[ 社会福祉法人ハートランド HOME ]

■2010年12月30日(木)  今年1年 活動へのご支援に感謝申し上げます。
 今年も残すところ今日と明日の2日間となりました。街の中の喫茶店あっぷるも28日の「慰労会」を最後にしばしの冬休みに入っています。メンバーもそれぞれ自宅でのんびりゆっくりと過ごしている事と思います。忙しい日常から解き放たれてのんびりと休みながら新しい新春を迎えようとしている事と思います。

 今一度あらためまして…今年1年HEARTLAND 街の中の喫茶店あっぷるの活動へのご支援やご協力の数々に心より感謝御礼申し上げます。何一つ無い所からの遠い始まり…あの頃に思い描いた「風景」が今目の前に確かなものとして在ります。今日までがそうであった様に、明日からも私たちはこんな風にこの場所で「生きていく」のだろうとそう思っています。

 にぎやかにみんなで頑張り続けたお弁当製造、たくさんの人でにぎわう昼時となった街の中の喫茶店、活動に新しい彩りを添える事となったRoll Cake…小さなこの場所にも今年たくさんの出来事やドラマがありました。「人の中に・街の中に」遠い昔に掲げたHeartlandの指標を今一度見つめながら、また新しい活動の日々を創造していければと考えています。荷物をまとめて…年賀状をきちんと投函して…少しだけ大掃除をして…夕方前に懐かしい故郷の京都へ帰省したいと思っています。今年あった全ての事に心から感謝したいと思っています。どうぞ良き新年をお迎え下さい。(街の中の喫茶店あっぷるは1月4日から営業再開となります)
 
 我が家のコーギー エルからも重ね重ね「感謝御礼」申し上げます、ありがとうございました。

■2010年12月28日(火)  今年の打ち上げ メンバー慰労会
 今年最後の活動日となった今日、メンバーがほぼ全員揃っての「慰労会」となりました。街の中の喫茶店あっぷるでの手作り慰労会、お昼のメニューはみんなの希望で鍋となりました。朝からみんなで調理、寄せ鍋やキムチ鍋、そして頂き物のビールや梅酒、ワインや缶チューハイなどが所狭しとテーブルに並べられ一年間のみんなの頑張りを労う「慰労会」となりました。例年忙しい師走時、今年はそれにRoll Cakeが加わっての連日の大忙し、お弁当の特別注文や季節行事の忘年会やチャリテイー餅つき大会と、息つく暇もない日々の連続をみんなで駆け抜けた…そんなこの1ヶ月のHeartlandでした。お正月休みを目前としてメンバーもリラックスムード…一人一芸の出し物も大盛り上がりの時間となりました。随分と時間が経った頃に、自らHeartlandの応援団長と称する県家族会の美馬さんも参戦、慰労会の雰囲気はより一層華やいだものへとなりました。

 今年1年間頑張り続けたメンバーがマイクを前に一人一言…一年間を振り返ってそしてこれからの「未来」に向けて一人一人の言葉が喫茶店を包みゆきます。本当に感心するほどに頑張り続けたみんなにささやかなプレゼントを進呈、メンバーみんなからはスタッフへの労いや感謝の言葉が…そしてサプライズな贈り物として美馬さんに手袋をプレゼント、お礼のメッセージを添えた温かなみんなからの心遣いでした。たくさん食べてたくさん飲んで…そしてたくさんの笑顔に包まれた今年最後の一日…素敵な彼らの姿をたくさん見ることが出来ました。

 障害や病そして様々なハンディーを抱えながら生きるということ…その事がどういう事であるのか、すぐ側にあっても到底届かない届けない岸辺でもあります。小さな小さな街の中の喫茶店、その日々にあって実に「誠実」に生きようとする彼らの姿がここには在ります。そうした彼らの傍らにあって、支援や援助等といった言葉ではなく、人が人として生きている…その本質にある尊厳さの様なものをたくさん「贈られている」様な気がしてなりません。贈られたものを受け止めることが出来るなら、今度は何かを返していこう…ただそれだけを思い続けたHeartlandの歳月でもありました。「良いお年を…」そんなサヨナラの言葉と共に見送る後ろ姿の一つ一つ…「良かったなあ」そう呟きながら今年1年の活動が暮れていきました。

 街の中の喫茶店あっぷるは29日から1月3日までお休みとなります。通常の営業は1月4日(火)からとなります。今年1年の活動へのご支援に感謝御礼申し上げます。
grp1229104643.jpg 1536×191 181K

■2010年12月27日(月)  大掃除 給料ミーティング
dc122703.JPG 807×605 95K お弁当製造販売に喫茶店の営業が昨日で終了となりました。今朝は早々にメンバー全員が集まり「大掃除」1年間頑張り続けた喫茶店の清掃となりました。喫茶店の店内の床や壁面、入り口の扉や表、そして汚れが染みついた厨房機器の掃除、みんな汗を流しながら際限ない「大掃除」に一生懸命に取り組みました。今年の汚れは今年の内に…きれいに掃除された厨房と喫茶店、年明けの営業再開は1月4日の火曜日からとなっています。
 
 大掃除の後は今年最後の「給料ミーティング」この1ヶ月の工賃計算書を眺めながら一人一人のメンバーが自分自身を振り返ってゆきます。一人一人がこの1ヶ月そしてこの1年の感想やこれからの抱負などを順次話ゆきました。自分自身への肯定的な評価、もっと頑張れると自分に対しての激励、あっぷるを卒業して「就職」を目指していきたい…色々な決意や想いの言葉が並べられていきました。Roll Cakeがしっかりとレギュラーメニューとして定着した今年、新しくRoll Cake専用の「場所」探しも急務の事となって来ました。先日開かれた理事会・評議員会でもそうした部分に対しての協議をあれこれあれこれと行いました。活動への拡がりをどう模索し準備してゆくのか…来年の大きな「方向性」の一つとして懸案されつつあります。

 明日はメンバー・スタッフ全員で「打ち上げ」カレー鍋に寄せ鍋、美味しい昼食をみんなで準備しながらの慰労会となっています。恒例の「一人一芸」も含めて楽しい時間になるはずです。明日が今年最後の活動日、打ち上げが終わるとそれぞれのメンバーがそれぞれに新年を迎えゆくカウントダウンとなって行きます。

■2010年12月26日(日)  街の中の喫茶店 営業最終日
dc120202.JPG 512×384 67K 今日で年内の喫茶店の営業が最終日となりました。慌ただしい師走をくぐり抜けたみんなもホッと一息の面持ち、頑張る事は当たり前の事であったとしても、本当に精一杯それぞれのメンバーが頑張り続けた12月、今日で年内の喫茶店の営業を終える事となりました。お弁当製造販売も昨日で終わり、今年の活動も28日までとなります。翌日27日は朝から大掃除を行いその後給料ミーティング、28日はメンバー全員が参加しての「打ち上げ」となっています。一人一芸を用意し「鍋」を囲んでの昼食時、一年間の慰労も含めたみんなの時間が最後に予定されています。連日にぎわった喫茶店内、新しくサイドメニューとして誕生したRoll Cake たくさんの方々に支えられたHeartlandの2010年が暮れようとしています。活動へのご支援に心より感謝御礼申し上げます。

 年末のあいさつより

 今年も1年間、社会福祉法人ハートランド 街の中の喫茶店あっぷるの活動へのご支援に感謝御礼申し上げます。
街の中の喫茶店あっぷるは、心の病や様々な障害を抱え持った人たちが集いそして働く「障害者福祉サービス事業所」として日々の活動を行っています。同じ病や障害を抱え持つ人たちの相互扶助、道行く多くの市民の方々やお弁当をお買い上げ下さるお客様、喫茶店に毎日足を運んで下さるお客様、「心ある」多くの方々からの温かなご支援や励ましの言葉によって、メンバー(障害者)一人一人がより良い「未来」への模索を進めています。お弁当販売やRoll Cake 喫茶店の収益は、通所するメンバーへの「工賃」として全額還元されゆきます。新しい年も今年同様に変わらぬご支援を宜しくお願い申し上げます。 社会のセーフティーネットが崩れはじめ、厳しさと不安定を増すばかりの世情にあって、まだまだ「温もりある」人としての営みや行き来がこの場所にはあります。「人は人を想う」こうした世情にあっても「未だ未だ世の中捨てたものじゃない…」そう思わせて頂ける日常がこの場所にはたくさんあります。「人の中に・街の中に」新しい2011年も真摯に日々の活動を行って参りたいと思っています。   
街の中の喫茶店への変わらぬご支援を宜しくお願い申し上げます。新しい年が皆さまにとって良き新春となりますことをご祈念申し上げます。 

■2010年12月25日(土)  今年最後のお弁当製造 みんなお疲れさま
PC253008.JPG 807×605 128K 今日は25日クリスマス、街の中の喫茶店あっぷるのお弁当製造販売も年内は今日が最終日となりました。今年最後のメニューは定番で人気の高い「コロッケ」あっぷるメンバーみんなの想いをたくさんたくさん詰め込んだ美味しいコロッケとなりました。

Roll Cakeで華やぐあっぷるにあって、お弁当製造とその販売、そして店内の日替わりランチは大切な大切な「軸」の部分です。来る日も来る日も頑張って1年間お弁当や日替わりランチを作り続けた彼ら…いつも側にあって「すごいなぁ」と敬意をきちんと表しています。お弁当の帯には毎日毎日メッセージを書き続けました。晴れの日があれば曇りの日もあって…早々に完売となる昼下がりや売れ残した夕刻、たくさん頂いたお褒めの言葉やたくさん頂いたお叱りの言葉…あれもこれも含めてあっぷるのお弁当は「彼ら」のものです。販売促進の為に重ねた会議、あれこれ考えるよりも行動と表に出て行い続けたチラシ配り、一つの小さなお弁当にもたくさんの物語があります。

 今年1年、街の中の喫茶店あっぷるに足を運んで下さった多くの皆さん、店頭で励ますようにお弁当をお買い上げ下さった多くの皆さん、心より感謝御礼申し上げます。明日26日の日曜日は年内最後の営業となります。お弁当や日替わりランチはありませんが、サイドメニューのあれこれをしっかりと用意して通常の時間帯で営業を行います。頑張り続けたあっぷるのみんなが、明日も同様に頑張るはずです、ぜひ今年最後の街の中の喫茶店あっぷるにお越し下さい。それから大好評となったRoll Cakeのクリスマスバージョン、今日をもって終了となりました。たくさんのご注文に感謝申し上げます。次は新春早々の頃からかな…これまた美味しい「いちご大福」がスタートしていく事となります。お弁当を通じて喫茶店を通じて、そしてRoll Cakeを通じて…様々な場面を通じて出会えた全ての方々に感謝御礼申し上げます、ありがとうごさいました。

 (写真はたくさん注文を下さった「がんばりやさん」へRoll Cakeの納品) 
      社長さんありがとうございます。1月のマル秘ツアー…ぜひぜひあっぷるのみんなとご一緒に。

■2010年12月24日(金)  Roll Cake その大切な裏方さん
PC252996.JPG 807×605 91K 今日はクリスマスイブ、23日から予約注文を行っているRoll Cakeのクリスマスバージョン…製造販売のピークを迎える事となりました。お電話での注文は近くの人から遠くの人まで実に様々…店でのお渡しにクール宅急便での郵送と引っ繰り返したような忙しさにみんな忙殺されていました。厨房のオーブンは大きな音を立てながらフル稼働、Roll Cake担当のメンバー・スタッフはお弁当には一切関与出来ずRoll Cake製造にかかりっきり…事前の想像を遙かに超えた数日間が続いています。
 クリスマス仕様の化粧箱やシールも追加注文、想定した数を遙かに超える、嬉しい悲鳴の状態となりました。そして何度も書き記したように、食べて下さった全ての方から「美味しいね」と絶賛を頂いています。作る側はそうした嬉しい言葉に背中を押され、より美味しいRoll Cakeをと頑張り続けています。
 
 華やぐRoll Cakeの舞台裏、しっかりとその製造を支える男性メンバー村田さんの存在があります。直接巻くことには関わらない彼の役割は、砂糖などの材料をきっちりと量り一つ一つを小さな袋に小分けをしていく作業、延々と一人裏方の大事なパートを彼が担っていきます。二階の机に腰掛け一つ一つ定められた分量をきちんと量り続けます。丁寧な彼の人柄に相まって、その仕事ぶりはなかなか真似の出来ない「完璧」なものです。Roll Cakeに限らずイタリアンスパや焼きそばの「ソース」を用意するのも彼に任された大切な仕事、ある意味一番大切な部分を彼がさばきゆきます。彼同様に色々なパートをみんなが分担、箱を折る人、シールを貼る人、保冷剤の用意をする人…これまたお弁当と同様に、色々な仕事が織りなして一つのRoll Cakeが完成となります。

 聖なるほど「静かに穏やかな」イブとはならないあっぷるですが、今夜はクリスマスイブ…たくさんの方々に素敵な時間が流れますように。

■2010年12月23日(木)  今年も残すところあと数日
dc122306.JPG 807×605 83K 今年も残すところあと数日の「活動」となって来ました。みんなが頑張り続けたあっぷるのお弁当製造販売も25日の土曜日をもって最終日となります。今年最後となる喫茶店の営業は26日日曜日、お弁当やランチは製造しない予定ですが、サイドメニューを用意して最後の営業日となります。翌日の27日は給料ミーテイングや全体でのミーティングを実施、みんなと共に今年1年間の活動を振り返りながら、来るべき新しい年に向けてのビジョンも協議出来ればと考えています。また理事会・評議員会も26日に開催予定、今年度12月までの活動総括や二次補正予算、そして来年度の活動展開等についても色々と協議していく事としています。

 春の感謝セールに始まり新しくレギュラーメニューとなり象徴的に今年の活動を彩ってくれたRoll Cake…来る日も来る日も「満席」のランチタイム…たくさんの人達に支えられての今年が間もなく暮れようとしています。「地域福祉は地域と共にあるべき」地域福祉の何たるかはまだまだ手探りの日々ではありますが、地域の方々そして市民の方々と共に、街の中の喫茶店の日常がある事は紛れもない「事実」です。遠い昔に掲げた指標「街の中に・人の中に」大熊由起子さんが「ノーマライゼーションを一番日本で具現化した素敵な言葉ね」と評してくれた活動が、今私たちの目の前にあります。病気や障害を抱え持った人達の「暮らし」や「生活」をどう応援し支援してゆくのか…華やぐ喫茶店の裏舞台で検討しなければならない課題や命題は山積みされています。今をきちんと「肯定的」に受け止めながら、来るべき新しい年に向けての模索を行っていきたいと思っています。

 Roll Cakeクリスマスバージョン…「美味しい」とたくさんの方から頂いた注文は今日だけで100本を超えました。「メンバーも頑張るなあ…」そんな言葉を呟きながらスタッフも深夜までRoll Cakeに向かい合います。明日はクリスマスイブ、25日の土曜日までは慌ただしい日々が連続して行きそうです。

■2010年12月22日(水)  Roll Cake クリスマスを前にして
dc121607.JPG 807×605 85K水曜日という事で本来は喫茶店の営業はお休みなのですが、たくさんたくさん入っているRoll Cake注文のケーキを焼くために厨房のオーブンはフル稼働の一日となりました。年末のご挨拶に始まり色々な業務も山積み、その間を埋めるようにRoll ake作業が延々と続いていきます。フト考えて見れば本当にありがたい事です。限られたオーブンの数とスペース、当然の事として「出来うる」キャパシティーはあるのですが、こうしてたくさんの方々が注文を下さる、繰り返しになりますが嬉しい限りの事です。

 遠い昔の北島田、作っても作っても山の様にお弁当は「売れ残り」作った本人達がそれを買い上げて一日を終わらせる…」連続するため息混じりの日々を支えたものは「絶対に売る…絶対にこれは売れる」向こう見ずな独りよがりであったと揶揄されても、自分達自身がそう「信じた」覚悟だけであった様に今更ながらに思うのです。叶わない夢はたくさんあります、けれど願い事を願う力がそこにあれば、大抵の事はくぐり抜けてゆく…そんな日々でもあった様にも思います。今は嬉しい事にその正反対の状況、多少追いつけないキャパであったしても、少しだけ背伸びしながら追いつこうとする「想い」があれば、きっと道は開けていくはずです。明日からいよいよクリスマスモード、ここは一つの頑張りどころでもあります。

 Roll Cakeのご注文、まだ間に合います。どうぞ街の中の喫茶店あっぷるまでご注文お待ちしています。

■2010年12月21日(火)  今年の活動もあと1週間
PC182936.JPG 807×605 84K 街の中の喫茶店あっぷるの年末もいよいよ押し迫ってきました。明日は水曜日という事でお弁当はお休み、26日日曜日の今年最後の営業日に向けてもう1週間を切ってしまいました。お弁当製造もあと数日…日々の移ろいは本当に早いものです。WEBでも掲載しているRoll Cakeのクリスマスバージョン、これがまたなかなか好評でたくさんの方から注文が舞い込んでいます。今日は上板方面に5本配達、遠くはクール宅急便での発送、店頭での受け渡しを希望される方も多数、可愛らしくクリスマスのデコレーションに飾られたRoll Cake 期間限定の25日までの仕様となっています、ご注文の方はぜひお早めにご連絡下さい。

 明後日23日は祝日という事で、普段であればお休みのところ、クリスマスという事で喫茶店の営業を行う予定としています。今日は午後の一息ついた時間帯に、23日のお弁当メニューをどうするか…あれこれあれこれメンバーがにぎやかに話し合っていました。26日の日曜日が今年最後の営業日、その日はお弁当製造は行いませんが喫茶店のサイドメニューやRoll Cakeを用意しての日曜日としています。

 26日夕刻には理事会・評議員会を開く予定としています。27日は今年最後の給料ミーティング、そして翌日にみんなに「お給料」を手渡して「打ち上げ」喫茶店で鍋を囲みながらの時間となりそうです。恒例の一人一芸で盛り上がり、今年の頑張りを互いに労いながら新しい年を迎える事としています。少し長い年末年始のお休みは29日から1月3日まで、4日から通常の活動再開としています。

■2010年12月20日(月)  がんばりや 社長さん
PC182958.JPG 807×605 109K 先日の土曜日に開かれたHeartlandの忘年会、その忘年会の終わり頃にお隣の「がんばりや」社長さんが立ち寄って下さいました。今年の4月のオープン以来、色々な形で温かなお付き合いをさせて頂きながら今日までに至っています。春4月当初は「これは商売敵になるぞ…」等と勝ち目もないのにみんなで力みながら用意した「春の感謝セール」いざフタが開きお付き合いが始まってゆくと、商売敵どころか事ある度に実に好意的なお心遣いをたくさんたくさん頂く事になりゆきました。新聞の折り込みチラシには大きく紙面を割いて下さってあっぷるの広告を掲載、その大きなお人柄と笑顔はあっぷるのメンバーにとっても圧倒的な存在感となってゆきました。
 
 奥様共々食事に立ち寄って下さり、冗談交じりの話もあれこれあれこれ…すっかりしっかりメンバーとも打ち解けゆく雰囲気は、社長さんや奥様ののお人柄あってのものでした。先日の忘年会の料理を社長さんに発注…心よく引き受けて下さった上に、特別なオードブルやこれまた特別なお寿司が山盛りのサービス、本当に温かなお心遣いに感謝以外の言葉は見つかりません。忘年会当日は社長さんの誕生日という事でみんなでHappy Birthdayの合唱、照れ笑いのまま早々に退散しようとする恥ずかしそうな姿をみんなが引き留めながらの合唱と御礼の言葉、素敵な一瞬でした。社長さんや奥様のお人柄同様がんばりやさんで働く社員の方々も、店長さんをはじめとして全て素敵な方ばかり…あっぷるのメンバーにいつも笑顔で接して下さっています。なかなかきちんとお返しする事も持ち合わせていない私たちではあるのですが、頂いた温もりやお心遣いを力として、日々の活動を頑張っていきたいと思っています。あらためて感謝御礼申し上げます。

 大学の講義も今日で年内は終了、年が明けた1月まで冬休みとなります。今年最後の講義の別れ際は「良いお年を…」そんな言葉を何人もの学生達と交わしゆきました。もうそんな季節の暦なのですね。

■2010年12月19日(日)  Heartland 忘年会 2010
師走の恒例となっている行事「Heartland 忘年会 2010」が盛況の中に終わりました。北島田あっぷるを閉じて籠屋町、今の喫茶店になってから3回目となる忘年会、参加頂いた多くの皆さん方、本当にありがとうございました。最近喫茶店によく立ち寄って下さる阿波踊り有名連・大名連の連長さん…乾杯の音頭はその清水連長さんが執り行って下さいました。そして遠くは山口から荒木さん、兵庫からは大学で講義を受講していた教員の若者2名、高知県からは「さんかく広場」のメンバーSさん、そして鷲敷からはいつもみかんやあれこれの差し入れを運んで下さる井本さん、そしてそして最近Twitter越しに知り合う機会となった安田さんとお友達の皆さん、にぎやかな忘年会は人の波の中にありました。

 先日広島からのお客さんが多数施設見学に…その際にも美味しい美味しい料理を提供して下さったお隣の「がんばりやさん」社長さんも終盤に参加下さいました。発注したオードブル以上に遙かにたくさんの「差し入れ」をして下さったがんばりや社長さん、昨夜がたまたまちょうど誕生日という事でみんなでHappy Birthdayの合唱…たくさんのお心遣いにただただ感謝の言葉しか見つかりません。そして自称Heartlandの応援団長と称する県家族会の美馬さんも場を盛り上げてくれます。バンド演奏では飛び入りゲストの形で安田さんとそのお友達の方々が「恋人がサンタクロース」を熱唱…一気にテンションのあがったFortysoundのLiveとなりました。
 
 参加して下さった方々以外にもたくさんの差し入れが…きれいな花を届けて下さった佐藤さん、そして美味しいお酒を持参して下さった河野さん、そして大音量のライブを快くいつも了解して下さる両隣の家主さんメリケンヤさんと銀丁さん…その他数え切れない程の「人の想い」に包まれての時間、メンバーも心から嬉しかった事と思います。「人は人を想う」ただそれだけを道標として歩んできた今日までの日々、また明日からもそうしてこの場所の日々を紡いで行ければと思っています。忘年会に参加下さった多数の皆さん、本当にありがとうございました、素敵な素敵な今年の忘年会が終わりました。
grp1219095408.jpg 1536×191 180K

■2010年12月17日(金)  明日は忘年会 
PC122777.JPG 807×605 105K 年末恒例となった「Heartland忘年会」今年も明日の18時から街の中の喫茶店あっぷるでにぎやかに行われる予定となっています。毎年毎年回を重ねて継続して来た忘年会、もう何回目になる事やらそれさえも殆ど解らなくなってしまいました。遠い始まりの場所・北島田あっぷるで始まった忘年会、乾杯の音頭はいつも家主さんの岸さんでした。当時のスタッフにメンバー、そして賛助会員として活動を支援して下さっている方々、そしてHeartlandの役員や関係者などなど…それはそれはにぎやかな忘年会の風景でした。

 何度となく書き記して来たように「何一つ無いところからの始まり」それを支え続けて下さったのは紛れも無く「人」でした。そうした心ある方々をお迎えして…或いは共に過ごしゆく時間の中に同じ夢を見ようとした日々であったのかも知れません。今のあっぷるは穏やかな?女性メンバーがその多数を占めているのですが、昔昔の始まりの頃は、長い病歴を抱えた持った人、障害を抱えながら長きに渡って生きてきた人たち…人生の機微もそして酸いも甘いもくぐり抜けてきた様な人たちも多数、飲むビールの量も半端ものではありませんでした。

 遅くまでお酒を飲みながらあれこれあれこれ…病気や障害を抱え持ちながら生きている人たちと酌み交わした時間の数々…そのまま寝入って朝を迎えるメンバーも多数いました。時は流れてあれから数年…場所も北島田から籠屋町に移しての「忘年会」たくさんの「人」に囲まれながら過ごしゆく「一瞬」を今も愛おしいものとして感じゆきたいと思っています。バンド演奏も予定しています、どうぞお気軽にご参加下さい、そして1年間頑張り続けたメンバーにより一層のエールを贈ってあげて下さい。

 写真は…先日のチャリテイー餅つき大会に来て下さった、北島田あっぷる家主さん、岸さんの奥様です。

■2010年12月16日(木)  Roll Cake クリスマスバージョン
 今日はこの徳島も今年一番の寒さとなりました。昨夜から徐々に寒さが増した曇天の昼下がり、いつも元気にお弁当販売を行うみんなも厳寒体制…短い時間のインターバルで交代交代で販売を行いました。急激な気温の低下、しばらくの間この寒さも続きそうとつれない天気予報のアナウンス、風邪などの体調管理にみんな気を配りつつの毎日となりそうです。
 
 たくさんの方々から変わらず「美味しいね」と好評を頂いているRoll Cakeは期間限定でクリスマスバージョンとなります。23日から25日まで、クリスマス期間の限定販売としてノエル風のデコレーションとクリスマス柄の箱に包まれ、おしゃれにRoll Cakeが彩られています。さっそく出来上がったPopのチラシをメンバーがお客さんに配布、今日からクリスマスにお渡しする予約注文の受付を始めています。販売価格はいつも同様の¥700 皆様のご注文をお待ちしています、お渡しの曜日や時間はご相談させて頂きます、きれいなクリスマスバージョンのRoll Cakeプレゼントにもご利用下さい。

 駆け抜けていく様に早く過ぎる「師走」もう12月も半分を過ぎました。明後日の土曜日は18時から忘年会、お弁当製造販売と喫茶店の営業日も、数えることあと10日ばかりとなりました。年末年始…早いものですね、お時間に都合のつく方、どうぞお気軽にHeartlandの忘年会にお越し下さい、今年も頑張り続けた元気なみんながお待ちしています。Fortysoundのバンド演奏も…お楽しみに。(忘年会18:00〜飲む人1000円・飲まない人700円)
grp1217082628.jpg 1536×191 137K

■2010年12月15日(水)  大きな大きな贈り物
dc121201.JPG 605×807 80K 今日は水曜日という事で街の中の喫茶店あっぷるはお休み、メンバーも自宅でそれぞれにゆっくりと「休息」の時間を過ごしている事と思います。今週土曜日にはHeartlandの忘年会、そして年内のお弁当製造販売も残すところあと10日ばかり…クリスマスを過ごしゆくとあっという間に年の瀬となって行きます。

 喫茶店が休みの今日、スタッフと一緒にある場所に出向きある人に出会ってきました。もうここ何年にも及んでHeartlandに大きな大きな贈り物を届け続けて下さっている方…今年も活動への支援という事で多大なるご支援を賜りました。お礼の言葉と感謝の気持ちを携えての時間、微笑みながら私たちにたくさんの言葉を贈って下さいました。「頑張っている人達を応援したいので…」「私たちの夢を代わりに実現してくれている様にいつも思っているので…」身に余る言葉の数々に、持ち合わせたありきたりの言葉はなかなか追いつく事も出来ません。
 「今」みんなが頑張り続ける「街の中の喫茶店あっぷる」遠い昔の北島田同様に何一つ無いところからの始まりの日々でした。障害者地域共同作業所としての行政認可(補助金運営)には至らず、運営費の全てが持ち出し…ぎりぎりの日々の中にあって何度この喫茶店を閉じようかと考えた事か数限りありません。厳しい施設運営と裏腹にたくさんのメンバーやお客さんが集まり始めた日々…ぎりぎりの日々に届けられた多大なるその方からのご支援が無ければ、きっとこの喫茶店は「今」ここにこうして無かった事は自明の事でもあります。

 「人は人を想う」普段会うことの少ない遠くの方々も様々な形でこの場所の活動を見守り支援し続けて下さっています。「人は人を想う」想いをつなぎとめながらまた明日からの日々に臨みたいと思っています。感謝御礼申し上げます、ありがとうございました。

■2010年12月14日(火)  きれいな蘭の花
PC142879.JPG 807×605 110K 今日の夕方、ひよっこりと佐藤さんが街の中の喫茶店に立ち寄って下さいました。夕方前喫茶店では残ったメンバーが後片付けの最中の頃、手にはとてもとても綺麗な蘭の花の鉢を抱え持ってのお姿でした。今年の春まで以前活動を行っていた北島田あっぷる近くの「徳島県障害者相談支援センター」で勤務なされていた佐藤さん、出会いは少しばかり昔に遡るのですが、何度かの行き来も含めあっぷるのスタッフも顔見知りの間柄となっていました。つい先日アステイーとくしまで開かれた全国芸術文化祭の会場で久しぶりにばったり…そして今日の再会となりました。昨年のちょうど今頃、今日の蘭の花同様に綺麗なポインセチアを喫茶店に届けて下さいました。「今年は蘭の花で…」嬉しい事です。

 さっそくとばかりにメンバー全員がお礼の言葉を…ロールケーキのフルコースもしっかりと食べて頂きました。遠くの人そして近くの人、新しい人そして古くからの人…本当にたくさんの人たちの温かな想いに包まれのHeartlandの日常を感謝の気持ちと共に嬉しく思うばかりの事です。佐藤さんありがとうございました。

 明日は街の中の喫茶店あっぷるはお休みの一日、お弁当の特別注文にはじまり餅つき大会…相変わらず満席のランチタイム、忙しさから少しだけ解放されての休息日、メンバーもゆっくりと休息にあてて欲しいと思います。スタッフは休日にも関わらず朝から出勤の予定、お世話になっている方々を訪ね行き、あらためての御礼の気持ちと歳末のご挨拶に伺う事としています。師走も半ば…今年1年の締めくくりに向けての日々が慌ただしさを増していきます。

■2010年12月13日(月)  国府養護学校からの実習生
dc121404.JPG 807×605 83K 国府養護学校の1年生「さきちゃん」が今日から街の中の喫茶店あっぷるに実習に通い始めました。担任の先生や施設の職員の方と一緒に喫茶店に初めて来てくれたのが数日前、ご本人を交えての面談の後、今日からの実習となりました。16歳の明るい女性の登場で喫茶店内も一気に華やいだ様子、みんなともすぐ打ち解け一生懸命に働く彼女の姿がありました。短い時間の実習ですが頑張って欲しいと思います。
 
 あっぷるメンバーはここ連日の行事に少しだけ疲れ気味、今日もお昼時の満席を皮切りに3時頃までお客さんが途絶える事はありませんでした。それはそれで本当に嬉しい事であり、これまた一生懸命に頑張る彼らの姿が日々ありますが、やはり少しだけ疲れもたまっている様子、頃合いを見ながら「ゆつくり」と過ごせるそんな時間も工面してあげたいと思っています。例年の師走同様に、バタバタと予定されている行事が一つ一つ終わっていきます。体力的には「疲れ」も見受けられるみんなではあるのですが、これ程まで多くの「人」に囲まれた日々や活動である事を実感する時、「もう一踏ん張りもう一踏ん張り」とそんな作用も働いている事も事実です。今週土曜日には「ハートランド忘年会」も予定されています。今年はメンバー全員による「出し物」も着々と作戦準備中、楽しみにしたいと思っています。

 昨日のチャリテイー餅つき大会、始まりの頃早々に、以前ずっとお世話になっていた北島田あっぷるの家主さん、岸さんの奥様が喫茶店に来て下さいました。今年の6月みんなで感謝の意をあらためて伝えた謝恩の席、それ以後も色々な形でのお付き合いは継続されています。離れても離れていない…そんな一つ一つを嬉しく思うばかりです。「きれいな喫茶店、そしてみんな元気そうで何よりですね」温かなお言葉も頂戴致しました。12月も早半ば…いよいよみんなの今年1年がラストスパートとなって来ました。

■2010年12月12日(日)  徳島北ロータリークラブ チャリテイー餅つき大会
 今年で5回目となる徳島北ロータリークラブ主催による「チャリティー餅つき大会」が盛大に今年も開かれました。時同じくお隣のコルネの広場で行われた大相撲白鵬関のイベントに重なりたくさんの人に囲まれての餅つき大会ともなりました。籠屋町商店街の一つの風物詩となった餅つき大会、籠屋町商店街の会長さんやお隣の家主さんメリケンヤさんご主人も参加して下さり盛況な催しとなりました。いつもHeartlandの活動を温かく見守り支援下さる仁木社長さんの音頭の下、たくさんのお餅がつきあがりました。ロータリーの奥様方がそれをすぐに丸めてパックに入れていく作業が延々と続きゆきました。
 
 無料配布のお餅にはたくさんの方が並んで下さり大行列の様子を呈していきました。喫茶店内はふるまいのぜんざいを召し上がる方、休憩の方を含めて満席状態、本当ににぎやかな街の中の喫茶店となりました。
 あっぷるメンバーは特別注文のお弁当製造の翌日にも関わらず、あっちにこっちに動き回り一日をさばきゆきます。厨房ではお餅を丸めてぜんざいの支度、喫茶店内ではお茶などの接客、店頭では募金箱を抱え持ったメンバーが道行く人に募金のお願いを呼びかけHeartlandのチラシを手渡していきます。「人の中に・街の中に」まさにその言葉通りの一日…よく働くよく動き微笑むメンバーの姿がたくさん見られました。徳島北ロータリークラブの皆様方、そして段取りの一切を取り仕切って下さる仁木社長さん「これが来年も再来年もずっとずっと続いていけるようにしたいと思います、そして少しずつでも元気になって行って下さい」そんな言葉をメンバーみんなに贈って下さいました。

 今日の全てを準備下さった徳島北ロータリークラブの皆様、そして仁木さん、そして餅つき大会にご参加下さった多くの市民の方々に感謝申し上げます。今日訪れて下さったたくさんの方々の中に、この喫茶店の存在や意味が届けられた事を心より嬉しく思います、ありがとうございました。
grp1214113657.jpg 1536×191 209K

■2010年12月11日(土)  ハート&アートとくしま大会 特別注文のお弁当作り
 昨日からアスティーとくしまで開かれている「第10回全国障害者芸術・文化祭とくしま大会」今日はその大会にあっぷる特製のお弁当を届ける一日となりました。授産協議会の早川さんと連絡を取り合う中、あっぷる担当のお弁当製造数は102個、普段のお弁当とは少し趣の違う特別バージョンのお弁当を作り上げました。いつもの始業時間より随分早めの朝7時にみんなが集合、前日も夕方遅くまで準備を行っていたみんな…朝一番からの大仕事となりました。大きな大会への納品という事で、みんなも張り切っての作業スタートとなりました。喫茶店の1階テーブルにはたくさんのお弁当箱が並べられ、調理を終えた一つ一つのメニューがきれいに並びゆきます。通常9時オープンの喫茶店の開店を1時間遅らせての作業、バタバタではありましたがみんなで美味しくそして見た目もきれいなお弁当が完成となりました。
 いつもは白黒のお弁当の帯も今日はカラー、クリスマスバージョンの綺麗な帯がお弁当を彩っていきます。3時間程の時間を経て午前10時にお弁当が無事完成となりました。車に詰め込み会場へと搬入、待機して下さっていた早川さんに所定の時間に手渡す事が出来ました。HeartlandのパンフレットやRoll Cakeのチラシもお弁当袋に添えて…一人でも多くの方がこの場所を知って頂ければと願うばかりです。
 会場への搬入と時重なる頃、喫茶店ではいつものお弁当作りが進行…土曜日という事で残ったメンバー・スタッフが60個のお弁当やランチを作り上げてゆきました。大きな大会へのお弁当製造、今日の機会を頂いた事に感謝申し上げます。

 息つく暇もない程のスピードで明日は「チャリテイー餅つき大会」徳島北ロータリー主催の大きなイベントが待ち構えています。午前11時からスタート、いつもいつもHeartlandの活動をご支援下さっている仁木社長さんやロータリーの方々が多数来て下さる事になっています。つきたてのお餅の配布やぜんざいの振る舞い…ぜひ明日の餅つき大会にご参加下さい。
grp1212073144.jpg 1024×191 117K

■2010年12月10日(金)  第10回 全国障害者芸術・文化祭とくしま大会 
PC102728.JPG 807×605 90K 今日からアスティーとくしまを舞台として「第10回全国障害者芸術・文化祭とくしま大会」が開催されました。今日のオープニング・開会セレモニーであっぷるの女性メンバー木下さんが大役を担いゆきました。開会式のセレモニーが進行しゆく中、選ばれた3名の代表が大きなパネルに大会マスコットを掲げゆく…そんな大役でした。昨日から少しばかり風邪をこじらせていた彼女、昨日は今日の式典に備えてあっぷるはお休み…今一つの体調は途切れない咳に、すぐに見て取れる朝の様子でした。それでもいつも気丈に自分の役割を果たしゆく彼女「がんばって来ます」みんなの声援を背にしながらスタッフの阿部と一緒に会場へと出向いていきました。

 お昼の忙しいランチタイム時、大役を果たし終えた安堵の表情と共に、街の中の喫茶店に帰ってきました。メンバーやスタッフからそれぞれに労いの言葉をかけられ、ホッと一息のホームタウンといった様子でした。ランチタイムが終わる頃、さっそくその勇姿を見ようと、撮ったばかりのビデオ上映会となりました。お弁当製造や喫茶店での業務、Roll Cakeもその殆どをこなしゆく彼女、退院促進事業での講演会や大学での講義などなど…幾つもの舞台は経験済みであったとしても、今日ほどの大きな会場と多数の人の前で話をした事はきっと初めてであったはずです。にも関わらずいつもの彼女の言葉でしっかりと司会進行のアナウンサーとやりとりを行っていました。「街の中の喫茶店あっぷるという作業所で毎日、ロールケーキやお弁当を作っています」「みんなが幸せになることを願いながらお弁当やRoll Cakeを作っています」真っ直ぐなそしてそのままの彼女の言葉がビデオから鮮明に聞こえてきます。「すごいなぁ…きのちゃんすごい…」あっぷるのメンバーが賞賛の言葉を贈り続けます。大きな大きな彼女の一日が厳かに終わりゆきました、お疲れ様きのちゃん。

第10回 全国障害者芸術・文化祭とくしま大会 http://www.heart-art-toku.com/

■2010年12月09日(木)  そよ風のように街に出よう 河野秀忠さんと
dc120904.JPG 807×605 90K 知る人は知る…移りゆく世代や世情の中、知る人は知る「そよ風のように街に出よう」障害者問題季刊誌・編集長の河野秀忠さんがひよっこらと街の中の喫茶店あっぷるに訪ねて来て下さいました。突然の訪問、よくよく聞けば長年お付き合いのあった大切な仲間(障害者)が死去されたとの様子…「心が風邪を引いてしまいそうで…行く当ても無く予定や目的を持たない時間を過ごそうと思って車を走らせていた…そうや徳島に行こう…そう思って来たんや」との事でした。かれこれ2年半ぶりの再会となりました。河野さんに限らず本当に不思議なもので、「会いたいなあ…」と想う人に想いを寄せている時、何故か「会ってしまう」のです。ちようどそんなタイミングとも重なっての再会となりました。障害者問題や目の前に広がりゆく日常にあってたくさんの「人」との出会いがありましたが、未だにもって再会の時に「握手」から始まる人はそうはありません。僕自身にとっての河野さんは、やはりかけがえのない「大切な」そして「大きな人」であるのです。

 出会いはちようどHeartlandを立ち上げた北島田の頃、今からかれこれ15年以上も前の事でした。「そよ街」を読み尽くしていた僕にとって河野さんは憧れの人、その人から今日同様、突然に連絡が入り「そよ街」の取材として出会ったのが最初の風景でした。「徳島に変なおもろいところがあるって聞いて来た…」そんな感じだったと思います。行き来が深まりゆく中に何度も訪ねた大阪・箕面の街、市民酒場「えんだいや」で幾度となくお酒を飲み交わしあれこれ議論も…いつもどんな場面も変わらない「人肌」の河野さんが僕の目の前には在りました。

 「心優しき反逆者」僕は河野さんをそう呼びます。破壊ではなく建設…単純な批判ではなく包み込むような大きな愛…闘い続けゆく人はあくまで「人」として悩み苦悩しつつその葛藤と矛盾を引き連れたままで進みゆきます。「僕は50歳の時に仲間をみんな集めて河野秀忠50歳の闘争宣言をやったで…大した事ではないんやけど言うたらやらなあかんやろ…山下さんもやらなあかんで…」そんな置き土産のような言葉と共に、まさに「そよ風」の様に立ち去って行かれました。徳島は河野さんのお父様の故郷「今から墓参りに行ってくる」またゆっくりとゆっくりと…今度は箕面の街でお会いしましょう。

そよ風のように街に出よう http://www.hi-ho.ne.jp/soyokaze/

■2010年12月08日(水)  12月 給料ミーティング
dc120915.JPG 807×605 103K 月の最初の水曜日は定例の「給料ミーティング」が行われる日、お弁当製造と喫茶店がお休みの朝9時にみんなが集合となりました。この1ヶ月の収支表を提示しそこから収益を配分、一人一人の給料を話し合いによって決めていく方法はHeartlandが始まった当初から今まで継続されて来ました。一人一人がこの1ヶ月を振り返りながらの話を行います。頑張ったこと…少し頑張れなかったこと…行事への参加…そして自分にとってのhEARTLANDとは…そかん話を出席したメンバー全員が話しそして聞く作業から給料ミーティングは進行して行きます。単純に利益をどう配分するのかのみではなく、互いにそれぞれを見つめ見つめ合う…そんな内実を含んだ時間ともなって行きます。忙しい毎日のお弁当製造に販売、そしてRoll Cake等の製造販売、それぞれのメンバーにとって1ヶ月を振り返りゆく時間は大切な事にもなって行きます。今月は師走(年末年始)という事で月の終わり頃にもう一度、給料ミーティングが予定されています。12月を〆お正月という事で、少し前倒しの形でみんなにお給料を手をしてゆく事も慣例となっています。
 
 給料ミーティング前にはメンバー全員とのミーティング…今週の日曜日に迫ってきた「チャリティー餅つき大会」や来週土曜日の忘年会、そして今年最後のみんなでの「打ち上げ」など、行事目白押しの「師走」への準備や確認を行いました。気がつくともう月の1/3も過ぎ、一段と慌ただしさを増していくあっぷるとなりそうな気配です。行事の確認一つ一つに併せて「全国津々浦々うまいものコンテスト」に出展予定としているRoll Cakeのキヤッチコピーをみんなであれこれあれこれ…「しっかりと考えてきてね」と手渡されていた宿題をみんなが持ち寄り、あれこれあれこれ思案を繰り返しました。「決定」とまでには今日は至らず、後日あらためてコピーをみんなで決定していく事としました。Roll Cakeのキャッチコピー…決めぜりふとなる言葉を思案していく事となります。

■2010年12月06日(月)  Roll Cake  WEB 注文
dc120727.JPG 807×605 56K 少し前にお知らせをしていたRoll CakeのWEB注文…年末も押し迫ってゆくこの時期ではあるのですがいよいよスタートさせて行きたいと考えています。もっと早い時期に整えをと思ってはいたのですが想定を超える好評さに製造が追いつかない状況がこの間ずっと続き伸び伸びになっていた…そんな状況でもありました。厨房にあるオーブンは常にフル稼働…「美味しい」との評判は途絶える事もなく、たくさんのお客さんのへとRoll Cakeが運ばれていきました。見計らいながらの日々ではあったのですが「いよいよかな」という事でWEBでの販売を開始して行こうという事となりました。
 WEBを担当して下さっている柴野さんと最終的な打ち合わせを行った後にPopやチラシ作成、そして配布やお知らせを行っていく予定としました。ヤマト運輸のクール宅急便を活用、送料や運送に係る色々な事項も確認…諸々の最終準備を済ませた後にスタートして行きたいと思います。もうしばしの間、お待ち下さい。
 
 12月に入りあれこれあれこれと「忙しさ」も加速…色々な事柄が予定されて行きます。今週の日曜日には「チャリテイー餅つき大会」そして翌週にはHeartlandの忘年会…講演会関係では来年年明けの予定もあれこれあれこれ…年が明けて早々の「サービス管理責任者研修」を始まりに愛媛そして広島(三原)と講演会のレジメや資料作成(事前送付)も後を絶たない状況です。例年同様の慌ただしい「師走」の時が進みゆきます。

■2010年12月05日(日)  村田君 結婚記念パーティー 松山
 土曜日から日曜日にかけて松山に出向いてきました。街の中の喫茶店あっぷるが開店した当時(今から7年前) Heartlandのスタッフであった村田君、今年10月に長年の交際を経て石垣島で結婚式を挙げる事となりました。土曜日は新郎新婦の友人や職場関係の方々…近く親しい人達が多数集いあらためての祝福の席となりました。彼との出会いは彼が徳島文理大学4回生の頃、北島田あっぷるに電話が入り「あっぷるで仕事がしたいんです」そんな始まりの言葉からでした。「とてもスタッフを雇えるような状況は無いし来てもらっても全然給料なんか無いよ…」「いいんですとにかく働きたいんです」そんな言葉のやりとりを電話越しに幾度繰り返した事か…それでも彼は自分自身の「人生」を掛けるようにHeartlandに立つことを選びゆきました。お弁当製造に従事し始まっていったメンバーとの日々、生き生きと爽やかな「若者」としてたくさんの時間や情熱を注ぎ続けてくれました。

 活動の経過と共に「新しい場所」として立ち上げた「街の中の喫茶店あっぷる」その開店準備に始まりOpen後の新しい日々…彼の「存在」無しには今の活動はありませんでした。大好きなバイクにまたがり北島田から籠屋町へ…メンバーと共に刻んでくれたこの場所での活動の日々、彼の存在はとても大きなものでした。当時手渡していた「給料」は、とてもとても「給料」とは呼べない額面、何一つ保障されない中にあっても誠実にこの場所の活動を築いてくれました。新婦は彼の大学時代の同級生、愛媛出身の彼女は大学卒業後に教員として赴任…彼もHeartlandを離れ、今立ち続けている松山砥部町の「ハートピアみなみ」に転職し結婚…人生の大きな時を今迎えています。

 今のあっぷるメンバーで彼の事を知り得ているメンバーは僅か1人ばかり…喫茶店を切り盛りする古株の女性メンバー片岡さんのみとなりました。歳月は人を待たずではあるのですが、彼がこの喫茶店に刻んでくれた日々があって「今」が在ること…その事をまたあらためて「今」のメンバーに伝えゆきたいと思っています。微笑む新郎新婦のパーテイーの写真をたくさん添えて伝えゆきたいと思っています。
grp1205123228.jpg 1024×191 111K

■2010年12月03日(金)  第10回 全国障害者芸術・文化祭とくしま大会
dc120212.JPG 807×605 79K 12月10日からアステイーとくしまを会場として「第10回全国障害者芸術・文化祭とくしま大会」が盛大に開かれる予定となっています。Heartlandでは先日来「とくしま障害者授産支援協議会」事務局・早川氏より連絡を頂き、この大会期間中の1日、お弁当の製造を承る事となりました。支援協議会の早川氏も先日あっぷるに立ち寄って下さり、大会当日のお弁当製造・搬入や個数等についてスタッフと打ち合わせを行いました。全国から多数の方々が集い来る盛大な大会、あっぷるで製造されたお弁当が運ばれていく事は嬉しい限りの事です。早々にあっぷるのメンバーにも通知、みんな「喜んで作りたい」との二つ返事でした。Roll Cakeも併せて美味しいあっぷるのお弁当を用意出来ればと思っています。

 またこの大会初日に予定されている「ハート&アートとくしま」のオープニングセレモニーにあっぷるの女性メンバーKさんが電飾されたハート型の献花に点灯を行う大役も担う事となりました。身体そして知的そして精神領域からそれぞれ1名がその大役に…精神の障害を抱え持つ方々の場合、こうした表舞台に顔を見せる事をはばかる方が多数あって、なかなか選定に至らなかった状況があった中、あっぷるのKさんに決定となりました。昨年度にずっと関わらせて頂いていた「精神障害者退院促進事業」の当事者講演も彼女、昨年の今頃は広島での講演会そして大学での講義など…様々な機会に彼女を連れ出しては色々な役割をお願いしてきた経緯もあります。ご両親もこの大役に「頑張って」とのエールを送って下さり、この大役の決定となりました。華やぐオープニングのセレモニー、あっぷるからも応援に駆けつけたいと思っています。毎日毎日好評のRoll Cakeを巻き続ける彼女、Roll Cakeを少しばかり横に置いて迎える12月10日となります。

  第10回 全国障害者芸術・文化祭とくしま大会 http://www.heart-art-toku.com/

■2010年12月02日(木)  20年の歳月 
dc120203.JPG 807×605 114K 12月は始まりの月、僕自身の記憶では12月3日に初めて勤務に就いた…そんな記憶が確かにあります。見ず知らずの徳島に京都から流れ来て20年の歳月が流れた事になります。びわこ学園や白川学園など知的障害児施設での日々を経て徳島に、勤務した場所は精神科医療機関でのPSW(精神医学ソーシャルワーカー)心病む人たちとの出会い、精神病院での日々…「今」に至る全ての始まりはその時からでした。
 「風が強い街だなぁ」それがこの街に降り立った第一印象…次の日も強くてまた次の日も強くてまたまた次の日も風が強くて…そんな事をもふと思いだします。まだ2歳と少しだった長男も今では大学4年生、こんな風に流れる歳月など知る由も無く、新しい空気に包まれた家の前を無邪気に駆け回っていました。

 見ず知らずの徳島同様、見たことさえなかった心病む人たちや精神の病・障害を抱え持った人達の存在、精神医学ソーシャルワーカーが何を行う人であるのかさえ知る術も無く、ただそうした人達と向かい合い続けた…そんな始まりの風景でもありました。病気や障害を抱え持ったご本人そして家族の方々、入院中の方々、そして外来診療に来られる方々…持ち合わせた物か何一つ無かった分だけきちんと「向かい合う」事を繰り返し続けた日々が確かなものとしてそこに在りました。
 病棟そして外来…地域精神保健として保健所の保健婦さんとの共同作業、ディケアを作り社会復帰施設を組み立て7年の歳月が流れる頃、精神病院を横に置きました。そしてHeartlandそして今ある日常へと…遅れてきた29歳の青春は間もなく50歳を迎えようとしています。
 まだ道の途中 振り返る事はそう無いのですが、巡り来る12月の日々は始まりの風景と今日までの道程を少しばかり感傷的に運んできてくれます。

■2010年12月01日(水)  ホテルクレメント ランチバイキング
dc120227.JPG 807×605 99K 本当に忙しかった「感謝セール」も昨日で終了、今日は水曜日という事で喫茶店の活動もお休みの一日となりました。みんなでのミーティングの為に普段よりは少しだけ遅いみんなの出勤、感謝セールの感想などあれこれ…ほんわかとした空気感が流れゆく中、みんなもホッと一息といったムードが流れていました。12月のレクという事でミーティングを終えて向かった先は「ホテルクレメント」ランチバイキングに出掛けて来ました。「何か美味しいものをみんなで食べたい」彼らのリクエストに応えての今日のランチバイキングとなりました。
 いつもはにぎやかな喫茶店にあって「迎える側」今日はお客さんとしてゆっくりとランチを楽しむ…嬉しそうなみんなの笑顔があちこちにこぼれていました。

 華やぐホテルのロビーにはクリスマスのツリーや飾り付けが一杯…師走に入った穏やかに1日、商店街を彩るディスプレーもクリスマスモードです。感謝セールが終わりホッと一息のAppleですが、師走12月はこれからもノンストップで行事が目白押し、12日にはいつもお世話になっている徳島北ロータリークラブ主催による「チャリティー餅つき大会」そして翌週の土曜日18日には忘年会、クリスマス…大掃除そしてみんなと今年の打ち上げ…スケジュール帳はびっしりといった師走です。
 京都からはまたまたリピートのRollCake注文が…今日12本がクール宅急便に乗って運ばれていきました。1ピースのRoll Cakeも好調、明日からまた忙しさに追い立てられるみんなの12月が始まっていく事となります。

過去ログ 2002年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2003年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 

一覧 / 検索
【過去ログ】2002年7月6日までの日記