の1週間となりました。
 普段に増して忙しい昼のランチタイム…メンバーが頑張り続けた1週間でもありました。「本当にみんな頑張るな…」何度この言葉を呟いたり彼らに贈った事か…明日の休みを前にして彼らも「ホッと」している土曜日の夜だと思います。感謝セールはまだまだエンドレス…今月一杯続きゆく予定となっています。ぜひぜひ街の中の喫茶店あっぷるにお越し下さい。
 
 そしてそして新メニューの新しいSweetsはApple Roll Cake 今は感謝セールのサービスメニューではありますがこれがまたまた美味、感謝セールが終わる5月頃にはレギュラーメニューとして登場の予定としています。今月の半ばには高知に…先日来出逢った素敵なシェフ・パティシエに指導を受けに行く事となりました。大きく素敵なシェフの下、新しいSweetsが生まれ行く事となりそうです。


■2010年04月09日(金)  四国学院大学 高橋さん
dc041008.JPG 692×461 74K 今日は遠路はるばる香川県・観音寺から四国学院大学4回生(今年)高橋さんが街の中の喫茶店あっぷるに遊びに来てくれました。彼女は昨年「精神保健福祉援助演習」の講義で受け持っていた学生さん…あっぷるには昨年6月の記念パーティー以来となりました。社会福祉学部に籍を置く「彼女」就活を進めゆく日々の中、自分自身の将来への「方位」を探している…そんな最中でもあります。
 昼過ぎに街の中の喫茶店あっぷるに到着…感謝セールの忙しい時間の中、ゆっくりとメンバー含めて話を交わす事も出来ずじまいでしたが、今日の一日が「彼女」自身のきっかけとなるそんな一日になっていれば嬉しい限りです。

  彼女からの御礼メールを掲載しておきます。 良き「未来」を…

 今日は、お忙しいところをお邪魔させてもらって本当にありがとうございました!!美味しい食事やロールケーキ、Tシャツまでいただいてありがとうございます!
メンバーの皆さんとあまりお話することはできませんでしたが一緒に片づけや明日の準備などをお手伝いできておなじ時間や気持ちを少しだけ共有できたかなと思います皆さんの足を引っ張ってなかったでしょうか?;

私事になりますが、私は現在うどん屋でアルバイトをしています。お昼時になったら、本当にクレイジ−…いつもそんな状況に苛々してしまいます。

「今日はとても忙しいんだ」、と1人のメンバーが教えてくれました。でもそんな状況でもあっぷるのメンバーたちは忙しくても、お互いにボヤいたり励ましたりしながら一生懸命に仕事に取り組んでいて本当にすごいなあ!見習おう!!と思いました。自分を必要としてくれる人がいる自分たちの作ったものを喜んでくれる人がいる…私がいなきゃ!!!って皆本当にやりがいを持って仕事をしているんやなあと思いました☆それに皆さんとっても元気!!その元気の源は何なんでしょう?^^羨ましいですっ!!

 山下先生の言葉、自分の可能性を自分で狭めている.私は本当にその通りだな,と考えさせられました。自分が本当にしたいことやってて楽しいなと思えることを
もう1回考えてみようと思ってます。向き・不向きはなるべくあまり考えないようにします!!^^心地よい、自分の居場所となるような職場を見つけられると良いなあ..阿部さんが言ってた自分を必要としてくれるのが嬉しい,自信になるっていうの本当によくわかります!

■2010年04月08日(木)  「がんばりやさん」のご厚意 広告チラシ
dc040802.JPG 692×461 116K お隣の「がんばりや」さんの店長さんが夕刻に広告のチラシを喫茶店まで持参して下さいました。見ればがんばりやさんの新聞折込チラシの一角にあっぷるの広告が大きくその紙面を割いて掲載して下さってのものでした。昼食によく足を運んで下さる社長さんご夫妻…言葉交わし行く中に温かなお人柄が有り余る程に見て取れました。「広告にあっぷるの事載せてあげられます…」そんな温かなお言葉を開店早々に私たちにお話して下さっていました。
 
 今日そのチラシが言葉通りに手元に…言葉がなかなか見あたらない程…心からありがたい限りの事です。

 社長さんや奥様のこうした「お人柄」に括られた社員の方々の佇まいが一見して見て取れ行きます。「温かな」お心に感謝の言葉さえも見つけにくい程の出来事でした。
 
 HEARTLANDが遠い昔に歩き始めた頃…お金も無い…場所も無い…何一つ無い…そんな厳しい立ち上げの頃…一つだけきちんとそこにあったものは多くの方々から頂き続けた「人の温もり」そのものでした。「人は人を想う」そんな出来事の一つ一つが私たちの背中をそっと押し、人生や人の機微に触れ行くことで今日まで歩いて来れた事は確かな事実です。「世の中まだまだ捨てたものじゃない…」凛とした温かな想いに押され今日まで歩いた日々でもありました。

 がんばりやさんの温かな一枚の広告チラシ…今日を大切に閉まっておきたいと思います。
 社長さんご夫妻、店長さん、温かなお心遣いに感謝御礼申し上げます。

■2010年04月07日(水)  高知 日帰り旅行
 今日は朝の7時にみんなが喫茶店に集合、楽しみにしていた高知への日帰り旅行の1日となりました。遠方への移動や通所してまだ間がないメンバー数名を除いての今回は少人数での日帰り旅行となりました。肌寒い徳島を抜けて近づく高知に連れて、徐々に天候も回復…多少肌寒い一日ではあったのですがみんなとの楽しい旅行となりました。
 
「龍馬伝」で今が旬の高知、旅の始まりは高知駅前の「であい博」から…そして桂浜に出向き昼食は「喫茶てくとこ」で、先月高知にお邪魔した際に色々とお世話になった杉本さんや伊藤さん、そして喫茶てくとこのスタッフやメンバーさんとの再会ともなりました。喫茶店のブログに書き記している様に、パティシェの浜松さんとも再会、近々美味しいSweetsの「技」を伝授して頂く機会も約束させて頂きました。
 わーくすみらい高知を経て夕刻には高知城とひろめ市場へ…徳島・街の中の喫茶店あっぷるに帰り着いたのはすっかり日も暮れた8時頃…日常の忙しさを抜けてリフレッシュした楽しい高知への日帰り旅行となりました。

 さてさて明日からはまたまた日常に戻っての「感謝セール」「遊んだら仕事」恒例となった合い言葉通り、元気に明日からの活動をみんなが行っていく事と思います。
grp0408074433.jpg 1280×338 284K

■2010年04月06日(火)  感謝セール2日目 今日も満員御礼
dc040607.JPG 692×461 97K 感謝セール2日目の今日のサービスメニューは、日替わりランチを食べて下さった方に無料で「おみそ汁」のサービス、昨日の月曜日は珈琲の無料サービス…今日もたくさんのお客さんが街の中の喫茶店あっぷるに立ち寄って下さいました。ランチタイムは昨日同様に満席の満員御礼…本当にありがたい事です。
 お弁当をお買い上げ下さった方、店内の方全てに「くじ引き」も用意…帰り際のレジ横でメンバーとの談笑も弾み行きます。掛け値無しの大安売りといった感謝セールでは決して無いのですが、新しいお客さんとの出会いは多数…そんな一つ一つがメンバーの頑張りへときちんとつながっていきます。
 
 お隣の「がんばりやさん」の効果大で、初めてのお客さんとの出会い…新しく扉を開けてくれる方々との出会い…駆け回るような忙しさであってもメンバーにとっては大きな喜びとなって行きます。日替わりの感謝セール、まだまだ始まったばかりの2日目ではありますが「充実」した日々が連なりそうな嬉しい予感です。

 明日は水曜日という事で喫茶店やお弁当はお休み、春の日帰り旅行としてみんなで高知に遊びに行く予定となっています。いつも利用させて頂いている金比羅タクシーの貸切バスを利用しての高知、坂本龍馬・龍馬伝で今が旬の高知、天気も良さそうな明日、楽しい一日になればと思っています。

■2010年04月05日(月)  2010 春の感謝セール スタート
 今日から「街の中の喫茶店あっぷる 2010春の感謝セール」がスタートとなりました。日頃HEARTLANDの活動をたくさんくさん支援して下さっているお客さんや多くの方々に対しての「お礼」の気持ちを込めた感謝セール…今月の末4月30日迄の長い期間の感謝セール始まりの一日となりました。毎日日替わりのサービスメニュー…店頭のお弁当販売にはもれなくお茶がプレゼント…盛りだくさんの感謝セールをみんなで用意しました。がんばりやさんのオープンに併せて華やぐ程のにぎわいを見せている商店街…道行く多くの人たちに「この場所」を知って頂くことが何よりの感謝セールの「意味」でもあります。

 一段落ついた午前の時間…今日はいつも以上に念入りの「朝の会」想定される色々な事柄に対してのシュミレートや感謝セールのあれこれについての最終確認を行いました。そうした迎えたランチタイム…それはそれは「溢れる程」のお客さんに囲まれたランチタイムとなりました。今日のサービスは日替わりランチを注文下さった方に「コーヒー無料サービス」の月曜日…店内店頭と共にあっという間にか「完売」状態となりました。それなりにきちんと「緊張」しながら迎えた今日の一日…忙しさが峠を越した午後の時間には何処かホッとしたような、それでいた充実した彼らの笑顔があちこちに溢れていました。

 福祉施設・授産施設といった色合いではなく、あくまで街の中にある一つの喫茶店として…この場所の確かな内実がここには在ります。人の中でそして街の中で、確かに「再生」されてゆく「彼ら」がここには在ります。今月末までの感謝セール、ぜひ街の中の喫茶店あっぷるにお越し下さい。

今日の様子はYou Tubeで… http://www.youtube.com/watch?v=MQKD8FdrDCI http://www.youtube.com/watch?v=Uz5JoFAQpBs 
grp0405195138.jpg 1280×212 186K

■2010年04月03日(土)  進みゆく4月の中で
dc040511.JPG 3456×2304 2340K 来週からの「2010 春 感謝セール」を目前に忙しく過ぎる日々があります。お隣のがんばりやさんの大きな「声」に負けずとあっぷるのメンバーも店頭に立ってお弁当の販売や感謝セールのチラシ配布を頑張って行っています。感謝セールに使用する「くじ引き」の準備も万端…お客さんに引いて頂く「さんかくくじ」や抽選箱も登場、月曜日の「朝の会」でみんなで留意事項を確認してから感謝セールに臨みゆく事となります。
 
 新しい活動の一つ一つは新しい「人」との出会いともなってゆきます。「店頭で初めてのお客さんがたくさんお弁当を買ってくれました」「初めての人がたくさん喫茶店に来てくれる…」そんな嬉しい言葉を本当に嬉しそうに彼らが伝えてくれます。新しい取り組みに対しては当然の事ながら様々な労力や先行投資の支出も膨らみゆきます、けれどそれにきちんと応えてくれるように新しいスペースも生まれゆきます。小さな場所にあって出来うる事の範囲はありますが、どんな風に打って出てゆくのか…やはり「私たち」自身の在り方が問われてゆく事には違いありません。
 
 進みゆく4月の中…色々な事もあります。かれこれ1年半あっぷるに通い続けた男性メンバーが、ガラス工房での仕事に就く事を理由に通所を中断となりました。「もうすぐ35歳…きちんとした仕事にも就きたいし…」「ガラス工房で働いて技術を身につけて仕事としたい…」そんな彼の言葉でした。「この場所の中でまだまだ力を付ける必要もあると思うけど…」「自分自身の障害や今をどんな風に考えている…」決めてしまった彼に追いつく言葉はなかなか見あたりません。
 
 今日一緒に配達に出向いた女性メンバー…20歳の子供を抱える母親としての彼女、就労継続支援A型や就労移行支援の話を行うと「それは良いですね…最低賃金何ですか…雇用保険もあるんですか…月に5〜6万もらえたら良いですね」「それ位給料があれば頑張れる」そんな彼女とのやりとりでした。一人一人それぞれのメンバーの「ニード」や「想い」忙しく用意されゆく感謝セールの隙間を見つけて、今一度ゆっくりと彼らの話を聞きたいと思います。

■2010年04月02日(金)  感謝セール 4月5日スタート ロールケーキ
dc040201.JPG 800×600 62K2010年・春の感謝セールが間もなく4月5日からスタートとなります。がんばりやさんの登場でにわかに活気づいた籠屋町商店街…この場所に喫茶店をオープンしてかれこれ6年半、阿波踊り期間の人混み以外にこれ程までに大勢の人が行き来する商店街の光景は初めての事でもあります。「これをチャンスに」とばかりにあっぷるでも先月末からみんなと作戦会議を重ねゆきました。日頃の活動への感謝の意味も込めたセール内容も決定、今日も店頭に出てメンバーが道行く人にチラシの配布を行い続けていました。

 珈琲や味噌汁を無料の大判振る舞いは月曜日と火曜日、木曜日は普段お弁当やランチを食べて下さっているお客さんに渡しているスタンプカードへのスタンプ増量、カードを引いてもらって…とそんな企画としています。そして土曜日は「あっプリン」のプレゼント…そしてそして金曜日は「ロールケーキ」のプレゼントとなっています。先日からスタッフの阿部が得意のスイーツ作りを披露…今日も試作のロールケーキを1本、自宅で手作りされたロールケーキ…それはそれは「美味しい」ものでした。感謝セールが終われば喫茶店の「レギュラーメニュー」に…新商品誕生に向けての予感も膨らみゆきます。

 新しい活動そして新しい人との出会い…商店街同様に活気づく街の中の喫茶店あっぷるの4月でもあります。

■2010年04月01日(木)  新年度がスタート 
 今日から4月、新しい年度が始まりました。年度末の棚卸しや決算の為に2日間臨時休業となっていたメンバーもほぼ全員集合、今日から「彼ら」も新しい日々の活動を行っていく事となりました。街の中の喫茶店あっぷるの横に先日オープンした「がんばりや」さん…商店街は華やかであった時代の再現のようにたくさんの人で連日溢れ活気づいています。
 これを一つのチャンスとして街の中の喫茶店あっぷるでも「2010 春 感謝セール」と銘打ったセールを4月5日から行う事としました。感謝セールの詳細は喫茶店のブログ・WEBのトップページにも掲載しています。

 がんばりやさんの買い物に来られるたくさんのお客さん…出来上がったばかりの感謝セールの広報チラシや喫茶店・日替わり弁当メニュー等を、いつにも増して大きな声、店頭でメンバーが道行く方々に配りゆきます。「特典」山盛りの感謝セールは、毎日毎日お弁当をお買い上げ下さる方々や喫茶店に足を運んで下さる方々、そしてHEARTLANDの活動への支援を運んで下さる多くの方々に対しての「感謝」の意でもあります。新しい年度初日となった今日、元気に「立つ」彼らの姿にあっという間のお弁当完売となりました。明日からはお弁当製造数も増やしゆく予定…忙しくも充実した新年度の始まりとなりそうな予感です。
grp0402072321.jpg 1024×191 147K

過去ログ 2002年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2003年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 

一覧 / 検索
【過去ログ】2002年7月6日までの日記