[ 社会福祉法人ハートランド HOME ]

■2011年07月30日(土)  ロールケーキ レクチャー
dc073106.JPG 807×605 73K 昨日同様に今朝も早い時間の7:00にメンバーと一緒に出勤、早速ロールケーキ製造のあれこれをレクチャーしてもらいました。全く初めての僕とは大違い、それはそれは手慣れた様子で一つ一つの作業を行っていきます。考えてみれば当たり前の事、日々黙々とたくさんの注文をさばき続けた彼女の「技」は巧みの如くといった様子に僕には見えました。そして作業工程や注意事項などを細かく丁寧に教えてくれます。温かな見守りの下、50の手習いロールケーキはまだまだ始まったばかり…失敗を繰り返しながら少しでもお手伝いが出来るようになればと願うばかりです。

 あみ徳島大会の「打ち上げ」をみんなで行う事としました。大会前の準備に始まり大会両日のみんなの頑張りは特筆すべきもの…そんなみんなへの「労い」の意味も含めた「打ち上げ」を来週火曜日の夜、あっぷる近くの居酒屋で行う事としました。猛暑が進みゆく「今」の暑気払いも含んでみんなとの楽しい時間になればと思います。来週はあみ全国大会IN徳島の実行委員の方々との「打ち上げ」も金曜日に予定されています。主として徳島の実行委員の方々という事になりますが、四国の実行委員であった方々も数名参戦の予定…一つの区切りとして徳島大会を振り返りながら乾杯の宴としたいと思っています。

 明日は忙しい「とくしまマルシェ」の一日、普段はお休みの日曜日も休日返上、みんなで頑張る一日としています。朝の9:00から街の中の喫茶店あっぷるはOpen、ぜひ元気に頑張るみんなの姿を見にお立ち寄り下さい。

■2011年07月29日(金)  ロールケーキ 早出出勤
P7291371.JPG 800×600 288K たくさんのお客さんからの注文が後を絶たないRoll Cake メンバー・スタッフが一生懸命製造に従事してもなかなかその「評判の良さ」に追いつけない現状が続いています。現在全国各地から注文を頂いたお客様に待って頂いている数は70本を超えて…限られた厨房スペースと付帯設備の下ではあっても「これは何とかしなければ…」そんな想いの中、Roll Cake作りに日々頑張ってくれている女性メンバー・スタッフとで「どうしたものか」のミーティングを行いました。

 朝8:30からはいつものお弁当・日替わりランチ作りががやがやとスタート、狭い厨房はたくさんのメンバーによって一瞬で占拠されて行きます。デリケートなRoll CakeやSweets製造…現状では火のついたガスコンロと背中合わせの中、Roll Cake作りが行われています。昼時は昼時で全員が総掛かりの臨戦態勢となるランチタイム…別の部屋にオーブンでもあれば同時進行で製造作業も行えるのでしょうが、なかなかそうも行きません。「注文を下さった方に長くお待ち頂くのは良くないよね…」当たり前の事を今一度確かめながら、どうしたものかの思案が続きました。

 とにかく現状の中で考えられる方法として「早朝出勤でのRoll Cake製造」という事へと相成った次第です。さっそく今日からメンバーとスタッフが7:00に出勤、まだ静かさの中にある厨房でRoll Cake作りをスタートさせました。すっかり手慣れたメンバーのIさんからここは一つRoll Cake指南を…という事で製造工程の一つ一つを教えてもらいながらの今日となりました。時間のある時は出来るだけみんなと一緒にお弁当製造は行ってきたのですが、Roll Cake作りにはずっとノータッチでした。「猫の手も借りたい」という事でここは一つ指南を受けて、Roll Cakeがきちんと製造出来るよう学習して行きたいと思っていますむ。50の手習いではありませんが50のRoll Cake…なかなか楽しいものです、明日も今日同様に7:00から製造を行う予定としています。彼らから「学び教えてもらう」という事…なかなか楽しく素敵なものです。

■2011年07月28日(木)  喫茶店メニュー価格の値上げ
P7291374.JPG 600×800 229K みんなと色々と協議を重ねてきた「喫茶店メニュー価格の値上げ」を今般行う事としました。「出来るだけ安く」「商売は度外視してこの場所を知って頂く事が大事…」「これだけ美味しいと皆さんが言ってくれる喫茶店、値段が安すぎる…」「値上げしたらお客さん来るかな…」「心配無いと思うけど…」彼らは彼らなりに色々とこの問題を考えていた様子…色々な意見が飛び交う経過となりましたが、今回「値上げ」という一つの結論にみんなで合意した次第です。

 なかなか景気の上向かない厳しい世情が続く中、コーヒー原材料や食材料などの高騰が続く今、それを一番大きな理由として今回の値上げとしました。コーヒーや紅茶等ドリンク類は概ね一律¥50アップ、たくさんの方々から好評を頂いている「日替わりランチ」も¥50アップして¥500といった販売価格となりました。「値上げ」に関するお願いやご理解の文章を作成し、今日からお客様へ配布としました。全体の収益が上がる事は=通所する彼らの工賃もアップとするという授産会計のルールもあり、この際こうした部分へのご理解も頂く事としました。

 値上げ・販売価格改定は8月8日からの予定としています。変わらぬ活動へのご協力とご理解をよろしくお願い致します。改訂する新価格の一覧はこのWEBにも早々に掲載して行きたいと思っています。ご協力の程、よろしくお願い致します。

■2011年07月27日(水)  阿波踊り かき氷販売 
dc072801.JPG 605×807 118K 阿波踊りの祭り囃子があちこちに流れ今年も徳島の街が一番華やぐ季節が間近となって来ました。あっぷるのメンバーとも「阿波踊り」が開催される期間の「かき氷販売」に向けて何度かミーティングを重ねつつあります。メンバーが常に変わりゆくあっぷる、昨年かき氷販売を経験したメンバーも数名いるのですが、今年が初めてのメンバーも多数…「めちゃくちゃ忙しいんよ」そんな言葉と共にバタバタの数日間を初めてのメンバーに伝えゆきます。

 今年のかき氷販売は12日(木)13日(金)15日(日)の3日間の予定、昨年同様、売れ筋の「いちご」を筆頭に数種類のかき氷を販売する事となります。喫茶店も併せて営業(16:00〜)「こんないい機会は無いからね…県内外たくさんの人がこの徳島に集まる阿波踊り、この場所を知ってもらう絶好の機会、みんなで頑張ろう」スタッフの言葉が続きます。この時期いつも「品切れ」となるかき氷の蜜や容器も既に購入、にぎやかなかき氷販売に向けて準備は万端といったところです。今年は四国学院大学の富島先生も学生たちを連れて応援に駆けつけて下さるとの事、併せてこれまた毎年先頭に立ってかき氷をかき続けて下さる四国学院大学の西谷先生も登場といったところです。

 かき氷に併せて今好評のRoll Cakeやハンバーガー、スパゲッティー等のメニューもしっかりと準備、一人でも多くのお客さんに食べて頂こうとみんなやる気満々といった所です。祭り囃子と人混みの中での「かき氷販売」今年も昨年同様にみんなで行う予定としています。阿波踊り期間・お盆のかき氷販売、街の中の喫茶店あっぷるの営業についての詳細は最終決定し次第またお知らせしたいと思っています。

■2011年07月26日(火)  早朝の籠屋町商店街
dc072802.JPG 807×605 131K 早朝の籠屋町商店街、まだ街は朝の空気に包まれた頃、みんなより数時間早くあっぷるでの業務を始める日々が続いています。あれこれと業務は山積み…出来るだけみんなが通所する前に片付け、少しでもみんなとあれこれあれこれ言葉を交わし向かい合える時間が持てれば…そう思ってまだ朝が明けきる前にいつもあっぷるに出向いています。そうしてもなかなか縮まらない距離の間に「為すべき事」が横たわり「あみが終わればゆっくりね」と交わしていたみんなとの約束もなかなか果たせないままに日常が流れて行きます。

 あっぷるのみんなは概ね8時頃に登場、バスを利用して自転車を利用して、中にはマイカー通勤のメンバーも…みんなが揃い朝のお弁当製造がスタートとなるのが8:30分頃、さっと作業に掛かり一段落した9:00頃に「朝の会」を行います。交代で取っている休憩のくじ引きや連絡伝達事項など、そして反省・改善すべき点等の確認作業など短時間の間に「今日」に臨む一つ一つをみんなと共に確認していきます。冬場と違って暑い夏、お弁当製造は一年の中で一番「しんどい」時期に差し掛かっています。コンロに火の入った狭い厨房はみんなの熱気と共にぐんぐんと温度が上昇…申し訳ない程度に設置されたクーラーはカタカタと悲鳴を上げるばかり、夏のお弁当作りです。

 まだまだ残務処理はあってもようやく全国大会のあれこれも一段落といった毎日となって来ました。みんなと懸案している喫茶店メニューの「値上げ」についての再考を始めています。食材料や原材料費の高騰により思案し始めている今般の「値上げ」確定しお客様に通知ご協力を頂く手順を踏まえ全面改定して行きたいと思っています。

■2011年07月25日(月)  久しぶりの大学での講義
P7221330.JPG 800×600 214K あみ徳島大会の準備や諸々で長い間「休講」続きであった大学での講義、今日本当に久しぶりの感覚の中、学生達と一緒に時間を過ごしました。休んだ分しっかりと明日明後日に補講が…こちらの都合で多々迷惑を学生たちに掛けてしまいましたが、何分ご容赦といったところです。徳島大会でお世話になった西谷先生や富島先生にもご挨拶、久しぶりの大学での時間となりました。明日そして明後日と夕方の講義(補講)に連続して出向く予定、しっかりと学生達に言葉を伝えたいと思います。

 大学での講義が始まる前、昨年あっぷるで精神保健福祉実習を行ってくれた男子学生と少しの時間会いました。4回生となる卒論の準備に取り掛かり始めている彼、「あっぷるのメンバーさんに色々と質問をしたいのですが…」との事、就労をテーマとした卒論の題材としてメンバーとのインタビューをお願いしたいとの事でした。来週の月曜日、あっぷるに来てくれる事となりメンバー数名へのインタビューを行う事としました。一日かけて5〜6名のメンバーさんから話を聞きたいとの事です。

 あみ徳島大会も無事に終了してかれこれ1週間、気がつくともう暦は7月の終わりに差し掛かろうとしています。今月末の日曜日にはとくしまマルシェ、そしてもう半月もすればお盆・阿波踊り期間の恒例となった「かき氷販売」そしてみんなと協議し始めている「値上げ」に関しての議論…色々な事柄の一つ一つをみんなと一緒に準備・検討していく夏が進みゆきます。徳島大会の「打ち上げ」も頑張ってくれた精神保健福祉士の若者達によって計画中、暑くそして忙しい夏が進みゆきます。

■2011年07月24日(日)  閑話休題 Beatless Live
2011-07-24.jpg 800×566 113K 閑話休題ということで…あみ徳島大会の余韻も残る中、昨夜の土曜日鳴門市にあるライブスペース Cafe de ラセンでBeatles Nightが行われ演奏を行ってきました。2ステージ全曲アンコールも含めて27曲、たくさんのお客さんも集い来て下さり楽しいライブ演奏の時間となりました。

 長年Beatlesはライブで演奏して来たのですが、今回全く初めて人前で演奏した曲も数曲、いつになく幸せな緊張感に包まれながらの演奏…なかなか良い演奏も出来たかなとこれまた幸せな気持ちの余韻に包まれてもいます。お客さんの中にはなかなかコアでマニアツックなファンも多数…客席とのやりとりもあれこれ含めながら場末のライブ場といった雰囲気でこりまた楽しいものでした。ライブオファーも多数…8月に入ってすぐにも徳島市や小松島市でのライブ、そして秋口まで色々な場所での演奏が予定されています。音楽好きな方、Beatles好きな方、またこのWEBにてライブのご案内もしますので、ぜひお時間があれば遊びにいらして下さい。

ライブにいつも応援に駆けつけて下さる淡路島のジャンさん…
この方も熱烈ビートルズファン 彼らが使用したギターの殆どを所有しています。ジャンさんの隠れ撮り映像です。ありがとうございました。(なかなかこのアングルは恥ずかしいものです)

 http://www.youtube.com/watch?v=olrmTegp3LU
 http://www.youtube.com/watch?v=Iw5yE_KgHbc&feature=mfu_in_order&list=UL

■2011年07月22日(金)  久しぶりのまいちゃん
dc072304.JPG 807×605 92K 今年の春に自宅で散歩中、転倒して骨折、長い入院生活とリハビリを終えたまいちゃんが街の中の喫茶店あっぷるに来てくれました。少し前に回復状況をお母さんと一緒に報告に来てくれた彼女、先生の診察からGoの返事をもらい再登場となった次第です。自ら車を運転してあっぷるに登場…元気な姿はみんなとの再会の喜びに包まれていました。「ぼちぼちとぼちぼちと」と話ながらのまいちゃん…あっぷるへの完全復帰もそう遠くでは無さそうな様子、何より何よりです。

 少しばかり前にあっぷるを離れたKさんも昼過ぎにあっぷるに立ち寄ってくれました。久しぶりの彼女との再会もメンバー全員が手放しで喜んでいました。長年あっぷるでお弁当作りに頑張っていた彼女、お母さんが要介護となりそのお世話を行う事が必要となった時、あっぷるの日々を彼女は横に置きました。自宅で子供やお祖父ちゃんのお世話に始まり、入院生活を余儀なくされているお母さんの介護やお世話をこの間ずっと続けています。年取った母親や父親を彼らが看取っていく…よくあるこうした風景は何か清楚で慎ましい…そんな印象さえ覚え行きます。「ガス抜きにここに来たらいいんやで」そんな言葉に嬉しそうに微笑み返す彼女の姿がありました。

 それぞれのメンバー一人一人にそれぞれの「暮らし」があります。単にお弁当を作る…喫茶店での仕事という事だけではなく、彼ら一人一人の「暮らし」が交差しゆく街の中の喫茶店あっぷるでもあります。

■2011年07月21日(木)  ロールケーキ 寄せ書きボード あみ徳島大会
dc072306.JPG 807×605 98K あみ徳島大会が終わってからかれこれ1週間、まだまだその余韻と共に大会後の処理業務にあれこれと追われている日々が続いています。街の中の喫茶店あっぷるはいつもの日常を取り戻したかの様で、忙しくお弁当作りや喫茶店の業務にみんなが奔走しています。1週間もこちらの都合で長いお休みとしたのに、お客さんからの言葉は本当に優しくありがたいものです。「大会成功したんやな…良かったでえ」そんな言葉にまたまた後押しされながらみんなが頑張りゆく…祭りの後の寂しさも含みつつ日常へと還りつつあります。

 そんな街の中の喫茶店あっぷるのウインドウ下に飾られた大きなボード…あみ徳島大会期間にあっぷるはロールケーキを販売、あみ全国津々浦々美味いものコンテストグランプリの栄冠を得ての販売…メンバーみんなが頑張る姿が大会を通じてありました。ココットのロールケーキを販売、買って食べて下さった方々が思い思いに書き記して下さったメッセージ、それを貼り付けたものがこの写真です。「美味しかったよ」に始まりみんなへの激励のメッセージが散りばめられています。元気に頑張るみんなの姿が、大会を通じて全国に発信されていった事と思います。みんなの宝ものとして、徳島大会が終わった「今」街の中の喫茶店あっぷるに飾られています。

■2011年07月20日(水)  あみ 徳島大会の余韻
P7150824.JPG 800×600 204K 今日は水曜日という事で街の中の喫茶店あっぷるはお休み、先日終えたあみ徳島大会の開催に合わせて「休業」していた街の中の喫茶店あっぷるも明日から活動再開となりました。1週間のお休みは多くのお客様に多大なご迷惑をおかけした事になりますが、もうそうは無いであろう全国大会の事務局という事で、勝手をして長期の閉店としていた次第です。メンバーも明日から活動再開、お弁当製造販売と喫茶手での日常という事で、しっかりと全国大会の余韻に浸りながら休息している事と思います。

 台風一過という事ですが空模様は相変わらずの雨交じり、なかなかすかっとした天候とはいきませんが、少しずつ全国大会の残務処理や事務作業も始まっています。全国大会開催にあたりお世話になった県市行政機関、並びに関係団体や各位にお礼状を持参、あらためて御礼の言葉を申し伝える時間を早々に予定したいと思っています。決算作業も含めた大会総括…もうしばしあみとの時間を過ごし行く事となりそうです。それにしても全国からお集まり下さった延べ770名を超えての方々、今一度心より感謝御礼申し上げます。ご参加いただき本当にありがとうございました。

■2011年07月18日(月)  河野さんとの2日間
R0012542.JPG 800×600 88K あみ徳島大会 記念講演「河野さんしかないな」昨年の7月に広島からそのバトンを受け継いだ瞬間からそう決めていました。河野さんが記念講演の本編冒頭で話をした様に「僕みたいなヤクザな事しか喋れんもんが記念講演でええのかいな…」社交辞令はそこそこに二つ返事で講演を了解して下さいました。

 河野さんとの出会いは今から遡る事かれこれ15年程前の事でした。あっぷるが北島田でお弁当製造を始めてすぐの頃…「徳島に変なやつがおるって聞いて来た」そんな冗談めいた挨拶を引き連れて河野さんは僕の目の前にいました。「そよ風のように街に出よう」編集長の河野さんは、知る人ぞ知る僕たち障害者運動に関わった人達の「ヒーロー」でもありました。徳島大会河野さんの記念講演の前ぶりを行った田中さん同様、出会いはその時が初めてではあったのですが、河野さんが書き記した文字の中にそしてそよ街の中に僕は既にしっかりと「出会っていた」希代のヒーローであった訳です。

 互いの行進はこれを機会に加速度的に深まりゆきました。幾度となく訪ねた「箕面」の街、その街には数え切れない程の障害者が働く事業所が点在していました。河野さんそして河野さんの仲間達と共に飲み交わした「えんだいや」での時間、遠い日のヒーローは今僕の目の前に立つ一つの道標へと変遷していくにはそう時間はかかりませんでした。記念講演での言葉も全くもっていつもと同様「夢」「人」そんな言葉が散りばめられていました。大会準備のあれこれや届かない思いの組み立ての中、幾度となく河野さんとのやりとりが含まれていきました。「手紙書かんようにみんななってしもた…みんなメールや…アホか…」と講演で語った河野さんからのメールの文字は誰よりも温かく「山下さんには夢があるんやから大丈夫、僕にも夢があるから今度会ったら夢自慢比べをやろう…山下さんの蛮勇をもってして、集会をおもしろくしよう、夢が…翔るように…」そう言葉を贈ってくれました。

 心優しき反逆者…僕はいつも河野さんをそう呼びます。満ちあふれた強さではなく、せつなく胸がキュンと来るようなヒューマニズムとユーモア…遠い昔から憧れ続けた僕のヒーローは今も変わらぬ姿のまま大きな人として、僕を捉えながらまだ見ぬ「未来」へと誘い続けてくれます。

■2011年07月17日(日)  Magical Optional Tour
grp0719104924.jpg 800×566 179K「人は人を想う」本当に素敵な徳島大会が終わりました。翌日はMagical Optional Tour 連日の熱気に押され「こんな企画不覚にも用意せんかったら良かった」等と小言の一つ二つを乗せながら徳島駅前をバスは出発しました。ところがところが…参加下さった25名の方々は大喜びの様子…一瞬でそんな不埒な世迷い言は消え去り楽しい徳島観光・施設見学の旅へとRoll Upして行きました。シンポジウムでパネラーとして登壇して下さったNPO法人太陽と緑の会杉浦さんのリサイクル作業所、満を持してみんなが昼食やロールケーキを用意していた街の中の喫茶店あっぷるでの昼食…一日をかけての旅は参加された方々の良き思い出となった事と思います。北は福島から南は奄美大島まで…参加された25名の方々…大会とはまた違う「出会いの時」となった様子…何より何よりでした。

Magical Optional Tour ■7月17日(日) 9:00〜17:00

徳島駅→ NPO法人太陽と緑の会リサイクル作業所→ 阿波踊り会館(阿波踊り見学・体験)→ 街の中の喫茶店あっぷる(昼食)→ 徳島県立書道館(瀬戸内寂聴記念室)→ 藍の館(藍染め体験)→ 霊山寺(四国88ヶ所一番札所)

■2011年07月16日(土)  あみ 徳島大会 
grp0719102043.jpg 800×566 145K徳島大会の時が過ぎゆきます。記念講演河野さんは繰り返し繰り返し「夢」「人」という言葉を紡ぎ行きました。「人は人を想う…」そんな時間が継続されて行きます。

人生において幸せだと思う様々な時があります。
嬉しいことがあった時 楽しいことがあった時
しかし最も幸せだと思わなければいけないことは
「生きている」ということだと思うのです。
ありふれた朝を 変わり映えのない夕暮れを
そして生きているということを
私たちは「希望」と呼びたいと思います。

このたびの地震および津波災害により被害を受けられましたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。
災害復旧活動における懸命な努力に敬服するとともに、みなさまの一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

混迷を増しゆく今の世情にあって、私たちを取り囲む障害者福祉状況も大きな変革を求められ行く「今」を迎えつつあります。「障害者自立支援法」の廃止・改正への議論は継続され「障害者総合福祉法(仮称)」制定への動きが進みつつあります。歴史と時代は繰り返します。障害者福祉への様々な活動や提言は、従来の在り方への異義申し立て含みゆきます。非合理的・非採算的と呼ばれようが、私たちが今日まで行ってきた様々な活動や営みは、人が人として「生きる」事を肯定する事…それが私たちの活動の原点であったはずです。
人が生きる上でなくてはならない「愛」や「つながり」そして「感動」や「涙」は福祉サービスの名の下にあって決して数値化出来ない非合理的なものです。数値化出来ない非合理的な営みを含めてこそ、私たちは「夢見る」ことが出来るのだと信じています。「人は人を想う」そのことによってのみ、福祉の本質や社会の仕組みが問われてゆくはずです。夢の旗…それを打ち振る人がある限り、未来は人のものして広がり、深まりゆく…私たちはそうした人たちと共にありたいと願います

■2011年07月15日(金)  第15回あみ全国大会IN徳島 開幕
grp0719095602.jpg 800×566 138K 眩しい程の青空の下、あみ 全国精神障害者地域生活支援協議会 第15回全国大会IN徳島が今日から明日の2日間に渡って開幕となりました。全国から徳島大会に参加下さったかれこれ400名の皆さんに心より感謝御礼申し上げます。それぞれの方々にとってこの徳島での時間が意味ある素敵な時間になって頂ければ幸いです。

「全国大会やるんで…よっしゃわかった」全てを一言で引き受けて下さった徳島北ロータリークラブの仁木さん…徳島大会に係わる一切のあれこれにありったけの想いと愛を寄せて下さいました。「ひまわりの花で会場を埋め尽くそう…」そんな仁木さんの一声に馳せ参じて下さったビオトープ気延の里の皆さん、そして総勢300名近くの有志・ボランティアの方々…「山下さんからの頼まれ事なら断れん…」重たいPA機材を一人準備設営下さったPA担当の武知さん…素敵な素敵な大会ポロシャツと共に会場を華やぐ空間へと演出して下さったイラストレーターのきんこさん…「こんなにこき使うか…」と言いながら「山下君の為なら何でもやるで…」と箕面から翔ぶが如く登壇して下さった河野さん…大会ポロシャツを購入して頂く形でこの徳島大会への協力を下さった多くの皆さん、大会ポロシャツは570枚を数える販売枚数となりました。

 大会後援並びに全面的にこの徳島大会を支援見守り下さった徳島県・徳島市行政の方々、そして多くの後援機関…心より感謝御礼申し上げます。「夢のお手伝いに…」と西の街池田町から開会式に臨席下さった徳島県精神科病院協会会長の秋田先生…「こんな全国大会で話をさせてもらえるなんて光栄です」とレクチャー講演をお引き受け下さった井上先生…数え上げれば切りの無い方々の「想い」に包まれて幕開けとなった徳島大会…「すだちくん」の微笑みが全てを物語っている様にも見えました。

 人は人を想う…徳島大会の幕が開きました。

■2011年07月14日(木)  徳島大会 前日
grp0719093014.jpg 800×566 147K 明日からいよいよあみ全国大会IN徳島が開催されます。あみの全国理事も続々と徳島に集結、明日からの大会を直前に最終準備もドタバタと大詰め状態、息を切らすような時間の流れに追い立てられていきます。会場となるPARKWESTONでは午後からあみの理事会が開催、全国理事25名そしてあみ事務局、常任理事が一同に介しての理事会が夕刻まで延々と行われました。

 会場には明日からの大会備品が搬入、受付を始めとして各会場設営や準備が行われて行きました。膨大な数の事務処理や準備、そして大会に係わる備品や準備物品、かんかん照りの夏に照らされながら目眩さえも覚える程の大会前日ともなりました。日本旅行への最終申し込みは387名、当日参加の申込者をプラスすると400名を超えての盛況な徳島大会となりそうです。一日目夜の交流会には200名の参加が…ひまわりに飾りつけられた会場での華やぐ時間はもう直前となりました。

 あっぷるでは大会期間中に販売するロールケーキがしっかりと製造準備され明日の開会を待つばかりとなりました。午後6時からは現地徳島の実行委員も会場に参集、あみ理事の方々との初顔合わせとなりました。その後は懇親会へと突入…翔ぶがごとく…そんな大会前日となりました。

■2011年07月12日(火)  いよいよ あみ徳島大会
dc071202.JPG 807×605 45K いよいよあみ・全国精神障害者地域生活支援協議会・第15回全国大会in徳島が開催間近となって来ました。今日も早朝から深夜までスタッフ・事務局全員でその準備に追い立てられたの一日となりました。お昼前からparkweston会場担当者の山田さんと現地にて最終の打ち合わせを細かく行いました。2日間全てのスケジュールやプログラム、お弁当の発注数や交流会、各会場のレイアウトや確認事項などなど…長い時間に及ぶ徳島大会の最終打ち合わせは、もう目の前となった大会開催を実感させて行きます。

 交流会を彩る「阿波踊り」は本家大名連の方々、連長の清水さんが夕刻あっぷるに来て下さいました。何と何と当日来て下さる踊り子さんや鳴り物の方々、総数35名との事、殿様に扮し会場を盛り上げて下さる清水連長さんの様子が容易く想像出来ます。嬉しい限りの事、感謝感謝です。

 あっぷるメンバーは大会に併せて行うロールケーキ販売の準備、そして活動広報も含めた企画をあれこれあれこれと、これまた準備に余念の無いといった所です。あみ徳島大会の準備等により、明日から1週間、街の中の喫茶店あっぷるは休業となります。お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、何とぞご了承下さい。

 悠久の流れ吉野川の夕暮れ、あみ徳島大会にお集まり下さる全国からの400名の皆さま、どうぞお気を付けて徳島の街にお出で下さい。

■2011年07月11日(月)  すだちくん 準備OK
262329_164461643622560_100001761750438_378416_3230899_n.jpg 720×405 62K いよいよ今週の金曜日から開幕するあみ・全国精神障害者地域生活支援協議会全国大会に向けて秒読み段階となって来ました。大会2日間のタイムラインに沿っての最終確認と備品チエック、役割分担の確定と人員配置数、お手伝いをして下さる方々やあみ理事・実行委員の方々のお弁当など、行わなければならない事は山積みされています。大会開幕前日の14日の夕刻、会場に全員が集合し開幕に備えての準備・確認を一同に介して行う事としています。また前日にはあみ全国理事会も同会場で開かれ、全国の理事さん達も理事会の後、色々と大会準備へのお手伝いをして下さる事となります。あみ事務局宮坂さんは13日に徳島入り、事務局長の田中さんも14日早くに徳島入り…いよいよといった感じになって来ました。

 あっぷるには夕方「すだちくん」が登場、実行委員の一人田岡東病院の精神保健福祉士・森岡さんの提案で、徳島が世界に誇る?ゆるキャラ「すだちくん」で大会を盛り上げようとの提案がなされ、県庁担当課からすだちくんの「かぶりもの」を借り受けてきてくれました。メンバーもワーワー言いながら興味津々、さっそくメンバーの一人が着ぐるみをかぶりすだちくんに変身…なかなかグッドなアイデアに華やぐ大会風景が目に浮かぶ様子です。森岡さんどうもどうもご苦労様でした、大会はフルで「かぶって」下さいね。

■2011年07月09日(土)  俳優 山本太郎さんが街の中の喫茶店あっぷるに
dc070902.JPG 807×605 107K 今日一日の片付けをみんなが行い始めたちょうどそんな頃、俳優の山本太郎さんが街の中の喫茶店あっぷるにひよっこりと立ち寄って下さいました。NHK徳島放送局の取材クルーの方々と一緒に…ちようどあっぷるの目の前での番組収録を終えた後、休憩がてらのコーヒータイムであった様子、山本太郎さんである事を知ったあっぷるのみんなはびっくりびっくりの時間となりました。

 コーヒーにロールケーキ、そしてしっかりとみんなとの記念撮影にも快く応じて下さった山本太郎さん、光輝くようなオーラがそこにはありました。サプライズな出来事にみんなもハイテンション…短い時間ではありましたが偶然に運ばれてきた時間をみんなも嬉しそうに見つめていました。NHKクルーの方々、山本太郎様、どうもありがとうございました。少しばかり緊張したみんなの喜びの顔が写真の中に見て取れる様です。

 梅雨明け宣言が出された徳島は連日30℃を超える猛暑、暑さもいよいよ夏本番となって来ました。変わらずに忙しい日々、それに加えて間近となった徳島大会への準備あれこれ…本当に息つく暇も無いといった言葉がぴったりの連日をみんなと共に過ごしています。始まりゆく事は終わりゆく事でもあり、今日から数えて7日後にはこの喧噪からも解放されています。際限なく続く「しんどさ」ではなく期間限定の事、あと1週間全力疾走で進んで行きたいと思っています。

■2011年07月08日(金)  徳島大会 現地実行委員会
dc070903.JPG 4032×3024 6376K 今夜街の中の喫茶店あっぷるで徳島大会現地実行委員会が開催されました。いよいよ大会開催まであと1週間、今夜も徳島県内の実行委員方々が多数集まり、大会2日間の最終確認をあれこれと行いました。県下の精神科医療機関で精神保健福祉士として勤務する若者たちも多数、本当に心強い限りの事です。

 昨日完成した大会抄録集を抱えながら、徳島県・徳島市・精神保健福祉センター・城西病院井上院長先生・徳島県精神保健福祉協会など数カ所にご挨拶回りにも出向いてきました。出向くどの場所でも労いや激励の言葉を頂きました。忙殺される時間と準備に疲れ行く今、頂ける言葉の一つ一つが染みいるように響き行きます。全ての事柄は準備万端とまではまだまだ行きませんが、多くの方々に支えられ見守られての徳島大会である事を本当に心から嬉しく思う次第です。

 大会まであともう一度実行委員会を開催、そして大会前日14日の現地準備へと雪崩れ込んでいくタイムスケジュールとなっています。大会参加400名という大きな舞台は目の前、全国からこの徳島に来て下さる多数の方々に対して、きちんと心を持ったお迎えが出来ればと思っています。どうぞ気をつけて徳島大会に起こし下さい。

■2011年07月07日(木)  徳島大会 抄録集完成
P7070707-1.JPG 800×600 189K 今日の朝一番にあみ徳島大会の抄録集が完成、印刷全てをお願いしていた徳島市内のグランド印刷一宮専務が街の中の喫茶店に出来上がったばかりの大会抄録集を持参して下さいました。西山きんこさんのイラストが表紙に飾られた抄録集は、ピカピカの装丁…あと一週間に迫ってきた徳島大会をあらためて実感させてくれます。

一ページから最終ページまで、途中掲載の「資料集」は別としても全て手作りの抄録集、数日に及びたくさんの時間を費やし続けた抄録原稿の作成や校正、そして最終段階の文章校正チエックなど、目の前の完成品を見ると一瞬で報われた感さえ覚えゆきます。ご後援やご協力を賜った関係行政や関係機関に明日以降、この抄録集を持参する予定としています。本当にあと1週間という時間の流れの後、いよいよ徳島大会の開幕となります。明日夜には実行委員会が予定されています。最終確認に役割分担、タイムラインに沿って一つ一つの確認をみんなで行っていく事としています。参加総数400名を数える徳島大会、全国からの参加者をお迎えする事へのラストスパートといったところです。

 あっぷるでは徳島大会両日にみんながRoll Cakeの販売を行う事としています。「美味いものコンテストグランプリ」の受賞を得ての販売や広報…色々なアイデアや販売広報企画がにぎやかに進みつつあります。日々頑張るみんなの「お披露目ステージ」その一点にスポットを当てながら素敵な演出や販売を含めたプレゼンを考えていきたいと思っています。

■2011年07月06日(水)  張り詰めていく日々 徳島大会に向けて
P7070712-1.JPG 600×800 273K 張り詰めていく様な日々が粛々と流れゆきます。あげれば切りがないことは重々承知していてもあれもこれもあれもこれも…用意すべき事柄や準備すべき事柄への思い巡らせは後を絶つことはありません。役割分担という前提であったとしても秒刻みの準備段階の日々にあっては、そうした説明さえ時間が取れずそれならこちらで…といった状況が進みゆきます。まぁそうは言っても際限無き事ではなく、始まれば終わりゆく大会でもあり「行き届かない」事もしっかりと山積みさせながら開会に向けての残り時間を流されて行きたいとも思っています。

 今日は要約筆記をお願いする事となったNPO法人代表猪子さんを訪ねての時間となりました。快く要約筆記をお引き受け下さいました。近日中に大会会場にて打ち合わせを行う事となりました。心より感謝申し上げます、どうぞ大会2日間の要約筆記、宜しくお願い致します。

 特定非営利活動法人ジェイシーアイ・テレワーカーズ・ネットワークhttp://www.jci-tn.jp/

 「申し訳ないなぁ」と想いながらもなかなかあっぷるのメンバーと向かい合う時間も取れない日々が連続しています。状況はしっかりとメンバーも了解してくれている様子…みんなに支えられての徳島大会でもあります。今日は毎月行っている「給料ミーティング」朝からお昼過ぎまでみんながミーティングを行いました。春4月に足を骨折し最近退院したIさんの元気な姿も…先生の最終診断を経て来月からあっぷるに復帰という事になりそうです。すっかり元気になったIさん、そう遠く無い日にあっぷるで頑張る姿が見られる事と思います。

■2011年07月02日(土)  閑話休題 京都へ
335745015.jpg 600×337 62K 閑話休題という事で京都に一泊で帰ってきました。今年の正月以来の帰省は前日1日の夕方に徳島を発っての僅か一日ばかりの時間…それでも懐かしい風景に包まれると何処か自分の本来の居場所の様な感覚に包まれ、それはそれで幸せな気分に知らず知らずなっている事に気づきます。義父の命日という事でみんな集まっての法要を兼ねての京都、夜の帳もおりた闇の中、京都タワーの灯りが見える京都南インターを通過する瞬間が「帰ってきた」事を実感させてくれます。

 あみ徳島大会の忙しさの中、全てをしばし横に置かせてもらっての贅沢な帰省となりました。

 写真は賀茂大橋から見た鴨川の光景、照りつける様な暑さと対照的に涼しげな風景が広がっていました。河原町荒神口に車を止めて200メートル東に進んだ光景、いつもの行きつけの場所でもありました。河原町荒神口角にあったジャズ喫茶しあんくれーるは高野悦子「二十歳の原点」の中に度々登場する喫茶店、今は店名も変わりごく普通の喫茶店へとその姿を変えていました。大学時代、京都のあちこちにはまだまだたくさんのジャズ喫茶やブルース喫茶があり、一握り若者たちが明日について熱弁をふるっていました。僕もそうした一人として、大学ノートに明日への文字を殴り書きしては消しまた書き記す…そんな風景でした。川は流れ全ては繰り返す律動であったとしても、あの頃に帰る術はありません。感傷的な想いを引き連れたまま、また明日からの日常へと還っていきます。徳島と京都との間に横たわる190キロの距離は流れ去った20年の距離と等価交換されて行きます。

■2011年07月01日(金)  今日から新しい月 7月
dc051106.JPG 807×605 114K 時間の流れは本当に早いもので今日から新しい月の7月となりました。梅雨明け宣言はまだの徳島ですが暑さも日増しに…一年間の中でお弁当製造が一番「しんどい」季節を迎えつつあります。流れ落ちる汗を拭いながら、そんな光景の中に日々のお弁当作りが連続されて行きます。あみ徳島大会の開催まで本当にカウントダウン状況、7月13日から20日の1週間は街の中の喫茶店あっぷるも「臨時休業」として大会参加やその準備を行う予定としています。お客様には多大な迷惑をおかけする事となりますが「頑張ってよ」と常連の方々から温かな言葉もたくさん頂いています。「美味いものコンテストグランプリ」という事でロールケーキも徳島大会には出展、メンバー・スタッフも全員参加しての徳島大会…忙しい7月の予感です。


 昨日もダイアリーに書き記した様に「値上げ」をみんなと共に検討していく事としました。コーヒーや食材料原価の高騰を受け、今般喫茶店メニューの価格を値上げさせて頂くことを検討しています。安くして一人でも多くのお客様に…その方向性は何ら変わる事はありませんが、食材料費の高騰などに鑑み値上げを懸案させて頂きたいと思っている次第です。実施に向けてこれから何度かみんなでミーティングを行い、色々な角度から検討を重ねて行きたいと思っています。どうぞご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

過去ログ 2002年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2003年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 

一覧 / 検索
【過去ログ】2002年7月6日までの日記